アニメキャラの魅力まとめ

検索
美少女 イケメン 髪色(黒) 主人公 髪色(茶) ロングストレート コラム

ジーンダイバー キャラクター一覧

作品詳細

>> 新規キャラクター登録 
『ジーンダイバー』の原作マンガ・ラノベをeBookJapanでチェック!
198回
197回
196回
195回
194回
193回
192回
191回
190回
189回
188回





閉じる作品詳細
ジーンダイバーは、1994年4月4日~1995年1月24日に日本放送協会 NHKのテレビ番組『天才てれびくん』内で放送された実写・アニメ併用作品。その前年の恐竜惑星(1993年度)、3年後の救命戦士ナノセイバー(1997年度)とあわせてバーチャル3部作と呼ばれている。 全編を通じて、かなりのインパクトキャラ・虎哲とアキラ役の安藤一志がナビゲートをするという形を取っていた。小学生向けのアニメとは思えないほどのハードな内容を扱ったSF作品であり、作画面はともかくシナリオ面ではアニメファンから高い評価を得ていた。にもかかわらず、DVD化の話が一向に出なかったため、一時はマスターテープが既に廃棄されているという噂も流れていたが、2003年12月にファンからの強い要望によりDVD化が実現した。
(出典:wikipedia)