アニメキャラの魅力まとめ

検索
美少女 イケメン 主人公 髪色(黒) 髪色(茶) ロングストレート ショートボブ

とんでも戦士ムテキング キャラクター一覧

作品詳細

>> 新規キャラクター登録 
『とんでも戦士ムテキング』の原作マンガ・ラノベをeBookJapanでチェック!
175回
174回
173回
172回
171回
170回
169回
168回
167回
166回
165回





閉じる作品詳細
『とんでも戦士ムテキング』(とんでもせんしムテキング、英語表記:Muteking The Dashing Warrior)は、1980年9月7日から1981年9月27日にかけてフジテレビ系で放送されたタツノコプロ製作のテレビアニメ。全56話。 タツノコプロ制作によるヒーローギャグアニメ。原色を派手に使った「ナウい」コスチュームが特徴的。主人公は地球を侵略する宇宙人の一味「クロダコブラザーズ」と、最初は動物・昆虫型メカで戦い、戦闘が佳境に入ったところで、善玉宇宙人の超能力でヒーローに変身して敵メカを倒す。 アメリカンコミックの要素が多々見受けられ、特に舞台がアメリカ西海岸・サンフランシスコのもじりと思しき都市「ヨンフランシスコ」である前半はそれが顕著だった。33話以降は、東京の下町が舞台となりいくらかトーンダウンしたものの、陽気なアメリカンコメディーの要素は健在だった。 悪のグループ・クロダコブラザーズが地球に侵入。主人公・遊木リンは、彼らを追ってきた保安官代理(執行官)のタコローからパワーを与えられ「ムテキング」となって平和を守る。
(出典:wikipedia)