アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式生放送

投稿者:キャラペディア公式さん

三浦あずさ

ミウラアズサ

THE IDOLM@...

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

所属アイドルの中では最年長かつスタイルも抜群、天然ボケでおっとりしている典型的な癒し系お姉さん。青味のかかった黒いロングヘアと、髪は千早とやや似ている。赤い瞳も印象的だが、『L4U! 特典アニメ』では何故か色が異なり、一般的な色になっている。プロデューサーは彼女に対してのみ「さん」付けで呼び、敬語で話す。極度の方向音痴で、ただの散歩が常識的にありえない場所への遠足となってしまうこともしばしば。趣味に犬の散歩とあり、実家には「とらたん」と言う名の犬がいる。占いも好きなようで、ダウンロードコンテンツなどでその一面を見ることができる。両親に早く落ち着くよう催促されており、自身も「運命の人に会う」という目的から、短大卒業後にアイドルデビューという変わった経歴を持つ。ただし、アイドル活動の部分は親から反対されている。テレビアニメ版第8話で結婚雑誌のモデルの仕事をした際に結婚願望が強い旨の発言をしており、運命の人絡みのイベントでは割と積極的でも、恋愛自体はとても奥手。友美という親友がいて、互いに抜け駆けしないと言う約束をしていたが、結局先を越されてしまうこととなる。『DS』ではアイドルランクがBであり、桜井夢子から「お姉様」として慕われている。他のアイドルに対して基本的に「ちゃん」付けであるが、律子と小鳥に対しては「さん」付けで呼んでいる。基本パラメーターはダンスが低く、ビジュアルがやや高め。温厚な性格故かテンション変動が上下幅共に小さい。ただし、セクハラ行為時の減衰はかなり大きい。漫画『ブレイク!』では追加メンバーとして遅れて登場する。『2』では、自己犠牲の精神から「竜宮小町」のメンバーに加わる。プロデュース不可であり、ロングだった後ろ髪を切り、ショートカットになっている。『モバイル』のゲームにおいては竜宮小町の設定がないため、プレイヤーキャラクターとして選択することが可能である。また、PS3版のエクストラモードでも一時的にプレイヤーキャラクターとして選択が可能となっている。テレビアニメ版では、第5話までは他のアイドルたちと同じ立場にあり、また髪の毛も『DS』までと同様のロングであったが、第6話以降は「竜宮小町」の結成を機に髪を切っており、その理由もゲームと異なり「髪を切った方が若く見えるから」と言われたことがきっかけである。劇中ではその巨乳を強調する描写が多々見られる。第5話の劇中で、お酒を飲むと冗舌で笑い上戸になるという普段とは異なる一面が見られ、最終回のエンディングでも酔った勢いで亜美と真美を両脇に抱えているカットがある。『MILLION LIVE!』ではタイプがボーカル型に変更された。趣味であった「カフェ巡り」が好みへと変更され、新たに特技「占い」が追加された。

出典:wikipedia

誕生日:7月19日
データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください
三浦あずさとは?(THE IDOLM@STER)
※内容によってはネタバレを含む可能性が御座います。予めご了承下さい。

天然な性格のお姉さまキャラ。所属アイドルの中では最年長。運命の人に会うためにアイドルになった。しかし、実際に恋愛に発展しそうになると奥手になる。

年齢

20~21 歳

誕生日

7月19日

性別

特技

占い

趣味

カフェ巡り/犬の散歩

声優

たかはし智秋

星座

かに座

身長

168 cm

体重

48 kg

血液型

O 型

髪の色

髪型

長髪

学校・会社

765プロダクション

職業

アイドル

ペット

とらたん
お嫁さんにしたいアイドルナンバーワン!「三浦あずさ」に癒されたい!『THE IDOLM@STER』
【画像】三浦あずさ(THE IDOLM@STER)
 アーケードゲームとして大ヒットし、現在はソーシャルゲーム版やPSP、DS、PS3などの媒体などに展開している、プロデューサーとしてアイドルを育成する人気ゲーム『THE IDOLM@STER』シリーズ。アーケード版「アイドルマスター2」の設定でアニメ化されました。そして、765プロの最年長アイドル、誰もが認めるナイスバディ、それが今回紹介する「三浦あずさ」さんです。
アイドルマスター最年長 そしてNo1ナイスバディ
 イメージカラーは大人の色気の紫。中学生高校生中心で、中には小学生までいる765プロでの唯一の20代アイドルです。当初はゲーム版1と同様ロングヘアーでしたが、アイドルユニット『竜宮小町』でデビューする際に、パート2以降の髪型、ショートヘアに変更になりました。紺髪に、ぱっちりした垂れ目の赤い瞳、そして168cm、48㎏、91.59.86の劇的なナイスバディ。このボディは凄いですよ。身長もあり、やせ形、胸はありますが、爆乳すぎないのでお洋服も映え、たまらないむっちり太ももの持ち主ながらも膝から下はすらっとした美脚の持ち主。モデルとしてのお仕事もこなせます。女性にも男性にも指示されるベストなフェロモンボディの持ち主なのです。
「く、くろ・・・。ご、ごき・・・。ああっダメ。こないで・・・こないで~ !」
 あずささんはセクシーなボディを持ちながらも、性格は穏やかで癒し系。というか天然、かなりのドジっ娘で、頼りないところが男心をくすぐります。ゴキブリを発見した際の、このセクシーな発言。狙ってないんですよ!思わずいろいろ反応しちゃうじゃないですか!

 更に運動神経や反射神経がもう限りなくゼロに近く、「運転免許とれない」「ひとりにすると迷子になる」「バイトは1日でクビになる」「お化けも怖い」「10時間くらい寝ないとだめ」「運動だめ」「辛いものだめ」「彼氏ができても1日で振られる」という、まあ一般的にいたらかなり大変な方です。その性格を懸念したのか、両親に結婚を促されたのに、「運命の人に見つけてもらうため、出来るだけ目立つようトップアイドルを目指す」という不思議な理論もミステリアスです。お母様はいますぐにでもアイドルをやめて結婚してほしいのに・・・。

 ゲーム版では平和主義で曲がったことは大嫌い!な感じでしたが、アニメ版では、少しおちゃめな性格になっており、髪を切って「若く見える」と言われて無邪気に喜ぶ面もみられました。髪を切った理由は「3人のバランス」らしいですが、原作では「事務所の皆さんのお手本になるように一念発起するため」という謎の理由で髪を切っています。同じく、飲めないと言っていたお酒も飲んでしまいます。「飲むとテンションが上がる」シーンも、まあ正直エロ可愛いです。「食べたかったから、と皆で食べる予定のプリンを全部食べてしまう」と、天然に拍車がかかったエピソードも可愛いですね。時には振り回されてみたいものです。
芯はしっかり。大事な人を守る優しさ
 譲れないところはしっかり締めるのがあずささんのすてきなところです。ぼーっとしているようで、締めるところはきちんと締めるのがあずささん。どんな大富豪にプロポーズされても「自分の信のおける心から好きと思える人」ではないのでスパっとお断りです。ドラマCDでは、アイドル仲間の亜美・真美やプロデューサーを侮辱した記者を平手打ちの刑に処しています。その一本筋の通った姿が、「彼女」ではなく「嫁」にしたいと思わせるのです。

 アニメ版では、プロデューサーさんとの恋愛フラグがあまり立ちませんでしたね。しかし、その歌唱力・ビジュアル・ボディで、アイドルとしては1位2位を争う人気タレントとなっていました。その後の彼女の活躍がどうなっていくのか、とても気になりますね。
(C)BNGI/PROJECT iM@S

記者(藤原ユウ【公式】さん)

キャラクター関連記事

作品関連記事


※記事の作り方はそれぞれです。キャラクターの魅力や情報を皆さんの思い思いの形で自由に投稿して下さい(^^♪


三浦あずさについての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>THE IDOLM@STERのキャラクター 一覧
213回
212回
211回
209回
208回
207回
206回
205回
204回
203回
202回
201回
200回
199回
198回
197回
196回
195回
194回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!