アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式生放送

投稿者:ひろみんさん

桐崎千棘

キリサキチトゲ

ニセコイ

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

本作のメインヒロイン。金髪ロングで碧眼、赤いリボンを付けている。誕生日は6月7日。アメリカからの転校生。ギャング「ビーハイブ」のボスの娘で、アメリカ人の父と日本人の母のハーフ。ビーハイブと集英組との抗争を鎮めるため、楽と恋人を演じることになってしまう。運動神経抜群で、泳ぎも速く視力は10.0。勉強はアメリカに住んでいたため現代国語が苦手。ただし、数学は得意で勉強会の時は楽よりも早く問題を解いた。56話(単行本7巻)の学年別成績で5位であったがアメリカの名門中学を首席で卒業していたこともあり、後日、母の華からたしなめられていた。料理は下手でお粥さえも失敗していた。また暗所恐怖症・閉所恐怖症で雷に弱い。痩せの大食いでもある。小さい頃に書いた日記帳に挟まっていた鍵を持っており、「ザクシャ イン ラブ(愛を永遠に)」の単語と過去に少年と約束をしていたのを思い出したが、約束の内容や少年の名前や顔を忘れている。男勝り且つ短気でがさつな性格だが、言動にも多少なりとも幼さが残っている一面も持つ。また、転入直後は自らの境遇もあり友人を作るのが苦手であったが克服した。当初は楽のことを「もやし」などと呼び、名前で呼ぶことは無かったが、林間学校で楽に助けられてからは下の名前で呼ぶようになった。これ以降、楽のことを異性として意識し始めるが最初は否定しがちであった。しかし、楽に積極的なアプローチをする万里花に無意識に嫉妬したりするなど、自分の感情が若干不安定になっていた。ある日、楽達と海に行った際に楽の一言に本気で怒ってしまい、それ以来亀裂が生じてしまった。しかし、文化祭での楽の一言がきっかけでお互いの絆を取り戻し、文化祭のフィナーレで楽に恋をしていることを認めた。楽に好意を抱いてからは態度も若干丸くなり、憎まれ口を叩いたり喧嘩をすることも少なくなった(さりげなく、オシャレやデートでアプローチをかけたこともある)。また、悪態付いてはいるが内心では彼のことを信頼するようになっている。ただし、楽のデリカシーのない発言や嫉妬(ほとんどは誤解)で殴ることは変わらない。

出典:wikipedia

誕生日:6月7日
データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください
桐崎千棘とは?(ニセコイ)
※内容によってはネタバレを含む可能性が御座います。予めご了承下さい。

メインヒロイン。アメリカからの転入生。ギャング「ビーハイブ」のボスの一人娘。良く言えば活発、悪く言えばガサツな性格で部屋もかなり散らかっている。

誕生日

6月7日

性別

あだ名

千棘っち/棘っち(一部女子から)/お嬢

弱点

暗闇/雷

好きな食べ物

肉系全般/ラーメン

嫌いな食べ物

和菓子/バナナ

声優

東山奈央/戸松遥

星座

双子座

身長

160~162 cm

体重

46 kg

血液型

B 型

髪の色

髪型

ロング

アクセサリー

赤いリボン

学校・会社

凡矢理高校

職業

高校生

学年

高校2年生

父親

アーデルト・桐崎・ウォグナー

母親

桐崎華
ニセモノの恋が本物の恋に!?ツンデレヒロイン「桐崎千棘」の魅力とは?『ニセコイ』
【画像】桐崎千棘(ニセコイ)
 『ニセコイ』は「集英組」というやくざの組長の息子である「一条楽」と、対立するギャング「ビーハイブ」のボスの娘である「桐崎千棘」が、双方の仲を悪化させないために恋人のふりするというストーリー。“ふり”をしているうちに千棘はだんだんと本当に楽に惹かれていくのですが、楽には小さい頃に再会したら結婚しようと約束して別れた少女がおり、その少女は一体誰なのか?という謎も加わりながら、高校を舞台に繰り広げられるラブコメディです。

 運命の少女と思われるヒロインは何人かいて、ここで紹介する「桐崎千棘」も有力候補。楽とは実は両想い(お互いに相手の気持ちは知らない)のもう一人のヒロイン「小野寺小咲」の存在もあり、今後どうなるのか展開が楽しみな作品です。それでは、ニセコイが本物の恋になってしまった「桐崎千棘」。彼女の魅力をご紹介します。
ツンデレキャラ
 恋人の“ふり”だったはずがいつの間にか本当に楽を好きになってしまった千棘。事情が事情なこともあり、どうしても素直になれず、つい楽に対してはきつい言葉を投げつけたり、暴力的になったりしてしまいます(それでも楽の方は全く気にせず普通に接してくるのですが)。きつい言葉も暴力も実は照れ隠し。デレな部分が出せない甘え下手なだけにツンツンキャラとも言えますが・・・。しかし、心にもないことを言ってしまった後に後悔したり、本当は違うのに・・・と思い悩んだりする、乙女な千棘を知っている視聴者にとっては、ツンデレ以外の何者でもなし。頑張れ!と応援したくなるポイントです。
複雑な家庭状況
 ビーハイブというギャングのボスの父と、会社経営のため世界中を飛び回る母。かなり特殊な家庭環境で育ってきた千棘。同年代の友達がいない状況で育ってきたため、高校で楽を通してやっとできた友達にも、やっぱりまだ遠慮がある様子。モデル並みの容姿で、頭もとっても良く、もっと自信を持っていろいろ積極的になってもいいはずなのですが・・・。普通の人とは違う生活を送ってきたことでの引け目というか、人に対しての不器用さがあるんですよね。

 普通の生活ができる高校生活はきっととっても楽しいんだろうなー、そうやって楽しく過ごせることに、楽への感謝も感じているんだろうなー、なんて(勝手に)千棘の気持ちを考えると、何だかちょっと切なくなってしまいます。楽に対してだけでなく、ほかの友達とももっともっと仲良くなって、遠慮なくいろんなことを言い合えるようになってほしい、目いっぱい高校生活を楽しんでほしい、なんて、もはや母目線で願ってしまったりも・・・(笑)。
思いやりの心
 普段はツンツンキャラに隠されていますが、本当はとっても優しい女の子。ビーハイブの一員で、小さい頃から付き合いのある鶫のことは、時にお姉さんのような目線で見守っていたりします。どこかで自分より人のことを優先してしまうところもあるので、楽と小咲が実は両想いだったことに気づいたら、自分から思いを封じ込めてしまいそう。いい子なんですよね、ほんと。

 もう一人のヒロイン小咲より、派手で目立つ存在の千棘。しかし本当はすごく繊細で、乙女で、周囲に気を遣う女の子。楽との今後の関係は?運命の少女は一体だれ?等々、気になるポイントはいろいろありますが、千棘にとって貴重な今の時間。いろんなことをして、いろんな人と仲良くなって、いろんな気持ちを味わって、思いっきり“今”を楽しんでほしいなと思います。
(C)古味直志/集英社・アニプレックス・シャフト・MBS

記者(yukias【公式】さん)

キャラクター関連記事

作品関連記事


※記事の作り方はそれぞれです。キャラクターの魅力や情報を皆さんの思い思いの形で自由に投稿して下さい(^^♪


桐崎千棘についての雑談場(1件)
(10文字以内)
0/200
1 名前:名無しさん 2014/12/07 02:03 ID:20C9BADF ▽コメント返信
お前がヒロインだ
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>ニセコイのキャラクター 一覧
211回
209回
208回
207回
206回
205回
204回
203回
202回
201回
200回
199回
198回
197回
196回
195回
194回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!