アニメキャラの魅力まとめ

検索
美少女 イケメン 髪色(黒) 主人公 髪色(茶) 名脇役 ヒロイン

ポプテピピック キャラクター一覧

作品詳細

>> 新規キャラクター登録 
『ポプテピピック』の原作マンガ・ラノベをeBookJapanでチェック!
184回
183回
182回
181回
180回
179回
178回
177回
176回
175回
174回





閉じる作品詳細
『ポプテピピック』(POP TEAM EPIC)は、大川ぶくぶによる日本の4コマ漫画作品。『まんがライフWIN』にて2014年より連載中。 キャッチコピーは「とびっきりのクソ4コマ!!」[注釈 1]。 竹書房のウェブコミック配信サイト『まんがライフWIN』にて2014年11月29日より連載し、SNSを中心に人気を集めた[1]。 作風は主に時事ネタや、ブラックユーモア、風刺ギャグ、ナンセンス、スラップスティック、1990年代以降のアニメやゲーム、ドラマなどが元ネタとして見受けられる[注釈 2]が、下ネタをあまり使っていないのが特徴。中でも、出版元の竹書房を殴って破壊する回[1]や、竹書房を暴力団に揶揄する回は評価が高く、検索サジェストで上位を記録するなどの影響を与えた[2]。また同社の『まんがライフ』2015年1月号・2月号では巻末の目次ページにゲスト作として掲載されていた。 2015年11月7日に打ち切りとなったが、単行本発売に合わせて、同年12月7日に新作エピソード『ポプテピ劇場版』を限定公開した[3]。しかしアクセスが集中しすぎたため、同年12月24日に再公開された[4]。 作者の大川は2016年2月18日より同サイトで新作ラブコメ漫画『☆色(ほしいろ)ガールドロップ』の連載を開始[5]。しかしそれはフェイクであり、新作の正体は『ポプテピピック セカンドシーズン』であることが翌19日に明らかになり[6]、連載が再開された。2017年4月30日に打ち切りとなる。 2016年8月25日からは、全国に展開する「プリンセスカフェ」にて期間限定で本作とのコラボイベントが開催され、午前中で整理券配布が終了するほどの盛況ぶりを見せた[7]。 2017年10月10日より『ポプテピピック シーズン3』の連載が開始。 まんがライフWIN、アニメ公式サイトのあらすじでは下記の格言が記されている[8][9]。 暗闇は無く、無知があるのみ。[注釈 3] — ウィリアム・シェイクスピア
(出典:wikipedia)