アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式生放送

投稿者:のばらさん

アルミン・アルレルト

アルミンアルレルト

進撃の巨人

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

エレンとミカサの幼馴染の少年で、特にエレンとはミカサと知り合う以前からの数少ない親友。15歳。身長163cm。体重55kg。誕生日は11月3日。彼らと同じくシガンシナ区で生まれ育った。845年の巨人侵攻の翌年に敢行された領土奪還作戦に従軍した両親が死亡しており、難民の「口減らし」を意図した施策と察してこれを主導した憲兵団を恨んでいる(アニメではこの設定が変更されている)。意志は堅固だが活発さに欠ける性格に不甲斐無さを感じており、内罰的な面がある。しかし、実際には危機的な状況でこそ的確な判断や知略を利かせられる資質があり、それを自覚してからは芯の強さが表に出せるようになった。理知的で感受性や探究心に富んでおり、人類はいずれ外の世界へ行くべきという考えを持っている。外界について記された祖父の蔵書を見せたことが、エレンが外の世界に憧れるきっかけとなった。体格は小柄で体力に乏しく、身体能力も低い。卒業戦闘模擬試験の合格は「奇跡」と本人も認めているほどだが、明晰な頭脳と高い記憶力、豊富な知識で座学はトップの成績を修めている。エレンからは技巧部門に進むべきと薦められるが、調査兵団への入団を決断した。前線でも率先して、兵団本部補給室の奪還・トロスト区の奪還・女型の巨人の正体の判明と捕獲等の作戦を立案し、幾度となく仲間と人類の危機を救っている。調査兵団入団後は、ネスが率いる伝達班に配属される。第57回壁外調査の際に女型の巨人に遭遇し、班員は自分以外全滅して窮地に陥るが、女型の巨人が自身を殺さずに見逃したことで、女型の巨人がエレンと同じ能力を持つ人間であると推測する。その後救援に来たライナー、ジャンと合流し、女型の巨人をエレンに遭わせないように足止めを行った後に本体に合流。巨大樹の森周辺部にて待機中、大事なものを捨てられる者だけが何かを変えられる旨の言葉を残す。調査兵団主力と女型の巨人の2度にわたる死闘の後、無事に壁内へ帰還する。帰還後、交戦中に女型の巨人が見せた反応や、持っていた立体機動装置がマルコの物だったなどの理由で女型の巨人の正体がアニであると確信。壁外調査の失敗を理由にエレンの身柄が中央へ移される事態となったため、それを回避するための「成果」を早急に得なければならないとして、決定的な証拠がないままにアニの生け捕り作戦を調査兵団の幹部達に進言、決行する。自らがアニと接触して偽の提案を持ちかけ、エレンとミカサと共に地下道へ誘い込もうとしたが、罠の存在を察知したアニに感付かれ巨人化を許してしまう。壁を登って逃走を図るアニを阻止するために、巨人化したエレンにミカサを投げ上げさせて追いつかせるという作戦を取り、見事成功させる。ウォール・ローゼ内部に巨人群が現れた時は、エルミハ区への移動中にハンジから壁の材質と女型の巨人の皮膚破片の材質が同じと聞かされたことで、巨人化したエレンが硬化能力を発揮することで壁の穴を塞げるのではないかと仮説を立て、賭ける価値は大いにあると主張。ウォール・マリア奪還の時には最小限の兵力で夜間に壁外調査をすることを提案する。ハンジからアニの身辺調査でライナーとベルトルトに関する疑惑を聞かされた際には、第57回壁外調査でライナーが彼にエレンの居場所を聞いていたこと、彼が女型の巨人の手から脱出した直後に、エレンのいる正確な方向に女型の巨人が向かったことから、「ブレードを使って巨人の掌に情報を刻み付けたのではないか」という推測を立てる。その後、ウォール・ローゼにて突然正体を現した超大型巨人、鎧の巨人と交戦する。超大型巨人が起こした爆風によって調査兵団の大半が人事不省に陥る中でも正確に状況を観察しており、目覚めたミカサに経緯を説明した後、ハンネスや合流したエルヴィン、コニー、クリスタ等と共にエレン奪還に向かう。

出典:wikipedia

誕生日:11月3日
データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください
アルミン・アルレルトとは?(進撃の巨人)
※内容によってはネタバレを含む可能性が御座います。予めご了承下さい。

エレンとミカサの幼馴染。理知的で探究心に富んでおり、「人類はいずれ外の世界へ行くべき」という考えを持っている。体格はやや小柄で体力に乏しく、身体能力は低い。

年齢

15 歳

誕生日

11月3日

性別

声優

井上麻里奈

俳優

本郷奏多

星座

蠍座

身長

163 cm

体重

55 kg

髪の色

髪型

ショートボブ

学校・会社

調査兵団
次世代のリーダー「アルミン・アルレルト」の可愛い容姿に秘めた魅力とは!?『進撃の巨人』
【画像】アルミン・アルレルト(進撃の巨人)
 漫画が空前のヒットとなり、アニメ化もされ今後実写化も予定され、もはや社会現象となっている『進撃の巨人』。突然あらわれた巨人という存在に、高い壁を築きその中でしか、生きられなくなった人類と巨人の戦いを描いた作品です。

 今回はアニメでは語り部であり、紅白への声の出演も果たした主人公の幼馴染「アルミン・アルレルト」の魅力紹介します!。
壁外にあこがれる理知的な少年
 アルミンは、主人公エレンとミカサの幼馴染で、小さい頃からおとなしく祖父の本を見ては壁の外にあこがれる少年でした。その容姿も金髪碧眼で女の子のようにかわいいです。

 幼い頃からアルミンは、自分は無力でエレンやミカサに守られる存在で、なんの役にも立たないと思っています。そんなある日、塀は巨人に破壊され、生き残ったものの頼りの祖父も失い、エレンとミカサとともに兵士になるべく訓練兵団に入る事になります。厳しい訓練をなんとか乗り切り、訓練兵団を卒業できることになった時、また巨人が壁を壊すのです。
すぐれた分析能力
 人類の敵と疑われ、エレンが抹殺されようとした時、はじめてエレンとミカサの庇護のもと無力だと思っていた自分が、実は二人に信頼され頼られる存在であったことに気が付きます。二人は、危機的な状況にこそアルミンが的確な判断を下せることを知っていたんですね。そしてアルミンは、エレンたちを救うために命をかけて演説し、見事に窮地から救いだすのです。その後は元来の賢さを生かし、戦略や分析面で活躍していきます。

 その後、頭脳明晰で豊富な知識を持つアルミンは、技巧部門ではなく、あえてエレン、ミカサとともに調査兵団に入団します。新兵ながら、女型の巨人と接した時は、その行動パターンを冷静に分析し、女型が他の巨人とは違う知的な存在であること、そして自分を殺さなかった事に疑問を持ち、見事な機転でいくつかの罠をしかけています。のちにこれが女型の正体の判明、果てはその捕獲作戦に通じるのです。
非道なところも?
 捕獲作戦おいての旧友、そして自分に好意を抱いているであろうアニへの罠、また、その後のベルトルトへのアニの処遇を知らせる嘘など、目的の為には手段を選ばない非道なところも垣間見えます。かわいらしい容姿に見合わないこのギャップがアルミン最大の魅力といえます。
次世代のリーダー
 そしてこのような特徴・魅力は、調査兵団団長のエルヴィン・スミスにも通じるところがあり、今後重要なリーダーとして成長していくのだと思います。女装姿(?)もとっても可愛いので、今後の展開でも魅力たっぷりのアルミンには大注目ですね!
(C)諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会

記者(くるみもち【公式】さん)

キャラクター関連記事

作品関連記事


※記事の作り方はそれぞれです。キャラクターの魅力や情報を皆さんの思い思いの形で自由に投稿して下さい(^^♪


アルミン・アルレルトについての雑談場(3件)
(10文字以内)
0/200
1 名前:727 2014/09/03 17:03 ID:28B6795A ▽コメント返信
(笑)
2 名前:名無しさん 2015/11/03 11:28 ID:3B0EC80A ▽コメント返信
はぴばー♪
3 名前:名無しさん 2015/11/23 18:19 ID:18851987 ▽コメント返信
アルみん可愛い~今後も大活躍間違いなしだろ!
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>進撃の巨人のキャラクター 一覧
213回
212回
211回
209回
208回
207回
206回
205回
204回
203回
202回
201回
200回
199回
198回
197回
196回
195回
194回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!