アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式生放送

投稿者:とむさん

種島ぽぷら

タネシマポプラ

WORKING!!

0

pt

キャラクター紹介

声 - 門脇舞以 / 阿澄佳奈 / 演 - 宮﨑理奈
「ワグナリア」フロア担当。17歳の高校2年生(理系)で、宗太と同じ高校(進学校)の先輩。ただし、学校での面識は無かった。初登場は「1品め」(第1巻)。
相馬が佐藤や轟を脅しているのを見た音尾からの「いやし系」という採用条件に合致しただけの理由で採用されている[comic 4]。「ぽぷら」という名前はポプラの木のように大きくなってほしいという願いから命名された。ただし、作者がこのように名付けたのは「嫌がらせ」とのこと(それとは逆に苗字の種は小ささをイメージで)。大きなポニーテールがトレードマークで、アニメではアホ毛が加えられている。
ワグナリアのマスコットキャラクター的存在。基本的には面倒見が良く誰に対しても気兼ねなく接する常識人で、スタッフの人間関係に気を回すなど仲間意識はかなり強く、世話焼きな面を見せる。そのため、白藤から八千代がバイトを辞めたあとの後任としてアルバイトチーフになるよう指名されている。ただし、時折非常に失礼な言葉を使うことがあり(本人に悪気は無い)、特に音尾が傷つけられている。また轟の帯刀は全く気にしていない。
よく小中学生と間違えられるほどに小柄で、本人はコンプレックスを感じているが、宗太からは非常に気に入られている。また同じ理由で制服は特注品。腕力も弱く、食器の片付けや力仕事ができない。内面・性格も子供に近く、根が純粋で騙されやすいので佐藤を筆頭によく他のスタッフにからかわれている。反面佐藤に対しては、片付けを代わってもらったり相談事を持ちかけるなど店内では最も頼りにしている節があり(踏み台扱い)、相性も極めて良いが、仲良しは付き合うものだと葵に指摘された時には、即座に佐藤と喧嘩をするほど恋愛感情は無い。
なぜか宗太の小鳥遊という苗字を「たかなし」と発音できず、常に「かたなし君」と呼んでしまう。憧れの女性は女装した宗太で、一時期強引に女装を迫ったこともあった。胸は体の割に大きすぎるらしい[web 1]。
本人曰く「両親も小柄」。
菓子パン1個で満腹になるなど、かなりの小食かつ偏食家。特にピーマンは夕食に出ると家出しようと考えるほど嫌い。炭酸飲料も苦手。ただし背を少しでも伸ばしたいので牛乳を毎日飲んでいる。
作者のウェブサイトの「うろんにらくがき」というコーナーで作者が最も頻繁に描くキャラクターで、単なる一枚絵や小ネタとして描かれる以外にも、『ヤングガンガン』の発売日やサイトの更新などについての告知の役割を果たすことが多い。作者曰く「姿が見えていない回も、小さくて見切れているだけで毎回出演している」。設定段階では、ライオンのヒゲのような髪型だった。また作者は彼女を「たねじま」と読む。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください
種島ぽぷらとは?(WORKING!!)
※内容によってはネタバレを含む可能性が御座います。予めご了承下さい。

「ワグナリア」のフロア担当で宗太の先輩。中学生に間違えられるほどの童顔で、身長も低い。素直な性格なのでよく周囲の人間からいじられている。世話焼きな一面を持っているので、轟がバイトをやめた後にバイトリーダーに任命される。

年齢

17 歳

性別

嫌いな食べ物

ピーマン/炭酸飲料

声優

門脇舞以/阿澄佳奈

俳優

宮﨑理奈

髪の色

髪型

ポニーテール

職業

高校生

学年

高校2年生
こんなに可愛い子が働いていたら毎日通う「種島ぽぷら」-『WORKING!!』
初めての職場で気になることといえば仕事内容よりもどんな人が働いているか、仲良くやっていけるのか。だという人もいるはずです。
男である以上は可愛い子が職場にいればいいなと少しは期待しちゃったりするものです。
それがもしも同じ高校の先輩だったら尚更。天にも昇る勢いでガッツポーズしちゃいます。
そんな夢のシチュエーションが「ワグナリア」で待っていたのです。
【画像】種島ぽぷら(WORKING!!)
ちっちゃくないよ!
というのが種島ぽぷらちゃんの口癖なのですが、彼女はとにかく小さい。
勧誘目的で近づいた彼女を、後輩の小鳥遊宗太が迷子の子供だと見間違えるほどです。
ロリコンにはたまらないですね。私も大好物です。
さらに巨乳ときたもんだ。たまりません。

身長が低いがゆえに、一番上の棚にカップがしまえなかったり、洗い物が重くて持てないのでキッチン担当の佐藤さんに甘えて全部やってもらうのですが……可愛いですね。
ファミレスの店員がここまで可愛いと苦手なパセリも舌の上で転がしちゃいます。
彼女は最高の調味料です。小さいからビンに詰めて家に持って帰るしかないです。
見た目だけでなく性格も
小さいだけではなく、ちょっと天然なところもまた可愛いのです。
小鳥遊(たかなし)君を「かたなし君」と言ってしまうバカっぷり。
怒ると細胞が死んで背が伸びないと言われて怒るのをやめる素直っぷり。
童顔でちんちくりんな小学生みたいだと言われ泣いてしまう子供っぷり。
ポニーテールをいじられて変な形にされる弄られっぷり。
にもかかわらず、先輩として一生懸命頑張っている姿がキュンキュンします。

最終的にワグナリアは変人の集まりなので、ぽぷらちゃんが真面に見えてきます。
気がつけば空気的な存在になってくるのですが、そんな彼女もまた可愛いです。
この声があってこそ
ぽぷらちゃん役はあすみんこと阿澄佳奈さん。
『這いよれ! ニャル子さん』や『ささみさん@がんばらない』などで主演をするなど、今やアニメを観るたび一週間に一回は必ず彼女の声を耳にしてんじゃないかってくらいの人気っぷりです。

もしも、ぽぷらちゃん役を彼女がやらなかったらここまで好きにならなかったかもしれない。
それほどまでにキャラクターにぴったりな可愛らしい声でした。

――我こそはロリコンだというあなた。
ぽぷらちゃんに更なるロリコンの境地に誘ってもらいましょう!
©高津カリノ/スクウェアエニックス・「WORKING!!2」製作委員会
関連リンク
 >>> 五月病にかかったら-『WORKING!!』
元記事はこちら
 >>> こんなに可愛い子が働いていたら毎日通う「種島ぽぷら」-『WORKING!!』【あにぶ】

記者(あにぶ公式さん)

キャラクター関連記事

作品関連記事


※記事の作り方はそれぞれです。キャラクターの魅力や情報を皆さんの思い思いの形で自由に投稿して下さい(^^♪


種島ぽぷらについての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>WORKING!!のキャラクター 一覧
209回
208回
207回
206回
205回
204回
203回
202回
201回
200回
199回
198回
197回
196回
195回
194回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!