アニメキャラの魅力まとめ

検索
美少女 イケメン 髪色(黒) 主人公 髪色(茶) 名脇役 ロングストレート

ブレンド・S キャラクター一覧

作品詳細

>> 新規キャラクター登録 
『ブレンド・S』の原作マンガ・ラノベをeBookJapanでチェック!
174回
173回
172回
171回
170回
169回
168回
167回
166回
165回
164回





閉じる作品詳細
『ブレンド・S』は、中山幸による日本の4コマ漫画作品。『まんがタイムきららキャラット』(芳文社)にて2013年10月号から11月号にかけてのゲスト連載を経て、2014年3月号から連載が開始された。2016年12月28日発売の『まんがタイムきららキャラット』2017年2月号にてテレビアニメ化が発表された[1]。 喫茶店「スティーレ」[2]を舞台に従業員らの交流を描いた4コマ漫画。この喫茶店では従業員が妹キャラやお姉さんキャラといった各々の「属性」を演じて接客をするという、メイド喫茶に似た特徴がある。なお接客する従業員は女性だけなので客層は男性の数が多い[3]。また、店長であるディーノの思い付きで従業員の髪型を変える[4]といった期間限定イベントを開催したり、各従業員がオリジナルメニューを考案して注文が多かったものを正規のメニューに採用する[5]恒例行事など、店のイベントも盛んに行われている。 主人公・桜ノ宮 苺香は生まれつき目つきが悪いためにバイトの面接に受からず悩むが、ふとしたきっかけで喫茶店を経営するディーノと出会い、彼の計らいで喫茶店で働くことになる。しかし、その喫茶店は実はウェートレスがそれぞれに与えられた「属性」になりきり接客する喫茶店であり、苺香はディーノに「ドS」キャラを演じることをリクエストされる。
(出典:wikipedia)