アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式生放送

投稿者:ねむさん

御狐神双熾

ミケツカミソウシ

妖狐×僕SS

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

【第1章】4号室・白鬼院凜々蝶のSS。12月19日生まれ。物語開始時22歳。AB型。身長186センチメートル。銀髪で瞳の色は右が青緑、左が金のオッドアイ。一人称は「僕」。常に低姿勢で礼儀正しいが、言質をとって人を言いくるめる、天然黒(ピュアブラック)と称される強かな一面も覗かせる。自ら「凜々蝶様の犬」を称し、とにかくどんな小さなことでも凜々蝶の役に立ちたいと言い張る。立ち振る舞いはスマートだが、凜々蝶のみに対してはかなり変質的・変態的である。後に判明するが、自室には凜々蝶の写真を貼っていたり、凜々蝶からの贈り物を保存している部屋がある(作者によると「言い逃れできないド変態」)。先祖返りとしては強力な身体や分身・変化能力を持ち、様々なものに変化できる。第1章では凜々蝶にも変化したことがあるらしいが、その際に何をしていたかは不明である。卍里とは違い分身全てが実体であるため、一人が受けたダメージは全てに影響する。幼少期は実家の風習により軟禁されていたが、容姿と計算高さを武器に一族内の権力者に身を寄せたのち、青鬼院菖蒲に渡りをつけ保護される。そこで蜻蛉の話し相手兼世話係となり、自立するための資金を稼ぐようになる。側仕えの一つで蜻蛉から許嫁である凜々蝶への手紙の代筆を頼まれ、当初は「蜻蛉」を演じていたが、手紙のやり取りを繰り返す内に凜々蝶の内面を知り、自身の内面にも影響を受け始める。その後凜々蝶に仕えるため妖館のSSになり、今に至る。実家は京都にあり、医療機器の研究などを行っている。第18話にて、命(後述)により殺害される。享年23。【第2章】1号室・白鬼院凜々蝶のSS。年齢は21歳。当初は眼鏡をかけている。前世の記憶が蘇り、錯乱した凜々蝶に「前世(第1章)の御狐神双熾」として振舞う契約をする。度々不審な行動をとるため仲間内からは前世の記憶の保有と目的を疑われていた。前世の記憶を完全に思い出した凜々蝶に契約解消を告げられる。その後は妖館から離れるが、残夏と協力して百鬼夜行の真相解明に乗り出す。真相として今世の双熾には前世の記憶が一切無く、今世の凜々蝶への真摯な想いでのみ動いていたことが判明する。前世の双熾を恨んでいたが、クロエの攻撃から自分をかばった凜々蝶の言葉を受け、前世の自分たちを救う決意をした。主要男性キャラクターの中では最も腕相撲が強い。

出典:wikipedia

誕生日:12月19日
データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください
御狐神双熾とは?(妖狐×僕SS)
※内容によってはネタバレを含む可能性が御座います。予めご了承下さい。

誕生日

12月19日
永遠の愛に生きる妖狐(いぬぼく)「御狐神双熾」の魅力とは?『妖狐×僕SS』
【画像】御狐神双熾(妖狐×僕SS)
 『妖狐×僕SS』(いぬぼくシークレットサービス)は、妖怪と人間の間に生まれ、特に妖怪の血を濃く受け継いだ者を始祖に持つ「先祖返り」たちが、輪廻転生の中で永遠の絆を求める、叙情詩的な作品です。今回は、個性ある先祖返りたちの住むメゾン・ド・章樫=別名、妖館(あやかしかん)で、主人公の「白鬼院凛々蝶(しらきいんりりちよ)」にとことん愛を尽くす犬のような下僕(?)、超魅惑のイケメン男子、シークレットサービスの「御狐神双熾(みけつかみそうし)」の魅力についてご紹介いたします。
ジゴロを返上した純愛のボディガード!
 「御狐神双熾」(九尾の妖狐の血を引く先祖返り)が、唯一心を開く女性。それは、元の主人「青鬼院蜻蛉」の婚約者で幼き日の「白鬼院凛々蝶」でした。軟禁されて家を飛び出し、セレブな女性を渡り歩いて来た彼は、妖館で再会した幼くも利発な凛々蝶の心を全力で守る為に、何度死んでも敵に立ち向かう最強の純愛ボディガードです。感傷的な凛々蝶に負けないくらいに繊細でデリケート。「凛々蝶」を宝物のように扱うイケメン「御狐神双熾」は女心をしびれさせる素敵なキャラクターなのです。
忠犬がオオカミに!?お嬢な主人への愛と忠誠
 双熾だけが知る過去のやり取りを、「青鬼院蜻蛉」に暴かれた時の蜻蛉と双熾のバトル展開は凄いです。忠犬がオオカミになるくらい、愛する人に知られたくない秘密・・・、凛々蝶命の双熾ならきっと墓場まで持って行くのでしょう。こんな素敵な主従関係はきっと世界中探してたって見つからない、そんな風にすら思える素敵なラブストーリーです。
主人が恋人なんて・・・最高の未来に乾杯!
 百鬼夜行も終わり、先祖がえりの歴史を変えて幸せな一歩を踏み出した「妖館」の住人たち。幼い主人を素敵な女性に変えた「御狐神双熾」の献身愛は本当に素敵でした。双熾の凛々蝶への思いの深さが分かる最終章は是非お見逃しなく。まさに“永遠の愛”をあらわす最高の結末です。
(C)藤原ここあ/スクウェアエニックス・「妖狐×僕SS」製作委員会・MBS

記者(リードさん【公式】さん)

キャラクター関連記事

作品関連記事


※記事の作り方はそれぞれです。キャラクターの魅力や情報を皆さんの思い思いの形で自由に投稿して下さい(^^♪


御狐神双熾についての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>妖狐×僕SSのキャラクター 一覧
213回
212回
211回
209回
208回
207回
206回
205回
204回
203回
202回
201回
200回
199回
198回
197回
196回
195回
194回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!