アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式生放送

投稿者:ねこさん

アムロ・レイ

アムロレイ

機動戦士ガンダム

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

宇宙世紀0064年(一説によれば0063年11月4日)父テム・レイと母カマリア・レイの一人息子として生まれる。日系人であり、漢字での姓は「嶺」である。生誕から幼少まで過ごした地域はカナダ、ブリティッシュコロンビア州の太平洋沿岸地域の町プリンスルパート(劇場版設定)、あるいは日本の山陰地方(テレビアニメ版設定)、ロサリト(『THE ORIGIN』設定)、旧モンゴリアなどがある。幼い頃にカマリアと離別しテム・レイと共に宇宙へ移民した。宇宙のどこで暮らしていたかは定かではないがサイド7への移民が開始されたのは宇宙世紀0078年5月からであるため他のサイドで暮らしていたとするのが通説である。父が仕事で家を空けることが多いため、自宅では1人で過ごすことが多かった。そのためかコンピューターや機械いじり好きの内向的な少年に育った。性格の表れとして爪を噛む癖の存在が指摘されており、宇宙世紀0087年の時点でもこの癖は直っていない。サイド7移民後は、隣家に住んでいた少女フラウ・ボゥとその家族によく面倒を見てもらっていた。また、この時期にペットロボットハロを自分で作り上げている。サイド7には確たる産業はなく、住民のほとんどは移住する代わりに得られるわずかな保証金によって生活していた。アムロは父親の所得が高かったため比較的豊かな生活をしていたが、中学校卒業後は無職であった。一年戦争終了時の最終階級は、テレビ版では曹長、劇場版では少尉である。戦後は大尉に昇進するが、士官学校を卒業していなかったため、以後は階級が上がることはなかった。劇中でサイド7でのMSの戦闘で当時民間人だったアムロが偶然にも父親が開発したガンダムに乗りザクを2機破壊したのが最初でその後は愛機ガンダムを駆り、多くの強敵たちと渡り合い、ニュータイプとしての覚醒以降その卓越した能力はなお加速し、シリーズを通して超人的な戦績を挙げた。初期ではザクのマシンガンにかなり被弾していたがガンダムの装甲に助けられ難を逃れており、段階的に成長出来る環境にあった事もある。それでも他のホワイトベースのパイロットと比べて群を抜いており、不慣れなガンキャノンに搭乗した際もランバ・ラルのグフを圧倒し撤退に追い込んでいる。富野監督は『逆襲のシャア』インタビューにおいて「パイロット技術最高はアムロ、ニュータイプ能力最高はカミーユ、精神的なメンタリティの強さではジュドーが強い」と発言している。またアムロはニュータイプとしてはオールドタイプ的感性を持っていることを、監督の富野由悠季は『月刊マガジン』のインタビューで語っている。「カミーユに比べてアムロは学習できないため、オールドタイプとして死んでいくしかない」ともコメントしている。

出典:wikipedia

誕生日:11月4日
データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください
アムロ・レイとは?(機動戦士ガンダム)
※内容によってはネタバレを含む可能性が御座います。予めご了承下さい。

当初は一介の民間人、それも機械いじりの好きな内気な少年。人類の革新「ニュータイプ」として覚醒し、英雄的活躍を遂げる。

誕生日

11月4日

性別

声優

古谷徹

身長

168 cm

髪の色

父親

テム・レイ

母親

カマリア・レイ
一年戦争の英雄アムロ・レイ『機動戦士ガンダム』
ガンダムを知らない人でも、アムロの名前はきっと、どこかで聞いたことがあると思います。今回のコラムでは、有名な台詞も交えながら、その活躍ぶりを紹介します。
【画像】アムロ・レイ(機動戦士ガンダム)
内向的な少年
アムロの両親は彼が幼い頃に離別し、父親が息子を引き取りました。
この父は仕事で家を空けることが多く、アムロはほとんど一人暮らし状態。そのせいか彼は内向的な少年として育ちました。
そんなある日、移住区がジオン軍の強襲に巻き込まれ、アムロは成り行きでガンダムのパイロットになります。しかし正規の軍人でないため、戦いの日々に意義を見出せず、精神を疲弊させていきました。
また、自分を戦争の駒のように扱うブライト艦長とも度々衝突を繰り返しました。
有名な台詞「殴ったね!? 親父にもぶたれたことないのに」はこの頃のものです。
ランバ・ラルとの戦い
軍人生活に嫌気がさしたアムロは連邦軍から脱走するに至ります。
この時偶然、ジオンの軍人ランバ・ラルに出会い、彼に気に入られました。
しかし敵同士であるため、脱走から戻った後、戦場でラルと再会。
戦いの結果、敗北を悟ったラルは手榴弾を抱いて自決します。軍人として殉じたその姿は、敵でありながら、アムロが人間的に成長するきっかけを与えました。
宿命のライバル
多くの敵と対峙したアムロですが、物語の終始にわたって戦い続けた相手といえば、シャア・アズナブルです。
当初はシャアの力量が勝っていましたが、やがてアムロが追いつきます。
しかしその過程で、互いにとって無二の女性であるララァを戦死させてしまう悲劇が起こり、アムロは終生苦しむことになります。
有名な台詞「取り返しのつかないことをしてしまったああぁ!」はその時のものです。

シャアとの最終決戦は相撃ちに終わります。
ガンダムが大破し、宇宙要塞に放置されるアムロ。
死を覚悟し、あの世でララァに詫びようと思ったその時・・・仲間たちの協力で奇跡的に助かります!
天にいるララァに向けて、アムロは涙ながらにつぶやきます。
「ごめんよ。まだ僕には帰れる所があるんだ。こんなに嬉しいことはない」

一年戦争を戦い抜いた英雄の姿がそこにはありました。

© 創通・サンライズ
関連リンク
 >>> 男に生まれたからには一度は見るべき-『機動戦士ガンダム』
 >>> 赤い彗星って誰??-「シャア・アズナブル」-『機動戦士ガンダム』
 >>> 生きてる間に何度も見たくなる!『機動戦士Zガンダム』の魅力
 >>> 『機動戦士ガンダムSEED』の人気を生んだ2つのポイント
 >>> ガンダムって取っ付きにくい?そんなあなたに『機動武闘伝Gガンダム』
記事提供元:あにぶ
 >>> 一年戦争の英雄アムロ・レイ『機動戦士ガンダム』

記者(あにぶ公式さん)

キャラクター関連記事

作品関連記事


※記事の作り方はそれぞれです。キャラクターの魅力や情報を皆さんの思い思いの形で自由に投稿して下さい(^^♪


アムロ・レイについての雑談場(1件)
(10文字以内)
0/200
1 名前:名無しさん 2014/06/28 14:49 ID:20C9BADF ▽コメント返信
アムロ、イキますか?
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>機動戦士ガンダムのキャラクター 一覧
213回
212回
211回
209回
208回
207回
206回
205回
204回
203回
202回
201回
200回
199回
198回
197回
196回
195回
194回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!