アニメキャラの魅力まとめ

検索
美少女 イケメン 髪色(黒) 主人公 髪色(茶) 名脇役 ロングストレート

蛍火の杜へ キャラクター一覧

作品詳細

>> 新規キャラクター登録 
『蛍火の杜へ』の原作マンガ・ラノベをeBookJapanでチェック!
174回
173回
172回
171回
170回
169回
168回
167回
166回
165回
164回





閉じる作品詳細
『蛍火の杜へ』(ほたるびのもりへ)は、緑川ゆきによる日本の漫画作品、及び同作品を表題とした漫画短編集。 2011年2月24日発売の『LaLa』4月号にてアニメ映画化が発表された[2]。緑川のアニメ化作品である『夏目友人帳』と同様のスタッフが担当した。 祖父の家へ遊びに来ていた6歳の少女・竹川蛍は、妖怪が住むという『山神の森』に迷い込み、人の姿をしたこの森に住む者・ギンと出会う。人に触れられると消えてしまうというギンに助けられ、森を出ることができた蛍は、それから毎年夏ごとにギンの元を訪れるようになる。
(出典:wikipedia)