アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式生放送

投稿者:のらももさん

東雲なの

シノノメナノ

日常

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

はかせに作られた女性型ロボット。高校生程度の容姿・意識であるが、実年齢(完成後の経過年数)は1歳。髪は黒髪のボブカット。漫画では序盤から学校に通っている(後に編入時の話も存在する)一方、アニメ版では第一話の時点で高校に通っていない。外観は人間の女の子とほとんど区別が付かないが、唯一背中に大きなネジ回しが付いているのが特徴。自分がロボットであることやネジ回しの存在に劣等感を抱いているため、「普通」であることにこだわる。はかせにはネジ回しを取ってもらうよう再三頼んでいるが、「かわいいから」という理由で外してもらえない。ネジ回しはなの以外なら誰でも外せる模様。アニメ第二十六話では「嬉しくなった時にネジがそこそこ回る」という機能を追加された。性格はおっとりしており、誰に対しても敬語口調を使う。東雲家の家事を一任していることもあり、かなりのしっかり者。はかせが大好きであり、わがままに対し時として心を鬼にすることもあるが、内心冷たくすることは気が気ではなく、すぐにはかせに負けてしまう。ロボットであるコンプレックスからなかなかクラスメイトとも積極的に話せなかったが、ゆっこと仲良くなってからは心を開き始め、次第にみおや麻衣とも行動を共にすることが多くなっていく。ロボットであるが食事を取る、お風呂に入る、痛覚が存在する(該当部分を外すと痛みを感じなくなるらしい)など、その生活スタイルはほとんど人間と変わらない模様である。身体には、デジタル時計やお菓子内蔵、豆マシンガン、果てはロケットパンチなど多彩な改造がはかせによって加えられている。虫と雷が苦手。虫の中でも一番苦手なのはゴキブリのようだ。ロボットであるなのの捕獲を企んでいる理科教師の中村に度々罠をしかけられているが、中村の自爆行為によって事無きを得ている。片目を入れただるまを大切にしていたが、はかせと阪本により筆を入れられ、サングラスを掛けたような状態にされてしまう。このだるまは現在も居間に置かれており、中村が訪問した際には彼女を恐怖に陥れる要因のひとつとなった。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください
東雲なのとは?(日常)
※内容によってはネタバレを含む可能性が御座います。予めご了承下さい。

"はかせに作られた女子高校生ロボット。背中に大きなねじ回しが付いている。ロボットだが、東雲家の家事を行い、食事やお風呂などの生活習慣は人間と変わらない。おっとりした性格だが、しっかりした面も持ち誰に対しても丁寧な対応が出来る。 "

年齢

1 歳

性別

声優

古谷静佳

髪の色

アクセサリー

ねじ回し

学校・会社

時定高校

職業

高校生

学年

高校1年生
実はロボット女子高生!?希少なお母さんキャラ「東雲なの」の魅力とは?『日常』
【画像】東雲なの(日常)
 「え、ロボットなの?」と言いたくなるほどに普通の見た目、どちらかというと巻き込まれ不運キャラな「東雲なの」ちゃん。常に敬語で相手に優しく接し、ほとんど怒る事も無い女神のような女の子なのですが・・・、実は背中のネジ同様に色々な事を背負って頑張って生きる乙女なのです。今回は、そんな「東雲なの」の魅力について紹介したいと思います。
まるでお母さん!家事能力の高さ
 なのちゃんは東雲研究所のお母さん的役割を担っています。掃除、洗濯、ご飯、はかせとのお遊び・・・。それに加え、高校生としての学校生活、勉強、同級生との交友。さながらリア充です。なのちゃんの料理は非常に美味しく、なのちゃんの手作りおやつが出てくる事もあります。はかせはこの手作りおやつが大好きで、これを人質に取られるとすぐに降参してしまう程(笑)。是非とも一度口にしてみたいものです。

 また、はかせの気持ちを優しく包み、そばに寄り添う優しさも持ち合わせています。行き過ぎた我侭に時々怒る事もありますが、基本的には博士が大好きなので、はかせの言う通りに動いてしまいます。
実はコンプレックス・・・?恥じらう姿もGood!!
 なのちゃんのチャームポイントにも見える背中の大きな可愛らしいネジ。実は、なのちゃんのコンプレックスでもあります。普通の高校生、つまり人間の高校生に憧れるなのちゃんは、「自分の背中にあるネジが無くなって欲しい」とはかせにお願いする話もあるほど。他人から見れば全く気にならずむしろ可愛くさえ見える特徴も、本人にしてみたら気になるコンプレックスなのですね、
はかせとは両想い♪仲良しな二人に癒されます
 なのちゃんは、開発者でもあるはかせを甘やかし、同時にはかせからたくさんの幸せを貰う、ほっこりした関係です。時折見せる二人の可愛らしい喧嘩も、つい頬が緩んでしまう程の可愛らしさです。はかせもはかせでなのちゃんが大好きなので、なのちゃんから何かを頼まれれば全力で叶えようと頑張ります。はかせの孤独だった世界を救う為、なのちゃんははかせの手によって生まれました。なのちゃんは、寂しがり屋のはかせを察し、阪本と二人ではかせの笑顔の為に昼夜頑張っているのです。

 なのちゃんとはかせの二人には、言葉で交わさなくても伝わる不思議な絆があります。普通に見ているとギャグばかりに目がいってしまいがちですが、少し角度を変えてなのちゃんを見てあげてください。きっとまた違う顔をした素敵な「東雲なの」が見えてくるはずです。
(C)あらゐけいいち・角川書店/東雲研究所

記者(める【公式】さん)

キャラクター関連記事

作品関連記事


※記事の作り方はそれぞれです。キャラクターの魅力や情報を皆さんの思い思いの形で自由に投稿して下さい(^^♪


東雲なのについての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>日常のキャラクター 一覧
211回
209回
208回
207回
206回
205回
204回
203回
202回
201回
200回
199回
198回
197回
196回
195回
194回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!