アニメキャラの魅力まとめ

検索
美少女 イケメン 髪色(黒) 主人公 髪色(茶) ヒロイン 名脇役

マシンハヤブサ キャラクター一覧

作品詳細

>> 新規キャラクター登録 
『マシンハヤブサ』の原作マンガ・ラノベをeBookJapanでチェック!
162回
161回
160回
159回
158回
157回
156回
155回
154回
153回
152回





閉じる作品詳細
『マシンハヤブサ』は、東映アニメーション 東映動画制作のテレビアニメ。 1976年4月2日から同年9月17日までテレビ朝日 NET系で放映された。全21話。 “魔王”エイハブ・モビルディック率いる極悪非道のレースチーム、ブラックシャドウ。彼らに兄を「レース中の不幸な事故」の形で殺された西園寺レーシングチームの四輪レーサー・隼剣(はやぶさけん)は、チームの仲間達と共にエイハブの野望――四輪レース界掌握を阻止すべく過酷なレースに挑む。 ワイルド7で知られる望月三起也の原作。スーパーカーブームに乗り損ね短命で終わったが、その荒唐無稽な作風は視聴者に強烈な印象を残した。望月自ら描いた漫画版は月刊少年ジャンプに連載されたが、アニメとは一部設定が異なっている(例えば剣は両親を失っていて、佃煮屋を営む親戚に育てられたなど)。作品のテイストも特にアニメを意識してはおらず、掲載誌の関係で他の望月作品ほどのバイオレンス&エロス(お色気)描写はないものの望月らしいハードな描写がところどころ見て取れる内容となっている。
(出典:wikipedia)