アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式生放送

投稿者:yossha!!さん

マリア

マリア

ハヤテのごとく!シリ...

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

三千院家に仕える有能で美人なハウスメイド。現在はハヤテと共にナギに仕えている。とあるクリスマスイブに、ある教会のマリア像の前で拾われた。「マリア」という名前や12月24日の誕生日は、このことから便宜上与えられたものである。便宜上の苗字もあるが、現在は明かされていない。生みの親や本名・本来の誕生日なども不明。ただし作中で天王州アテネとの関係が示唆されている。経歴等も不明な部分が多く、4歳の頃から三千院家におり、日本より海外生活の方が長い。幼い頃から帝に英才教育を受けている。飛び級で白皇学院高等部に10歳で入学し、1年生にして生徒会長を2期連続で務めて、最優秀生徒に贈られる銀時計を3つ与えられるなど、成績においては3年間首席で、13歳の時に高校を卒業した。その後、学校嫌いで頭の良さから誰の教えも受けたがらないナギの家庭教師となり、身の回りの世話も務める様になって現在に至っている。 雇い主であるはずの帝も何故かマリアには弱く、ナギが三千院家を追い出された際も、帝の引き留めに迷うこともなくナギと共に行くことを決めた上に、屋敷の合い鍵を所持したままで出入りも自由である。牧村志織は5歳年上だが白皇の同期にして副会長で、行動が予測できない彼女をマリアは現在も最も苦手としている。また、アニメ版では現理事長の葛葉キリカとも面識がある。なお、1年生にして生徒会長を務めた生徒は白皇史上マリアとヒナギクのみであり、また飛び級であったため今のヒナギクより当時のマリア(10歳)の方が幼かった。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください
マリアとは?(ハヤテのごとく!シリーズ)
※内容によってはネタバレを含む可能性が御座います。予めご了承下さい。

三千院家に仕えるメイド。容姿端麗で頭脳明晰だがちょっとずれている。17か国語を話せるなど一通りの教養はあるが、カップラーメンを知らないなど一般教養に欠ける。

年齢

17 歳

性別

特技

家事全般

弱点

ゴキブリ

声優

田中理恵

星座

山羊座

身長

158 cm

体重

42 kg

血液型

O 型

髪の色

髪型

アップスタイル

アクセサリー

メイド服

職業

メイド
17歳!?ピチピチの17歳ですとも!スーパーメイド「マリア」さんの美しき魅力『ハヤテのごとく!』
【画像】マリア(ハヤテのごとく!シリーズ)
 借金執事且つ不幸&ハーレム体質な主人公「綾崎ハヤテ」とその主人であるお金持ちのお嬢様「三千院ナギ」、その仲間達が繰り広げるラブコメディー『ハヤテのごとく!』。「マリア」さんはナギのメイドであり、執事ハヤテの同僚のような存在です。今回は17歳と若くして有能なメイドを務めている「マリア」さんの魅力について迫ってみましょう。
スーパーメイドに隠された過去
 物語初期から登場しているマリアさんは、ハヤテ、ナギと共に作中でもレギュラークラスの存在と言えます。しかし、物語が進むにつれて時折不遇な目に遭うことも。初期から出演している割には結構“謎”の部分が多く、幼い頃にマリア像の下で拾われた過去があり、実は本当の名前や親を一切知りません。ナギの祖父三千院帝に引き取られ英才教育を受けた彼女は、名門白皇学院をとび級によって13歳で卒業し、その後三千院家のメイドとして働くことになります。メイドとしての力量は高く頭脳も優れており、しばしば「完璧」と周りから称されています。
素敵な笑顔の裏には・・・
 と、そのように語ると優秀過ぎて近寄りがたい存在だと思われますが、実際はそんなことはありません。幼い頃のナギが心を許した数少ない人物でもあり、コミュニケーション能力の高さも窺えます。柔らかな物腰に穏やかな性格、眩し過ぎる笑顔には誰も癒されること間違い無しです!

 ハヤテも時折マリアさんの魅力にやられちゃいます。ただ、怒ると怖い一面もあり、ナギやハヤテは勿論のこと、立場が上にも見える執事長クラウスや帝が恐れをなすことも。
スキだらけなメイドさん
 優秀な反面、抜けているところもあるマリアさん。そこがマリアさんの魅力を一層引き立てているとも言えます。ナギに影響されて意味不明な漫画を描いてしまったり、ハヤテと張り合って年上の威厳を見せようと奮闘したりと可愛い一面もあります。口車に乗せられて猫耳やナース服を着たり、自分のスキだらけの写真集を売るハメになったりと、愉快なエピソードには事欠きません。(苦労人であるとも言えます。)

 また、落ち着きがあるからか、17歳にも関わらずしばしば年上に扱われることがあります。その度にピチピチの17歳だと主張する姿も可愛いです。『ハヤテ』に詳しくない人が見たら大抵の人が高めの年齢を想定するかもしれませんね。
皆大好きマリアさん!
 各ヒロインにスポットを当てたアニメ4期では10話に登場し、ヒロイン勢揃いのオリジナルエピソードを除けば、ヒロイン達の中ではトリを務めたマリアさん。スタッフの方々もマリアさんの重要度を理解しているに違いありません!手っ取り早く彼女の魅力を楽しむにはこちらがおすすめです。また、劇場版では原作では見られないマリアさんの姿を見ることも出来ますよ。まさかあんなことになるとは!

 原作のおまけページでは、何故かマリアさんのシーンがカットされていることが多いようで、本来あったであろう出番が省かれているという事実は少々残念です。一方で、出番の無い回のあとはやたらと登場シーンが多かったり?

 マリアさんにはまだまだ語られていない魅力が沢山ありますので、今後大きく活躍することがあるかもしれません。そのアニメ化はかなり先のことになると思いますが・・・待っています!
(C)畑健二郎/小学館・白皇学院生徒会・テレビ東京

記者(K-was【公式】さん)

キャラクター関連記事

作品関連記事


※記事の作り方はそれぞれです。キャラクターの魅力や情報を皆さんの思い思いの形で自由に投稿して下さい(^^♪


マリアについての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>ハヤテのごとく!シリーズのキャラクター 一覧
213回
212回
211回
209回
208回
207回
206回
205回
204回
203回
202回
201回
200回
199回
198回
197回
196回
195回
194回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!