アニメキャラの魅力まとめ

検索
美少女 イケメン 主人公 髪色(黒) 髪色(茶) 名脇役 ロングストレート

闘将ダイモス キャラクター一覧

作品詳細

>> 新規キャラクター登録 
『闘将ダイモス』の原作マンガ・ラノベをeBookJapanでチェック!
171回
170回
169回
168回
167回
166回
165回
164回
163回
162回
161回





閉じる作品詳細
『闘将ダイモス』(とうしょうダイモス)は、1978年(昭和53年)4月1日から1979年(昭和54年)1月27日までテレビ朝日系で毎週土曜日18:00 - 18:30に全44話が放映された、東映 東映(本社)製作のロボットアニメ。アニメの実制作はサンライズ (アニメ制作会社) 日本サンライズが担当した。 長浜三部作(『超電磁ロボ コン・バトラーV』、『超電磁マシーンボルテスV』、本作)の1つ。 地球との通交を望むバーム星人と地球人の交渉は、会食の席でバーム側代表団員が何者かに毒殺される暗殺事件によって決裂した。バーム側はこれを地球側の陰謀であるとして人類に報復宣戦、リヒテル司令官率いるメカ獣士の軍団が攻撃を始める。巨大変形ロボ・ダイモスを駆ってバームのメカ戦士と戦う竜崎一矢は、戦いの中で記憶喪失の少女エリカと出会う。恋に落ちる二人だが、実はエリカはリヒテルの妹だったのだ……。
(出典:wikipedia)