アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式生放送

投稿者:深海魚さん

比企谷八幡

ヒキガヤハチマン

やはり俺の青春ラブコ...

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

本作の主人公。総武高校二年F組所属。8月8日生まれ。A型。結衣からは「ヒッキー」と呼ばれている。座右の銘「押してだめなら諦めろ」。幼少時からずっと友達ができず、これまでの経験から数多くのトラウマを抱え他人からの好意を信じることができない。優しくされても罰ゲームなど何か裏があるように考えてしまい、特に女子に対しては強い警戒心を抱いている。その経験と疑心感からか洞察力は確かなようで、作中の登場人物の内面や行動の思惑・結果などをよく察知している。現在では友達を作ることを諦め「ぼっち」であることを達観している。静には「純粋すぎる」と評され、嘘や建前・同情による交友関係を嫌っており、それで成り立っている関係や行動には否定的であるが、逆に言えばそうしたものがない純粋な友情を尊んでいるといえる。また、自分自身の他人に対する期待や評価が外れていると、例え対象の人物が不誠実で自分が不利益を被っても「自分のイメージの押しつけであり自業自得」と割り切って自己嫌悪するなど内罰的なところがある。学校では他人と会話をすることが滅多になく、クラスメイトから名前を正しく呼んでもらえないことが少なくない。顔だち自体は悪くはないらしいが、静をはじめ他の登場人物たちからは「目が腐っている」「根性が腐っている」などと言われている。静からは高二病[注 3]と評されており、中学時代には実際に中二病だったと自覚している。彼の素行のペナルティとして静により奉仕部に強制的に入部させられ、生徒やその関係者からの依頼に当っていくが、ぼっちの自分が周囲にとって無価値なものであるとの認識から、ヒール役に徹するなど自己犠牲を厭わない手段をとる。その点についての雪乃らの評価は芳しくない。高校入学の当日、登校途中にたまたま通りすがりの女の子が散歩させていた犬が大型リムジンに轢かれそうになったのを身を挺して助け、3週間入院するはめになった。そのために高校で「ぼっち」デビューすることとなったが、それがなくても結果は変わらなかっただろうと本人は考えている。結衣が自分が助けた犬の飼い主と知った際は、その引け目や同情で優しく接してくれていると感じ、関係のリセットを試みるが、それでも踏み込んでくる結衣に対し距離をはかりかねていたが、彼女なりの考えを悟ってからは、そういった行動を取る事は少なくなる。雪乃に対しては自身と同じような境遇である彼女にシンパシーを感じている。同じ様な境遇でも嘘を付かず、自分自身を貫くことができる強さを持ち続けている彼女に対して、尊敬の念を持っている。さらに、強い人間であるはずの雪乃が弱さを見せることに幻滅してしまう自分に嫌悪感を持っている。比企谷家リビングの蔵書数は結衣が引くほどで、その知識量も豊富であり、また学校では勉強に専念するしかない故か、文系科目の成績は優秀。特に国語は学年3位となる程だが、その一方で理系科目は苦手とし、数学では学年最下位の9点を取っている。働いたら負けであると考えており、それなりの大学に進学し、優秀な女性と結婚して専業主夫として養ってもらうことを将来の夢としている。MAXコーヒーを好んで飲み、学校から帰ればチバテレビでアニメの再放送を視聴し、千葉県横断ウルトラクイズが出来るほどの重めな千葉愛にも溢れている。休日にはプリキュアを視聴して泣く(小町談)。兄妹揃って動物イベントに行くほどには動物好きで当初「犬派か猫派かと問われれば無派閥」と答えていたが、途中から「どちらかと言えば猫派」となり現状は戸塚の影響でうさぎ派ということになっている。

出典:wikipedia

誕生日:8月8日
データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください
比企谷八幡とは?(やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)
※内容によってはネタバレを含む可能性が御座います。予めご了承下さい。

過去のトラウマから周囲と打ち解けず、所謂「コミュ障のボッチキャラ」。本人も認めており開き直っているレベル。顔は整っているが目が腐った魚のそれのよう。勉強は得意不得意が両極端。将来の夢は専業主夫

誕生日

8月8日

性別

趣味

読書

声優

江口拓也

血液型

A 型

学校・会社

総武高校

部活・委員会

奉仕部

職業

高校生

学年

高校2年生

兄弟・姉妹

小町

ペット

カマクラ(猫)
自己犠牲と自尊心の塊「比企谷八幡」の魅力とは?『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』
 >>> ※韓国語で翻訳された記事はこちらから(한국어로 번역된 기사 )
【画像】比企谷八幡(やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)
 「比企谷八幡」が主人公として登場している『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』は、ライトノベルを原作としたアニメ作品です。主人公である八幡の視点で描かれた“間違ったラブコメ”というのがこの作品なのです。入学式の朝、高級車に轢かれそうになっている犬を助けて入院し、高校生活のスタートを上手く切れずにいた八幡は、案の定ぼっちになりました。もともと性格が少し曲がっていた八幡は、さらにひん曲がり、それを見かねた先生がとある部活に招待して・・・。
捻でれという新ジャンル
 八幡は、○○デレに新しいジャンルを持ち込んだ主人公です。その名も「捻でれ」です。これは、ひねくれたデレ方をしていることを指したり、ひねくれているけれどもデレているという状態を指します。そう、八幡はひねくれているのです。何事も斜めから見て、まずは批判から入るという姿勢。彼は教室の隅っこの席で突っ伏して寝たふりをして過ごすような日陰者男子ですが、実は人との関係を望んでいるのです。それが「捻でれ」となって現れるのですが、その滅多に見えないデレこそが、きっと多くの人々(?)を惹きつけるのでしょう。
妹大好き
 八幡は、本当に妹の小町を溺愛しています。どれほど溺愛しているかといいますと、目に入れても痛くないほどらしいです。目に入れても痛くないどころか、八幡なら喜んで小町を目に入れてしまいそうで怖いですね。そんな妹大好きを全面に出しつつも、冷たくすることもあったり。小町から「お兄ちゃん捻でれてるんだからー」と言われるほどに妹のことが好きでデレています。実は八幡が一番デレる相手が小町なのです。そんな、妹思いなところも彼の魅力のひとつなのです。
大いなる自己犠牲と自尊心
 また、八幡は物事を解決しようとするときに「自分一人だけが傷ついて他の誰もが傷つかなくて良い方法」を取ろうとします。いろいろな人から、そのやり方を責められるのですが、彼にはそんなやり方しかわからなくてどうしようもないのです。本当は自分が傷つくのは嫌なのです。自分のことが割と好きですし、八幡自体かなりメンタルが弱いので、決して傷つくのが平気と言えるような人間ではないのですが。

 しかし、彼は自分を犠牲にして人の悩みを解決するのが“癖”なんです。一見冷たくて、世の中を斜めに見ている彼ですが、意外と情に厚く、自己犠牲を自らの手で推奨して人助けをします。切ないですよね。傷つくとわかっていて、相手のために何かをするというのは。相手は自分のことを嫌いになったり恨んだりするかもしれない。しかし自分が傷つくだけで済むのならそれでいい、それがいいと思っている人間なのです。この精神と性格、それこそが彼の一番の強さであり、弱さでもあり、そして最大の魅力なのかもしれません。

 彼が主人公として活躍する原作はまだまだ終わりません。これから、八幡が一体どのように変わっていくのか、はたまた変わらないのか・・・。今後が楽しみです。
(C)2013 渡 航、小学館/やはりこの製作委員会はまちがっている。

記者(賀見ぽんた【公式】さん)

キャラクター関連記事

作品関連記事


※記事の作り方はそれぞれです。キャラクターの魅力や情報を皆さんの思い思いの形で自由に投稿して下さい(^^♪


比企谷八幡についての雑談場(6件)
(10文字以内)
0/200
1 名前:名無しさん 2014/08/29 00:30 ID:8CA75881 ▽コメント返信
大老師最高
2 名前:名無しさん 2014/08/29 13:46 ID:5963695C ▽コメント返信
根本的にヒッキ―は良いやつだろwww
考え方が「ひねくれてる」だけ
3 名前:名無しさん 2014/08/30 21:19 ID:2FE570D4 ▽コメント返信
周りのキャラの方が酷い
4 名前:名無しさん 2014/10/02 20:56 ID:20178B9C ▽コメント返信
本人が他人から報われる事を望んでないから、このランキングに入る事じたい間違いだろう
5 名前:名無しさん 2015/07/23 20:27 ID:19B4E8C1 ▽コメント返信
実は人との関係を望んでいるのですとか書いてるけど別に望んでないだろw
結果的に関わった雪乃達との関係はなくしたくないと思ってるけど
6 名前:名無しさん 2016/09/01 08:24 ID:95D532A6 ▽コメント返信
そもそも八幡自身は自己犠牲のつもりでやってるわけじゃないんだけど
コメントする
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。のキャラクター 一覧
209回
208回
207回
206回
205回
204回
203回
202回
201回
200回
199回
198回
197回
196回
195回
194回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!