アニメキャラの魅力まとめ

検索
美少女 イケメン 髪色(黒) 主人公 髪色(茶) 名脇役 ショートボブ

ヘボット! キャラクター一覧

作品詳細

>> 新規キャラクター登録 
『ヘボット!』の原作マンガ・ラノベをeBookJapanでチェック!
170回
169回
168回
167回
166回
165回
164回
163回
162回
161回
160回





閉じる作品詳細
『ヘボット!』(HEYBOT!)は、2016年9月18日よりテレビ朝日系列にて、毎週日曜7:00 - 7:30(JST)に放送中の日本のテレビアニメ作品。 バンダイとバンダイナムコピクチャーズの共同プロデュースによる同名玩具プロジェクトを原作とするギャグアニメ。メディアタイアップは『月刊コロコロコミック』が担当する。 プロデューサーの楠千恵子は毎日新聞のインタビューの中で、「言葉を覚えるコミュニケーションロボットを原案としていたが、大人も子供も楽しめるものを突き詰めていった結果、ギャグアニメになった。」と述べている[1]。 ネジの形をした孤島「ネジが島」では頭にネジを刺したロボットのような生命体 「ボキャボット」たちが面白い言葉を互いに言い合い勝敗を決める「ボキャバトル」が盛んに行われていた。11歳の誕生日を迎えたネジが島の王子ネジルは父であるジル国王から王族の証「ネジ魂」を授けられるが、ネジ魂は遠く彼方へ飛んで行ってしまう。後を追ってみたらネジ穴のあるたまごを見つけ、ネジを挿してみたらボキャボット・ヘボットが生まれる。城に帰ってみたネジルは王国のしきたりとして国王と初めてのボキャバトルに挑むが、完敗。ネジルは城から追い出され、ヘボットと共にネジ集めの旅に出るのだった。
(出典:wikipedia)