アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式生放送

投稿者:cinnamonさん

里見蓮太郎

サトミレンタロウ

ブラック・ブレット

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

勾田高校二年生。16歳。天童民間警備会社のプロモーター。4巻時点で延珠とのIP序列は210位。天童式戦闘術初段。よく人から不幸顔と言われる。しかし、口調の乱暴さに反して誠実で世話好き、また家庭的なスキルが高く、趣味は料理。住んでいるボロアパートに相棒の延珠を居候させ、事実上保護者となっている。生物オタクで、ガストレアの特徴を見抜くなど役に立つこともある。菫や延珠が好き勝手に吹聴するデタラメによって周囲に「ロリコン」や「変態」などと言われることも多い。また、子供に好かれやすく、特に延珠やティナなどの「呪われた子供たち」には異性として好意を持たれているが、本人は木更に恋焦がれている。しかし、木更と和光との決闘を通して木更の狂気を目の当たりにし、自分では木更を幸せにできないことを悟る。一度は木更の幸せのために彼女を突き放すような態度を取ってまで身を引こうとしたが、結局は木更への思いを捨て切れず、利己的な行動に走ってしまう。高校に通っているが、未織との契約により仕方なくであり、本人は必要性を感じておらず、教師や同級生は基本的に無視し、クラスメイトの名前も覚えていない。そのような態度であるため、校内ではあまりよく思われていない。また、なぜか延珠と暮らしていることがクラスメイトにばれている。1巻後半で「新人類創造計画」の機械化兵士であったことが発覚する。所属は「陸上自衛隊東部方面隊第七八七機械化特殊部隊『新人類創造計画』」だった。ガストレア戦争により6歳で両親を失い、天童家に引き取られた過去を持つ。その後、天童家の屋敷に迷い込んだガストレアから木更を庇ったことにより左目、右腕、右足を失う瀕死の重傷を負い、死なないための選択として機械化兵士の手術を受けた。これにより、執刀した室戸菫にして最高傑作と言わせる戦闘力を持つこととなった。15歳で木更について天童家を出奔、天童民間警備会社を立ち上げる。天童家に居た頃は蓮太郎を政治家にしようとする菊之丞によりパーティーに連れ回されたり、菊之丞の弟子として仏師の修行をしたりしていた。普段は40口径仕様のXD拳銃と天童式戦闘術で闘う。機械化兵士としての能力は、義眼内部の演算装置による思考の加速と、義肢内部に仕込んだカートリッジを炸裂させることによる打撃力の強化および加速。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください
里見蓮太郎とは?(ブラック・ブレット)
※内容によってはネタバレを含む可能性が御座います。予めご了承下さい。

周囲にあだ名をつけられるほど幸薄な顔面を携えた少年。口調の乱暴さに反して誠実で世話好き、また家庭的なスキルが高い。どんな相手に対しても臆せず、理不尽には真っ向から立ち向かう。

年齢

16 歳

性別

あだ名

不幸顔/死神

趣味

料理

声優

梶裕貴

身長

174 cm

体重

62 kg

髪の色

学校・会社

勾田高校/天童民間警備会社

職業

高校生/プロモーター
クールな言動に熱い思い!実は優しい「里見蓮太郎」の魅力とは?『ブラック・ブレット』
【画像】里見蓮太郎(ブラック・ブレット)
 2021年、人類は謎の生命体「ガストレア」の襲撃によって、限られた地域での生活を余儀なくされていました。そんなガストレアに対抗すべく組織されたのが民間警備会社、通称「民警」です。民警では、ガストレアウイルスを体内に有することによって人間離れした力を行使できる「イニシエーター」と、それを統率・指揮する「プロモーター」のペアがガストレアの排除を専門に仕事します。今回は、「藍原延珠」とペアを組むプロモーター「里見蓮太郎」の魅力についてご紹介したいと思います。
家庭的な一面
 蓮太郎は延珠と二人で築何十年のボロボロのアパートに住んでいます。養子に引き取られた天童家の娘である「天童木更」が社長を務める「天童警備会社」で働いていますが、その稼ぎは雀の涙ほどしかなく、毎晩の夕食の主役はもっぱらもやしです・・・。あまりに極貧なため、仕事の報酬を貰い受けるのを忘れてスーパーのタイムセールに猛ダッシュすることもしばしばあり、そのたびに社長の木更に怒られています。

 まだ16歳の高校生ですが、延珠の保護者ということもあり家事の腕はなかなか。料理にしてもだんだんと腕を上げていき、今では限られた食材で相当のものを作れると延珠は絶賛しています。今風に言うといわゆる「主夫」という立ち位置でしょうか。男として、蓮太郎の家庭的な部分は純粋に見習いたいと思うほどです。
普段はクールでも・・・
 蓮太郎は一応高校に通ってはいますが、本人はあまり必要と感じていないようです(クラスメイトの名前をまったく憶えていないほど・・・)。それに加えて、あまり明るいと言える性格ではないため評判はよろしくありません。しかし、実はとても誠実で正義感、やさしさに溢れるナイスガイなのです。面倒見も良く毎日延珠を学校に送り届けています。その姿はまるで仲の良い兄妹のようです。

 また、延珠を含むガストレアウイルスをその身に宿している子供は「呪われた子供たち」と呼ばれ、一般人はひどく嫌っています。そんな中、なかばホームレス状態で毎日すごしている呪われた子供たちを集め、青空教室での教育を進んでしています。また、生徒たちを社会科見学と称して都心まで連れていき、色々なものを見せてあげるなど、本当に優しい心の持ち主なのです。そのおかげもあってか、小さな女の子たちに「結婚する!」と言い寄られたりと、なかなか人気があります。それも、蓮太郎の人の良さが子供たちに伝わっているからこそでしょう。
戦闘力もなかなか
 蓮太郎は「天童式戦闘術」を体得しており、徒手格闘はなかなかの腕です。それに加え、過去に軍の計画した「新人類創造計画」によって改造された人間兵器であるため、身体能力も通常の人間を軽く上回っています。普段の装備は拳銃のみで、遠距離攻撃と近距離攻撃をバランスよく取り入れた戦闘スタイル。ずば抜けてめちゃくちゃ強いというわけではありませんが、冷静に状況を分析する才能と自分の実力をしっかり把握した戦い方は、よくある「主人公最強」ものよりも好感が持てます。

 「里見蓮太郎」の戦闘シーンも見応えがあるのですが、個人的には蓮太郎と延珠の普段の生活をもっとみたいですね。是非とも2期(がある事)に期待しましょう。
(C)2013 神崎紫電/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/ブラック・ブレット製作委員会

記者(ゆーたろー【公式】さん)

キャラクター関連記事

作品関連記事


※記事の作り方はそれぞれです。キャラクターの魅力や情報を皆さんの思い思いの形で自由に投稿して下さい(^^♪


里見蓮太郎についての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>ブラック・ブレットのキャラクター 一覧
213回
212回
211回
209回
208回
207回
206回
205回
204回
203回
202回
201回
200回
199回
198回
197回
196回
195回
194回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!