アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式生放送

投稿者:ゆめおさん

西連寺春菜

サイレンジハルナ

To LOVEるシリ...

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

概要『TL』のメインヒロインの1人。『ダークネス』でも引き続き登場する。彩南高校に通う女子高校生。高校のクラスは1年A組(『TL』第1話 - 第48話)→2年A組(『TL』第49話 - 現在)。部活はテニス部に所属している。3月6日生まれ。血液型はO型。容姿ショートヘアで、髪の色は青紫色。前髪を2つのヘアピンで留めている。瞳の色は紫色。身長は160cm、体重は50kg。3サイズはB79-W56-H82。スレンダーの美少女ではあるが、友人と比べるとやや胸が小さく、本人も密かに気にしている。牛乳を飲む、腕立て伏せをするなど地道に努力をしているが、本人曰く「あまり変わらない」。性格誰に対しても分け隔てなく接する優しい性格。飼い犬のマロンからは「まろやかで心和らぐ香り」を持っていると評されている。控えめでおしとやかなため、普段は一歩下がって相手を立てることが多いが、幼少の頃に父親から言われた「悩むくらいなら行動しなさい」という言葉の影響から、いざというときにはリーダーシップを発揮する。また、自分の身を挺して周囲の人間を守ろうとする勇気も併せ持ち、そのためか「とらぶるクエスト」編では職業が勇者になった。人望も厚く、2年A組ではほとんどのクラスメートから推薦を受けてクラス委員に就任した。能力学業成績は優秀。あくまで地球人であるため身体能力はララに比べると非力だが、恐怖が極限に達すると、ララやヤミから一目置かれるほどの馬鹿力を発揮する。また家では料理を担当しており、それなりの腕である様子。交友関係同じくテニス部に所属する里紗・未央とは親友だが、2人からしばしば胸を揉まれるなどイジられることがあり、悩みの種となっている。ララが彩南高校に転入してからは、ララも交えた4人で行動することが多くなる。幽霊が大の苦手だが、お静とは仲良くなっており、最近ではお静が幽体離脱した姿を見ても冷静さを保っている場面がある。恋愛関係中学校時代からリトに好意を抱いており、本人たちは気づいていないが実はリトとは相思相愛の関係である。本人曰く、中学2年生の体育祭でリトが活躍する姿を見て、彼のことを意識するようになったらしい。リトとはたびたびいい雰囲気になるが、お互い相手の気持ちに気づいていないため、なかなか進展しない。加えてリトに自分の気持ちを伝える勇気が持てず、彼への愛情表現がストレートなララに対して羨望と軽い嫉妬を抱いている。その後、ララとの友情が深まるにつれ、ララの気持ちを慮るあまり、ますますリトに対して積極的な態度に出づらくなるというジレンマを抱えるようになる。『TL』終盤、自分のリトへの思いをララに告白し、「2人で一緒に恋を頑張る」という結論に至る。『ダークネス』で、デビルークハーブのドリンクを飲んで酔った際に、リトに「好きな人は一人占めしたくなる」と伝えた。現在までに彼女のリトへの想いを知っているのは、(順番的に)美柑、林檎、お静、御門、マロン、ナナ、ララ、ペケ、モモ、秋穂の9人と1匹。その他第1回キャラクター人気投票での順位は2位(3076票)。

出典:wikipedia

誕生日:3月6日
データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください
西連寺春菜とは?(To LOVEるシリーズ)
※内容によってはネタバレを含む可能性が御座います。予めご了承下さい。

リトの同級生で、彼の想い人。春菜もリトのことが好きなので相思相愛なのだが、お互いに気づいていない。優等生で控えめな性格なので、率直にリトに好意を伝えるララには嫉妬を覚えている。胸が小さいことを悩んでいる。

誕生日

3月6日

性別

特技

テニス

弱点

お化け/暗いところ

好きな食べ物

リンゴ/紅茶

声優

矢作紗友里

星座

うお座

身長

160 cm

体重

50 kg

血液型

O 型

髪の色

髪型

ショートカット/向かって左側を結っている

アクセサリー

ヘアピン

学校・会社

彩南高校

部活・委員会

テニス部

職業

高校生

学年

高校1年生

兄弟・姉妹

西連寺秋穂

ペット

マロン
いつもそばで見守る美少女!正統派ヒロイン「西連寺春菜」の魅力とは?『To LOVEる -とらぶる-』
【画像】西連寺春菜(To LOVEるシリーズ)
 『To LOVEる -とらぶる-』は、可愛くてセクシーな美少女に定評のある『BLACK CAT』でお馴染みの、矢吹健太朗先生&長谷見沙貴先生が贈る、主人公「結城リト」を中心に描かれたラブコメ作品です。

 「西連寺春菜」は、主人公「結城リト」のクラスメイト。リトが中学生の頃から片思いしている相手です。しかし、リトの想いに反して「ララ」との関係を、どんどん誤解していってしまいます・・・。今回は、そんな「西連寺春菜」について魅力を語ってみたいと思います。
キングオブ大和撫子
 肩より少し上辺りまで伸ばしたショートの髪に、その謙虚さをわきまえた雰囲気・表情・仕草。ともにキングオブ大和撫子と呼ぶにふさわしいです。リトが、ずっと想い続けている相手ですが、春菜本人はそう思われていることにあまり気づいていません。それは天然さ故か謙虚さ故か。そんな、奥手であまり自分を出さず、一歩引いた感じで振る舞う控えめなところが良いですよね。

 ちなみに、クラスメイトで友人である、女の子好きな女子コンビ「里沙」や「未央」からは、よく胸を揉まれたりからかわれており、彼女らいわく、「成長している(どこがとはいわない)」らしいです。
ガッチリガード!?
 リトに好意を抱かれており、彼が何度も告白の機会を伺っているものの、一度たりとも成功した試しがありません。リトが勇気を振り絞りって告白をしようとしても、必ず邪魔が入ってしまうのです。それは植木鉢だったりトラックだったり、果てには動物の大群(何故に!?)だったり・・・。それはもう神がかり的なタイミングなのです。もしかしたら強力な守護霊が憑いているのかもしれません・・・。
周りをよく見ている
 目立ったり人に関心を寄せるようなそぶりはあまり見せない彼女ですが、気になっているリトの事を含め、実は色々な人の事をしっかりと見ています。かつてリトが花壇荒らしの疑いをかけられた時も、リトが普段から教室の花瓶の水をこまめに交換するような優しい人であったことを知っていたから信じたわけで。文化祭の時に、唯が落ち込んでいる所に声をかけて励ましたり、リトがララに言った「文化祭はみんなで協力してするもの」という言葉を引用したり・・・。結局、なにげにリト関連が多いですね(笑)。

 積極的な『To LOVEる -とらぶる-』のキャラの中でも、春菜ちゃんは数少ない奥手タイプで、奥ゆかしい女性が好きな人にとってはたまらないのではないでしょうか。辛い時に笑顔で励まして貰いたい女子ランキングナンバー1です(私調べ)。

 基本的にはおとなしいキャラで、ララやモモなどと違い、あまり進んで自分をアピールする事の少ない彼女ですが、ここぞという時には思い切って踏み込む一面もあり、そういった大胆さも彼女の魅力のひとつといえます。まだ、『To LOVEる -とらぶる-』を観ていないという方は、ぜひ一度ご自身の目で「西連寺春菜」の魅力をお確かめ下さい。
(C)矢吹健太朗・長谷見沙貴/集英社・とらぶるダークネス製作委員会

記者(真夏日【公式】さん)

キャラクター関連記事

作品関連記事


※記事の作り方はそれぞれです。キャラクターの魅力や情報を皆さんの思い思いの形で自由に投稿して下さい(^^♪


西連寺春菜についての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>To LOVEるシリーズのキャラクター 一覧
213回
212回
211回
209回
208回
207回
206回
205回
204回
203回
202回
201回
200回
199回
198回
197回
196回
195回
194回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!