アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式生放送

投稿者:かっし~さん

一色あかね

イッシキアカネ

ビビッドレッド・オペ...

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

本作の主人公。中学2年生の14歳。身長152cm。大島北ノ山小中学校に通っていたが、2話でアローンの攻撃で学校が壊滅。3話で軍からの要請もあり、新大島学園へ編入となる。困っている人を見捨てられない優しい性格で、入院中の母に代わり、新聞配達などのアルバイトで家計を助けている。常識の範疇を越えるほどのマヨネーズ好きである。天性の運動神経に恵まれ、素早く型にはまらない身のこなしが得意。3話では剣術を修めるわかばの打ち込みを、無手でいなして驚かれたこともある。一方で、天才科学者の孫らしからず成績は芳しくない。ひまわり曰く「博士の偉大な才能は継いでない」(4話)。7年前、示現エンジン実験機の暴走事故に巻き込まれて橋から宙吊りになり、以来長らく高所恐怖症を抱えていたが、あおいを救いたい一心で、示現エンジンのメインタワー頂上から決死の大ジャンプを敢行。見事に克服し、パレットスーツを着た1人目の戦士となる。オペレーションキーおよびパレットスーツの色は赤。使用する武器は「ネイキッド・ラング」。遠近両用の特殊なブレードで、剣として扱える以外に、V字に開いてブーメランのように投げることも可能。新聞配達で培った「遠くの的へ正確に物を投げる腕前」を活かして後者の使い方をされることが多い。また、威力を補助する推進装置も内蔵されており、これを活かして、武器ではなく加速ブースターとして背中に装備する用途も見出された(8話/あおいが使用)。

出典:wikipedia

誕生日:1月6日
データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください
一色あかねとは?(ビビッドレッド・オペレーション)
※内容によってはネタバレを含む可能性が御座います。予めご了承下さい。

伊豆大島で家族とともに暮らす中学生。あおいと大親友。大のマヨラー。人間離れした身体能力の持ち主。数年前のトラウマから高所恐怖症だが、後に克服している。明るくまっすぐな性格。

誕生日

1月6日

性別

弱点

高所

声優

佐倉綾音

髪の色

髪型

ツインテール

兄弟・姉妹

智花
友情と絆で世界を救う主人公「一色あかね」の魅力『ビビッドレッド・オペレーション』
【画像】一色あかね(ビビッドレッド・オペレーション)
 「友情が世界を守る鍵」という触れ込みで創り出された、アニメ『ビビッドレッド・オペレーション』。可愛らしい4人の女の子たちの、友情を育む様と、世界を守る為に戦う姿が魅力的な作品です。

 普通の中学生だったのが一変、世界の命運を背負って立つという苦境に立たされながらも、それを感じさせないキャラクターたち。主人公「一色あかね」はそんなキャラクターたちの中心的存在であり、この作品のテーマ「友情」を見事に体現した登場人物です。

 彼女の戦いは、友の為に自身のトラウマを克服するところから始まります。そして戦いを通じて様々な人と出会い、受け入れ、敵でさえも友達になっていく。そんな度量の広い彼女だからこそ、世界を救うなどという普通では成し遂げられないことにも挑めるのでしょう。今回は元気・友情全開の「一色あかね」を紹介します。
トラウマを克服、そして戦いの渦へ……
 物語のカギとなる示現エンジン。その実験中の事故により、母は負傷。父は既におらず、事故以来、祖父・健次郎と妹・ももと3人であかねは暮らしています。普段はその背景を感じさせない、元気いっぱいで明るい娘です。同時に新聞配達のアルバイトで家計を支え、家庭菜園で育てた野菜を大切にする、心優しい性格でもあります。

 家族仲は非常に良好で、示現エンジンを開発した健次郎のことを尊敬しており、ももは楽天的な姉の姿に呆れながらも、しっかりと支えてくれる良い妹です。
自身も家庭環境も良い印象を与える彼女ですが、実は心に傷を抱えています。示現エンジン暴走の折、宙づりにされたことがトラウマとなり、高所恐怖症となってしまったのです。物語開始当初も克服できておらず、その事に苦しむ一幕も。

 ところがある日、示現エンジンを狙って謎の存在・アローンが襲撃してきます。この騒動により、あかねたちの所に向かっていた親友・二葉あおいが危機に陥ってしまいます。あおいを助けるには、自身が苦手とする高所に行かねばならない。己がトラウマと対峙しなければならない苦境に立たされます。

 しかし友達の為ならば、怖がっていられない!彼女は、あおいを救う為に決意を固めます。この「友達を救いたい」という気持ちが、やがて世界の命運を左右するカギになると、誰が予想できたでしょうか。
最大の武器は友情と絆。知らぬ間に人を魅了する人徳。
 周囲にも元気を振りまくあかねは、自然と皆の中心になります。特に共に戦う仲間である、あおい・わかば・ひまわりの3人に与えた影響は非常に大きいです。あかねの行動が、彼女らの心を縛っていた鎖を解くのです。3人もまた、あかねの力になりたいという気持ちから覚悟を決め、アローンとの激戦に挑んでいきます。

 そして物語の特徴であり、戦いの要となるドッキングシステム。このシステムは相手と心を通じ合わせる必要がある為、あかねとパートナーとなる戦士の交流が非常に重要となってきます。あおいに心をひらかせ、わかばの頑なだった心を解きほぐし、ひまわりに信じる心を持たせる。あかねの人徳がドッキングを発動させるのです。

 とりわけ、あおいとの初ドッキングは印象的です。あおいが自身の過ちを白状した時に、それをあっけらかんと受け入れるあかね。この様な彼女の器の大きさがドッキングを成功させる秘密であり、アローンとの戦いにおいて重要な役割を果たすのですね。
敵だって友達に。あかねの行動が世界を救う!
 彼女の人を引き付ける魅力は、内輪にとどまりません。本来ならば敵である少女・黒騎れいにまで影響を与えていきます。れいは、あかねたちのクラスメイトであると同時に、ある理由から示現エンジンの破壊を狙う敵対者でもあります。

 共に素性を隠していたあかねとれいは、お互いが敵と知らぬまま、交流を深めていきます。物語終盤、れいに向けたあかねの一言は、この作品内の人間にとっても、現実にいる我々にとっても非常に重要な至言です。ボロボロになってもれいを救おうとするあかねの姿には胸を打たれます。なぜそこまでして助けようとするのか。理由は簡単、「だって友達だから」。どこまでもまっすぐな姿が美しく、眩しいのです。

 ビビッドレッド・オペレーションにおける戦いは人間関係が顕著に反映されます。だからこそ、友達を大切にするあかねは強く、世界を救うほどの存在なのだと言えるのですね。
(C)vividred project・MBS

記者(羽野源一郎【公式】さん)

キャラクター関連記事

作品関連記事


※記事の作り方はそれぞれです。キャラクターの魅力や情報を皆さんの思い思いの形で自由に投稿して下さい(^^♪


一色あかねについての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>ビビッドレッド・オペレーションのキャラクター 一覧
213回
212回
211回
209回
208回
207回
206回
205回
204回
203回
202回
201回
200回
199回
198回
197回
196回
195回
194回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!