アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式生放送

投稿者:豆太さん

雪音

ユキネ

ノラガミ

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

夜トの神器。名は「雪」。14歳で死んだ少年。死霊となって漂っていたところを神器として夜トに拾い上げられる。神器としての形状は白銀の刀で、柄を布で覆っている。夜トからは「斬れすぎる」と評されるほどの凄まじい切れ味を持つ。生前の記憶はないが、父親で苦労していたらしい。死んでいる自分には生きている人間が持っているものが何もないことを悲しみ、自分の姿が人から見えにくいのをいいことに、魔が差して盗みなどを繰り返してしまう。悪事を働くたびに夜トを刺し、ついには妖に転じかける。禊を受ける中で夜トからの「人として生きろ」という言葉を受け自分の罪を吐き出し、以降は生意気で反抗的な性格から素直な性格になる。今まで盗んだ分の金を返すため、大黒の許で働き始める。また、皆と同じことがしたいという理由で、ひよりに中学校の勉強を習い始める。高天原でのひより救出戦の際に、毘沙門の攻撃から夜トを庇い斬られてしまい、死んだように思われたが、直後「祝の器」として覚醒し、新たに二刀一対の白銀の刀の姿となった。雪音自身が精神的に成長したためか神器としての力も高まっており、これまで受け切れなかった毘沙門の神器の攻撃を受けきり、逆に押し返すほどの力を見せた。祝の器として覚醒したことを契機に夜トの道標としての道を模索し始めるようになる。その一環として兆麻に師事し術の扱いを訓練し、習得した。初期設定時は、小6~中1。

出典:wikipedia

誕生日:12月23日
データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください
雪音とは?(ノラガミ)
※内容によってはネタバレを含む可能性が御座います。予めご了承下さい。

準主人公。14歳で死んだ少年。死霊となって漂っていたところ夜トに拾われ神器となる。強気で生意気な性格。人生を謳歌する同年代の子供たちに嫉妬心を抱く。

年齢

14 歳

誕生日

12月23日

性別

声優

梶裕貴

髪の色

髪型

ショート

アクセサリー

ニット帽

職業

中学生
成長中の注目株!生意気なところもかわいい美少年「雪音」の魅力とは?『ノラガミ』
【画像】雪音(ノラガミ)
 人間のいる世界・此岸と、「夜ト」のような神や妖、死霊が住まう世界・彼岸。その二つの世界を巡る物語、それが『ノラガミ』です。「雪音(ゆきね)」は、そのかわいらしい外見とは裏腹にかなりひねくれてしまった性格の少年。「夜ト」と出会ったとき、親切に上着を貸してくれたにも関わらず「いいよ汗くせぇ・・・返す」と一言・・・。「反抗期の少年でもこんなにひねくれてないでしょう!」と言いたくなるようなキャラクターです。

 また、手癖が悪く、善悪の区別が分かっているのにつけられない、そんな悪ガキです。危うさを秘めた彼の正体は、この物語の主人公「夜ト」の神器。彼は「夜ト」とその周りの人に支えられ、徐々に成長していきます。今回は、そんな注目の成長株「雪音」という少年を紹介していきたいと思います。
悲しい過去と夜トとの絆
 「雪音」は14歳で死んでしまった少年です。死霊となって漂っていたところを、「夜ト」に見つけられ、名付けられたことで彼の神器となりました。神器とは、神が死霊に名を与えることで自分の武器としたもののこと。「雪音」の神器としての姿は「雪器(せっき)」。白銀の刀で、「夜ト」からは「斬れすぎる」と言われるほどの切れ味を持ちます。

 神器としての力はそれなりにあったのですが、「雪音」には問題がたくさん・・・。14歳で死んだ少年には心に拠り所がなく、生きているものへの嫉妬から鬱憤をはらすため、物を盗んだり、ひよりのお財布からお金を抜き取ったりと悪さばかりを繰り返します。神器が悪いことをすると、「魔が差す」といって、持ち主の神が刺されたような痛みを感じます。「夜ト」は何度も「雪音」を諭しますが、彼は耳を貸そうとしませんでした・・・。そして、ついに夜トは差されすぎたことで倒れてしまい、「雪音」はその罪を浄化するため、「禊(みそぎ)」という儀式をすることになります。

 それは、自身の罪を認める儀式。儀式によって「雪音」は妖化してしまいますが、「夜ト」の「人として生きろ」の言葉から改心。それから「雪音」は心を入れ替え、「夜ト」の神器として生きていくことになりました。彼の親代わりであり、良き兄のような存在の「夜ト」との絆は、敵と出会いさらに深くなっていきます。

 そして、改心した「雪音」は、人間としても神器としても成長していきます。盗んだお金を返すため、大黒のもとで働き始め、徐々に神器としての実力もつけていき、毘沙門天との戦いの中で、「祝の器(はふりのうつわ)」として覚醒。神の「道標(みちしるべ)」として成長します。
かわいいルックスと、生意気だけど素直な年下の男の子!
 ゆるふわな髪の毛とぱっちりした目、かっこいいよりもかわいいルックスですね。身長はまだまだ育ち盛り?でしょうか。VS毘沙門天のシーンでは、キリッとしたかっこいい雪音を見る事もできます。いつもは照れくさいのか、生意気なセリフが多い「雪音」ですが、ときどき年相応の素直さを見せることも。「生きている人たちと同じ事がしたい」と、「ひより」から勉強を教えてもらったり、「夜ト」を支えるため、「兆麻」から術を習ったりと、かわいいところもたくさんあるのです。特に時折見せる、はにかみ笑顔にはノックアウト寸前。年下の男の子としての魅力がいっぱいの「雪音」。これからの活躍が楽しみです。

 成長を続ける「雪音」。足りないところが多すぎる「夜ト」と、しっかり者なのに子供っぽい「ひより」に比べると実は意外と常識人。それゆえに、ツッコミ役に回ることもしばしば。ひねくれていた頃の言葉のナイフがツッコミとして炸裂します。主人公やヒロインを支える名ツッコミ役として、これからもがんばれ「雪音」!
(C)あだちとか・講談社/ノラガミ製作委員会

記者(谷原マキ【公式】さん)

キャラクター関連記事

作品関連記事


※記事の作り方はそれぞれです。キャラクターの魅力や情報を皆さんの思い思いの形で自由に投稿して下さい(^^♪


雪音についての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>ノラガミのキャラクター 一覧
213回
212回
211回
209回
208回
207回
206回
205回
204回
203回
202回
201回
200回
199回
198回
197回
196回
195回
194回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!