アニメキャラの魅力まとめ

検索
美少女 主人公 イケメン 髪色(黒) 髪色(茶) コラム 名脇役

川柳少女 キャラクター一覧

作品詳細

>> 新規キャラクター登録 
『川柳少女』の原作マンガ・ラノベをeBookJapanでチェック!
209回
208回
207回
206回
205回
204回
203回
202回
201回
200回
199回
198回
197回
196回
195回
194回





閉じる作品詳細
『川柳少女』(せんりゅうしょうじょ)は、五十嵐正邦による日本の少年漫画。『週刊少年マガジン』(講談社)において、2016年47号から連載中。 本作は川柳を題材としたラブコメディであり[2]、話数も「第○句」という表記になっている。物語は基本的に4コマ漫画形式で描かれるが[3]、各話の最後は大ゴマを使った絵で締められる[4]。 本作の主人公・雪白七々子は、短冊に川柳を書くことで自分の意思を伝える少女である。中学3年生のクリスマス、七々子は川柳の句会に参加し、同い年の元ヤンキー・毒島エイジと出会う。そしてエイジの優しさに触れ、彼に好意を抱く。 その後、七々子とエイジは同じ高校に合格し、文芸部に入部する。そして、文芸部の部長・片桐アマネ、エイジの姉貴分・大月琴、美術部員・矢工部キノ、占い師・花買タオと行動を共にするようになる。
(出典:wikipedia)