アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式生放送

投稿者:onさん

七宮智音

シチミヤサトネ

中二病でも恋がしたい...

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

勇太の中学時代の同級生で中二病の女子。「ソフィアリング・SP・サターン7世」を名乗り中二病であることを自覚し中二病に徹する。勇太の憧れの対象であり、また中二病を患ったきっかけとなった人物である。唯一の友達であり理解者であったが中学2年のときに突然転校して勇太の前から姿を消した。転校先は丹生谷の出身中学校であり、丹生谷に中二病を患らわせた張本人でもある。高等部に闖入して過去の出来事を思い出させて丹生谷を身悶えさせたり、勇太と六花の関係に波乱を巻き起こす。勇太を「勇者」、六花を「天使」と呼ぶ。アニメ版第1期には登場しないが、劇場版の終盤に登場。第2期では富樫家の直上に住み、階下に垂らしたロープを伝って勇太の部屋を訪れる。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください
七宮智音とは?(中二病でも恋がしたい!)
※内容によってはネタバレを含む可能性が御座います。予めご了承下さい。

滑り台一直線!?魔法魔王少女「七宮智音」の魅力とは?『中二病でも恋がしたい!』
【画像】七宮智音(中二病でも恋がしたい!)
 『中二病でも恋がしたい!』は、一期、劇場版、二期と京都アニメーションによって製作された恋愛コメディアニメです。誰もが患ったことがある(かもしれない)はずの病気(?)、中学二年生ごろに自我の目覚めにともなって珍妙な行動をとってしまう「中二病」。そんな元中二病と現役中二病たちの恋と少しおかしな日常が楽しく描かれた作品です。

 七宮の登場はアニメ版では二期から、劇場版でも後半に少し描かれるだけのものでした。一期の段階で、冨樫くんと六花ちゃんはすでに固い絆で結ばれてしまっていたので、七宮の登場はどうしても当て馬的な役割になってしまうにもかかわらず、それでも視聴者を惹きつける彼女の魅力を紹介したいと思います。
明るくミステリアス
 明るく、周りを掻き回していく掴み所のない性格です。ミステリアスな女性には何となく個人的に惹かれてしまうのですが、彼女は掴めそうで掴めない、悪く言うとめんどくさい性格なのかも知れません。しかしその謎めいた部分も、自分の信条に基づいたものだと後々明かされます。それを知ると「なんだ。意外にしっかり考えてるんじゃん」とギャップに気付かされます。また、「にっーはっは」という彼女の独特な笑い方が聞いていて意外と癖になります。
滑り台コース、わかってはいても我が道を行く
 滑り台一直線。よくアニメのキャラクターで、主人公にどんなにアピールしても報われないヒロインをこう表現することが多いようです。正直、七宮が自分の気持ちを自覚し、それに向き合っていく姿は、格好よくもあり痛々しくもありました。

 中学生の時に一度冨樫くんへの恋心を自覚し、色々と考えた結果、その気持ちを封印して中二病を貫くという決心をした彼女。しかし、数年ぶりにあった冨樫くんが自分の知らない女の子(六花)とイチャコラしているのですから、たまったものではありません。そこで怒りをぶつけないところは彼女の純粋さ。本当にいい子なんだと感じました。

 どこまでも彼女は真っ直ぐに気持ちに向き合っていきます。戦いと称して、「六花のどんなところが好きなの?」「二人はどこまで気持ちを確かめたのか」と冨樫くんに尋ね、その返答一つ一つに傷付き、それによって思いを消化しようと試みるのです。

 冨樫くんが六花を探しに七宮から離れて行った時、彼女は思いを噛み締めながら「辛い戦いだったけど勝ったよ」とつぶやきます。しかし、なぜか去って行ったと思った冨樫くんが急に戻ってきて七宮を気遣う言葉をかけるのです。ついに、今まで堪えていたものが涙となって流れ落ちます。この瞬間、冨樫くんが悪いわけではないとわかってはいるのですが、冨樫くんをぶっ飛ばしてやりたくなったのは自分だけではないと思います。しんどくても、自分の気持ちと向き合う七宮のいい子すぎる姿が彼女の最大の魅力と言えるでしょう。
やりきった後はサポートにまわる大人な中二病
 そして、やるべきことを全部終わらせた後は、六花の恋愛のサポートに回ります。なんというか、いい人過ぎるでしょう!もうちょっと拗ねてもいいんだよ、と思いますが、根本的に彼女はすごく大人なのかも知れません。あまりに大人なために、中二病という殻で自分を保護しているかなとも感じました。いつか、そんな殻を打ち壊してくれる王子様が現れるのでしょうか?わかりませんが、こんなにいい子が幸せになれないわけがないと思うのです。

 以上が、七宮智音の魅力でした。ただの滑り台一直線ヒロインではありません。「中二病でも恋がしたい」の二期が彼女が自分の恋心と向き合うお話だとすると、もう一人の主人公は彼女なのかもしれませんね。
(C)虎虎/京都アニメーション/中二病でも製作委員会

記者(ラブドライバ【公式】さん)

キャラクター関連記事

作品関連記事


※記事の作り方はそれぞれです。キャラクターの魅力や情報を皆さんの思い思いの形で自由に投稿して下さい(^^♪


七宮智音についての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>中二病でも恋がしたい!のキャラクター 一覧
212回
211回
209回
208回
207回
206回
205回
204回
203回
202回
201回
200回
199回
198回
197回
196回
195回
194回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!