アニメキャラの魅力まとめ

検索
美少女 イケメン 髪色(黒) 主人公 髪色(茶) ロングストレート 名脇役

円盤皇女ワるきゅーレシリーズ キャラクター一覧

作品詳細

>> 新規キャラクター登録 
『円盤皇女ワるきゅーレシリーズ』の原作マンガ・ラノベをeBookJapanでチェック!
158回
157回
156回
155回
154回
153回
152回
151回
150回
149回
148回





閉じる作品詳細
『円盤皇女ワるきゅーレ』(ゆーふぉーぷりんせすワるきゅーレ)は、介錯原作のファンタジー漫画作品。またはこれを原作とするアニメ作品シリーズの一作目タイトルおよびシリーズタイトル。『月刊少年ガンガン』(スクウェア・エニックス刊)にて2002年3月号から2007年9月号まで連載。単行本はガンガンコミックスより全11巻で刊行。4度にわたってアニメ化されており、アニメでは原作から離れての独自のストーリー展開を見せている。 この地球で宇宙人の存在が珍しくなくなって、数年が経っていた。 ある日、時の湯の清掃をしていた高校生の時野和人はUFO墜落事故に遭遇する。時の湯を直撃したのはヴァルハラ星からやってきた高貴なプリンセス、ワルキューレのUFOだった。ワルキューレは墜落に巻き込まれた和人を救うため自らの魂を分け与えたために幼児化してしまう。 幼児化したワルキューレ(わるきゅーれ)に、幼馴染の七村秋菜、侍女長の真田さんや同じくヴァルハラ星プリンセスのハイドラも加わってのドタバタコメディ。
(出典:wikipedia)