アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式生放送

投稿者:nomocchiさん

鹿島遊

カシマユウ

月刊少女野崎くん

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

声 - 松浦チエ
御子柴の親友でクラスメイト。学年クラスは2-G。見目良く勉強も運動もできトークが面白く度胸もあり、ありとあらゆる男としてのモテ要素を網羅している女子。本人も素で女子ナンパ体質を持つため、主に男子から「学園の王子様」と評されている。その影響か、敬称付きの場合「鹿島くん」と呼ばれる。演劇部所属で、王子様役などのメインな役柄を任されることが多いが(主に女の子達と遊ぶために)遅刻とサボりの常習犯であり、その度に堀に力技の折檻を受けている。しかし、堀を嫌う様子はなくむしろ慕っており、殴られるのも特別扱いされている証拠とポジティブにとらえている。酷い音痴で瀬尾に歌を教わっている。

出典:wikipedia

誕生日:10月31日
データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください
鹿島遊とは?(月刊少女野崎くん)
※内容によってはネタバレを含む可能性が御座います。予めご了承下さい。

中世的な容姿のため女生徒に人気が高い。演劇部に所属しているが、よくサボり、そのたびに堀に怒られている。またかなりの音痴で瀬尾に指導を受けるも改善されず。

年齢

17 歳

誕生日

10月31日

性別

あだ名

鹿島くん

通り名

学園の王子様

特技

スポーツ全般

弱点

趣味

食べ歩き/ショッピング

好きな食べ物

西京漬け

嫌いな食べ物

激辛食品

声優

中原麻衣/松浦チエ

星座

蠍座

身長

176 cm

血液型

O 型

髪の色

部活・委員会

演劇部

職業

高校生

学年

高校2年生
学園の王子!色んな意味で愛らしい女子高生「鹿島遊」の魅力とは?『月刊少女野崎くん』
【画像】鹿島遊(月刊少女野崎くん)
 自分の好意に無自覚な連中が繰り出す、勘違いラブコメのホープ『月刊少女野崎くん』。なぜ、お前たちは付き合っていないのか!?と思わず叫びたくなる高校生たちの、ちょっと変わった日常を描いた作品です。勘違いが勘違いを生む、キャラクターたちの絶妙にズレた行動が面白く、ヒット作の仲間入りを果たしました。

 そんな登場人物たちの中でも、一際勘違いが多く、事態を大きく誤った方向に進めるキャラクターが、今回ご紹介する「鹿島遊」です。彼女は女性でありますが、端整な顔立ちと立ち居振る舞いの為、学園の王子として女子から高い人気を誇る人物です。しかしそんな彼女も、大好きな堀先輩の前では構ってほしいあまりに奇異な行動をとってしまいます。
沢山の女子がメロメロ!ヤツは王子かナンパ師か?
 非常に美しく整った外見と、170cmオーバーで均整のとれたスタイル。女性の喜ぶポイントを抑えた気の使い方とトークスキル。世の男性が欲してやまない、女性にモテる要素の全てを持ち合わせた人物。それが鹿島遊です。ただし本人も女。

 女性にモテる要素を持った女性というギャップを抱えながらも、鹿島はその状況を楽しんでいます。同性故に女子に近づきやすいという利点と、持ち前のモテスキルをフルに活かして学生生活を絶賛満喫中。また、いかに同級生の女子を楽しませるか、という事も常に考えており、鹿島からすれば「全ての女子はお姫さま」だそうで。こうして自分の能力を以て、女子を喜ばす姿はまさに王子!

 更に、王子というのは通称だけではありません。鹿島は演劇部に所属しており、実際に王子役として舞台に立っています。衣装を纏った姿は、鹿島自身の演技力の高さも相まって非常に絵になります。しかし、女子の相手を優先して部活をサボることもしばしば。その度に部長の堀に制裁を喰らっています。そんなエピソードから、下手すれば一級のナンパ師という印象すら受けます。事実、劇中では「名前で呼んで」とねだってきた女子の名前を忘れてしまい、「えーと・・・お姫さま?」と誤魔化した一幕も。沢山の女子を相手にするのも大変ですね王子。ただしナンパはほどほどに(笑)。
勘違いに次ぐ勘違い?今日も元気に空回り!
 基本、真面目な鹿島。サボるのは、お姫さまたちをエスコートせねば!というナンパ気質と紙一重のサービス精神から来ています。しかし、この真面目さとちょっとズレた感性が組合わさった瞬間、とんでもなく突飛な行動を取ってしまうのです。演劇部部長の掘が少女趣味だと誤解した矢先、彼に可愛らしい衣服やアクセサリーを献上。あげく演劇でお姫様役に掘を推薦する始末。掘は性質の悪い嫌がらせと捉えていますが、鹿島自身はいたって真面目。掘に喜んで貰いたいという純粋な気持ちからくるものなのです。まあ、勘違いなのですが。
堀の可愛い後輩でいたい。それってつまり・・・?
 無駄にサービス精神旺盛なナンパ気質から、しょっちゅう部活をサボる鹿島。その度に掘の制裁を受け、連行されます。結構な肉体的ダメージを受けているにも関わらず、本人は先輩の一番だからお迎え(制裁)がくるんだ、と超好意的な解釈をしています。

 掘の可愛い後輩という地位にいる、自分ではそう思っている鹿島。だからこそ、掘が野崎や御子柴を気にかけていると、自分の地位が危ういとヤキモチを焼きます。果たして、そのヤキモチ、本当に「可愛い後輩の地位が危ういから」だけなんでしょうか?

 前述の、掘からすれば嫌がらせな行為とて、掘を思う気持ちから来ています。堀の演技に魅了され尊敬し、人前でも「部長大好き!」と公言する鹿島。本人は純粋に後輩として慕っている様ですが、我々視聴者からすればアレは間違いなく恋する乙女ですよ。好意の出力方法がアレなだけで。

 周囲の自分に対するイメージを大切にし、みんなの前ではカッコいい王子となってサービスする鹿島。とは言え彼女もオンナノコ。気になる相手には特別扱いしてほしいですよね。まあ、本人は自覚していない様ですが、一体、己の気持ちに気が付く日はいつになるのでしょうか。ファンは首を長くして待っています。
(C)椿いづみ/スクウェアエニックス・「月刊少女野崎くん」製作委員会

記者(羽野源一郎【公式】さん)

キャラクター関連記事

作品関連記事


※記事の作り方はそれぞれです。キャラクターの魅力や情報を皆さんの思い思いの形で自由に投稿して下さい(^^♪


鹿島遊についての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>月刊少女野崎くんのキャラクター 一覧
213回
212回
211回
209回
208回
207回
206回
205回
204回
203回
202回
201回
200回
199回
198回
197回
196回
195回
194回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!