アニメキャラの魅力まとめ

検索
美少女 イケメン 髪色(黒) 主人公 髪色(茶) 名脇役 ロングストレート

ゴーちゃん。 キャラクター一覧

作品詳細

>> 新規キャラクター登録 
『ゴーちゃん。』の原作マンガ・ラノベをeBookJapanでチェック!
158回
157回
156回
155回
154回
153回
152回
151回
150回
149回
148回





閉じる作品詳細
『ゴーちゃん。』は、テレビ朝日のマスコットキャラクター。サンリオとの共同開発によって、2011年5月10日に登場した。正式名称は『ゴーエクスパンダ』。 1959年2月1日に日本教育テレビ(NETテレビ)として開局して以来、放送局としてのマスコットキャラクターがこれまでなかったテレビ朝日では、開局52年目にして初めての局公式マスコットキャラクターである[1]。またテレビ朝日系列全体及び在京キー局において見ても、次々にマスコットキャラクターが決定していく中で、最後に決定したマスコットキャラクターである。 パンダをモチーフとしたキャラクターで、キャラクターデザインはサンリオを代表するキャラクター『ハローキティ』(3代目)を手がけたデザイナーの山口裕子。エクスパンダ星の王子という設定。誕生日はテレビ朝日の地上デジタル放送のリモコンキーID『5』に掛けた5月5日。エクスパンダ星の「エクス」はテレビ朝日のコールサイン(JOEX-DTV)および略称である『EX』に掛けている。また、胴体に書かれている「V」は、ローマ数字で、同局のリモコンキーID「5」を表す。 声優は不詳。『クレヨンしんちゃん』にゲスト出演(後述)した際にも、オープニングのスタッフロールには「特別出演 ゴーちゃん。」とだけあり、声優名はクレジットされなかった。 2011年5月10日、東京都港区六本木のテレビ朝日本社で行われた新キャラクター発表会で「ゴーちゃん。」が初披露。発表会にはテレビ朝日社長(当時)の早河洋やサンリオ社長の辻信太郎、ハローキティ(着ぐるみ)、山口裕子も出席した。 なおテレビ朝日と同じくANN系列の新潟テレビ21には「ゴーちゃん」というキャラクターがいるが、「ゴーちゃん。」との関連性は一切ない。但し、両者共、「誕生日」が5月5日という共通点を持つ。
(出典:wikipedia)