アニメキャラの魅力まとめ

検索
美少女 イケメン 髪色(黒) 主人公 髪色(茶) 名脇役 ロングストレート

宇宙空母ブルーノア キャラクター一覧

作品詳細

>> 新規キャラクター登録 
『宇宙空母ブルーノア』の原作マンガ・ラノベをeBookJapanでチェック!
164回
163回
162回
161回
160回
159回
158回
157回
156回
155回
154回





閉じる作品詳細
宇宙空母ブルーノア(うちゅうくうぼブルーノア)は、1979年10月13日から1980年3月30日まで読売テレビ系で全24話が放送された、オフィス・アカデミー製作のSFアニメ。 大ヒットした『宇宙戦艦ヤマト』を製作したことで知られる西崎義展プロデュースによる戦争SFアニメ。『宇宙戦艦ヤマト』がシリーズとしてまだ展開中だった時期の作品で、ヤマトの成功を追ったポスト・宇宙戦艦ヤマトの1作とみなされている。しかし、空母ブルーノアが宇宙空母となるのは物語終盤間際であり、物語のほとんどは地球上の海を舞台にしている。タイトルの空母ブルーノアよりも、主人公が乗艦する潜水艦シイラがクローズアップされる事が必然的に多く、ブルーノアはむしろシイラの移動基地といったポジションである。これはそもそも『宇宙戦艦ヤマト』のような宇宙ものではなく、SF作家田中光二の海洋冒険作品を企画の出発点にしたからで、海洋冒険SFとしては、科学ライターの金子隆一によるSF考証もあり、それなりに良い出来であるとして、いわゆるポスト・ヤマト作品の中では比較的高い評価を受けている。キャラクターデザイナーは同じく海洋もので西崎義展が製作した『海のトリトン』も担当した羽根章悦。
(出典:wikipedia)