アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式生放送

投稿者:かゆさん

ロロノア・ゾロ

ロロノアゾロ

ONE PIECE

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

海賊「麦わらの一味」戦闘員。異名は「海賊狩りのゾロ」。懸賞金6000万ベリー→1億2000万ベリー。「東の海(イーストブルー)」のシモツキ村出身。ルフィの最初の仲間。両手の二刀に加え、三本目の刀を口にくわえて振るう「三刀流」の剣士。世界一の剣豪を目指している。クールでストイックな武士道精神の持ち主。緑色の頭髪や腹巻が特徴。強敵と勝負する際には、普段は左腕に巻いている黒手拭を頭に巻く。左胸から右腹部にかけてミホークとの戦いでつけられた傷があり、新世界編からは左目にも傷がある。人物「世界一の剣豪になる」という野望のためストイックに強さを求道している。船内では鍛錬を積んでいる風景が良く見られ、強敵や死線も己を高めるものとして好んで挑む。一切の甘えも妥協もない武士道精神を持ち、「背中の傷は剣士の恥だ」として、背後からの攻撃をあえて真正面から受けるなど己の命よりも信念を貫くことを選ぶ。戦闘時は最前線に立つことが多く、敵組織のナンバー2や剣士を相手にすることが多い。主に三刀での技を操るが、一刀・二刀での技も多く持ち、さらには無刀によって強大な力の受け流しなども見せたことがある。さらに剣士でありながら徒手空拳や蹴りで敵を倒したり、素手で相手を封じ込んだことも幾度かある。数々の死闘を繰り広げたことで「呼吸」を知り、アラバスタ編以降は鉄をも切断することが可能になる。エニエス・ロビーで初使用した「九刀流 阿修羅」でさらに技のバリエーションが増えた。新世界編からは、ガレオン船やかつては苦戦したパシフィスタをも一刀両断するほど剣の腕を挙げており、覇気も会得している。得意な色は「武装色」。普通とは逆に、刀を腰の右側に挿している。また、刀を口にくわえながらでも話せる。海軍や他の海賊団には一味のナンバー2として認識されている。実際に一味が窮状となった場合は、ゾロの冷静で峻厳な姿勢が一味の引き締め役となり進む道を決定づける。ルフィを船長として立てて厳しく支えながらも、その決断には信頼を置き黙って従う。ウソップが復帰しようとしていた時には、彼を甘やかして迎えに行こうとしたルフィ達を制止し、ルフィの船長としての威厳を失わせないようにする為、ウソップが謝らない限りは絶対に復帰を認めるべきではないことをメンバーに戒めている。スリラーバークでバーソロミュー・くまがルフィを始末しようとした際には、野望を捨て自分が身代わりになると買って出た。基本的にはクールだが、どこか抜けている所も多々ある。極度の方向音痴で、仲間が目を離すとすぐにどこかへ行ってしまうが、本人に自覚は一切ない。また暇さえあればどんな所でも寝ている。致命傷級の重傷を受けることが多いが、本人曰く「どんな重傷でも寝れば治る」らしい。酒好きで、一味ではナミと並ぶ酒豪。サンジとは相性の悪さからいつも喧嘩をして「マリモヘッド」「クソ剣士」「クソマリモ」などと渾名をつけられているが、非常時の際の呼吸は抜群に合っている。好きな食べ物は白米・海獣の肉・酒に合う物。イメージ動物はサメ。イメージナンバーは02。イメージカラーは緑。イメージ国は日本。イメージ県は北海道。好きな島は秋島の秋。一味を家族に例えると長男。チョッパーによると鉄のニオイがする。名前の由来は、実在の海賊フランソワ・ロロノア。

出典:wikipedia

誕生日:11月11日
データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください
ロロノア・ゾロとは?(ONE PIECE)
※内容によってはネタバレを含む可能性が御座います。予めご了承下さい。

「麦わらの一味」戦闘員。ルフィの最初の仲間であり、「海賊狩りのゾロ」の異名を持つ。両手の二刀に口に咥えた三本目の刀を振るう「三刀流」の凄腕剣士。強い信念を持ち、クールで頼りがいがある反面、極度の方向音痴という意外な面も併せ持つ。

年齢

19~21 歳

誕生日

11月11日

性別

通り名

海賊狩りのゾロ

特技

両手の刀と口に咥えた刀を振るう三刀流

弱点

方向音痴

好きな食べ物

白米/海獣の肉/酒に合う物

嫌いな食べ物

チョコ

声優

中井和哉/浦和めぐみ(幼少期)

俳優

坂東巳之助

星座

蠍座

身長

178~181 cm

血液型

XF 型

髪の色

アクセサリー

腹巻

学校・会社

麦わらの一味

職業

海賊

役職

「麦わらの一味」戦闘員
義理堅き最強剣士!・・・な方向音痴!!「ロロノア・ゾロ」の魅力!『ONE PIECE』
【画像】ロロノア・ゾロ(ONE PIECE)
 もはや知らない人はいないと言われる程、日本だけに限らず世界的に有名な「ONE PIECE」。その中でも、麦わら海賊団の最初の乗組員となった三刀流の使い手「ロロノア・ゾロ」をご紹介致します!
見た目は不良剣士で実は努力家
 緑髪のツンツン頭、左耳には三連ピアス、腹巻と黒いバンダナを愛用しており、見た目はただの不良です(笑)!ピアスは自分で開けたんでしょうか・・・?ゾロの性格からして、鏡を見ながら慎重に耳に穴を開けている姿は想像できませんね!

 ルフィと出会う前は、通称「海賊狩りのゾロ」の異名で海賊たちからは恐れられていました。常に筋トレを欠かしませんし、航海中は、指立て伏せやダンベル使って素振りをしたり。冬島に到着した時は、上半身脱いで寒中水泳をするほど!とても真似できません!!!そして、ゾロと言えば三刀流!両手と口に銜えて戦いますが、よく口に銜えて喋れるなと感心します。意外と器用ですね!
実は極度の方向音痴
 剣士としては完璧なのですが、とてつもなく方向音痴です。皆が右に行こうとしている中、堂々と左・・・ならまだしも斜め後ろに進むことも稀ではありません。自分が迷っているという実感は全くなく「どこいった?あいつら」と、あたかも皆が間違っているように言ってしまう始末です。強面の外見とは裏腹におちゃめな一面もあるので、ちょっと可愛いですね!
チョッパーと仲が良い!
 同じ麦わら一味の船医・トニートニー・チョッパーと仲が良い場面がよく出てきます。アラバスタで川を渡る時も頭に乗せてあげたり、フォクシー海賊団にチョッパーが人質になった時も「男ならフンドシ締めて黙って勝負を見届けろ!!」と一喝し、チョッパーはそれに従順に従います。

 まるで、お兄ちゃんと弟の様な光景で見ていて微笑ましいです。逆に、同じ乗組員のサンジとは犬猿の仲で何かあれば喧嘩を始めるので、そのギャップがたまりません!!
義理堅さは、折り紙つき!
 ゾロの所有する刀の一つ「和道一文字」は、修業時代に共に汗を流した「くいな」の形見で、彼が持つ“世界一の大剣豪になる夢”も、元々くいなの夢でした。その「くいな」の意志を継ぎ、和道一文字と共に大剣豪になるべく、一人海に出たのです。ウソップが一度、海賊団を抜けて再度入りなおす時も「謝らなければ、再入団を認めない」と、船長よりも船長らしい一面を見せる場面も。とても、十代(当時十九歳)とは思えないしっかりっぷりです。誰よりも義理を大切にする男らしい姿は間違いなく彼の魅力のひとつです。

 ますます面白くなる「ONE PIECE」。因縁であるゾロとミホークの再戦がいつ行われるのか、今から楽しみです!!
(C)尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

記者(Kiki【公式】さん)

キャラクター関連記事

作品関連記事


※記事の作り方はそれぞれです。キャラクターの魅力や情報を皆さんの思い思いの形で自由に投稿して下さい(^^♪


ロロノア・ゾロについての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>ONE PIECEのキャラクター 一覧
205回
204回
203回
202回
201回
200回
199回
198回
197回
196回
195回
194回
193回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!