アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   

ランバ・ラル

ランバラル

機動戦士ガンダム

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

ジオン軍の士官で、階級は大尉。年齢35歳。ザビ家の政敵であったジオン・ズム・ダイクンの遺臣ジンバ・ラルを父に持つ。直属の上官はドズル・ザビ中将。一年戦争以前からゲリラ戦を戦い抜いてきた生粋の職業軍人であり、そうした性格をマ・クベの副官であるウラガンからは「戦馬鹿(いくさばか)」とまで揶揄されている。また、主人公のアムロ・レイに人間的成長のきっかけを与えた人物であり、パイロットとしての技量ばかりでなく、人間的な器量の大きさからアムロをして「あの人に勝ちたい」と言わしめた。監督である富野由悠季は、ランバ・ラルについて「精神的に父親不在だったアムロに対する、父親役としての存在であった」と後に語っている。開戦当初から自機を青く塗装していたため、青い巨星の異名を持つ。これに関連したのかグフの正式量産型機体色は、量産型機体に多く用いられる緑色ではなく青色が採用されている。父がザビ家の政敵であったダイクン派に属していたこともあり、ザビ家が牛耳るジオン軍では出世コースから外れた日陰者的な存在であったラルは、軍人として祖国の役に立てないことを心苦しく思っていた。そのような矢先、ホワイトベースとの戦闘で戦死したザビ家の四男ガルマ・ザビの仇討ちという任務をドズルに命じられる。自分の出世は部下や内縁の妻クラウレ・ハモンの生活向上につながると、意に沿わぬ任務を引き受ける。第12話では、任務遂行のため自らの部隊であるランバ・ラル隊を率いて機動巡洋艦ザンジバルで地球に降下したラルは、大気圏突入直後にホワイトベースを捉えて海上で攻撃を行っている。なお、本話では雷に関するセリフ(部下たちはコロニー育ちのためか、雷を地球連邦軍の新兵器ではないかと口にしていた)があり、以前にも地球を訪れた経験があるという説もあるが、ただ知識として知っていただけかもしれず詳細は不明である。第16話以降はギャロップに乗り換えて砂漠へ舞台を移し、新型モビルスーツ「グフ」を駆って少ない兵力ながらもギャロップの機動力を利用したゲリラ戦を展開してホワイトベースを翻弄し、第17話では、ギャロップでホワイトベースの襲撃を受けた鉱山を救援した結果、状況を楽観視し命令違反を犯してガンタンクで出撃したアムロを脱走させるまでに追い込んだ。第19話では、移動中に立ち寄った中立地帯にあるソドンの街の食堂でホワイトベースを脱走中のアムロと出会っている。この時ラルはアムロの物言いから彼を気に入るも、アムロを探しに来たフラウ・ボゥが歩哨に立っていたサグレドに捕まったことで、アムロが地球連邦軍の兵士であることが露見してしまう。その後、解放したフラウをゼイガンに追跡させてホワイトベースの居場所を発見する。ホワイトベースを襲撃するために移動中のところをアムロに見つかったため、ガンダムに搭乗して戦場へ赴いたアムロと再び相見えることとなり、接戦の末、乗機のグフを撃破されるが辛くも脱出する。第20話では、ドズルとの間に入ったマ・クベの策謀により、モビルスーツ戦力の補充要請を握り潰されてモビルスーツ戦力がザク1機となったラルは、ゲリラ屋の本領とする白兵戦によってホワイトベースを乗っ取るべく斬り込み隊を編成し、キュイ揚兵戦車を使用しての戦闘を決行、ホワイトベースへ斬り込んだランバ・ラル隊はホワイトベースの第2ブリッジを確保した。その付近での戦闘中に、アムロとガンダムの操縦を交代して艦内を移動していたセイラ・マス(アルテイシア・ソム・ダイクン)と遭遇する。父ジンバ・ラルがセイラ(=アルテイシア)の育ての親だったこともあり、面識があったジオン・ダイクンの娘が敵である地球連邦軍にいたことに「戦いの中にあって戦いを忘れた」と独白するほどの衝撃を受け、さらにセイラに一喝されてひるんだところをリュウ・ホセイによる銃撃を受ける。負傷したラルは制圧したホワイトベースの第2ブリッジへ逃げ込み、ドアを閉め切って敵の侵入を防いだものの、第2ブリッジしか占拠できず作戦が失敗したと判断し部下へ撤退命令を出す。その後、ハモンへ訣別の通信を行っている最中に、ブライトから艦を破壊してでも制圧するよう命令を受けたアムロがガンダムによる攻撃で第2ブリッジを外部から破壊、ただ1人残されたラルは入り込んできたブライト達の目の前で手榴弾を抱いたまま外へ飛び降り自決、壮絶な最期を遂げた。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください
ランバ・ラルとは?(機動戦士ガンダム)
※内容によってはネタバレを含む可能性が御座います。予めご了承下さい。

部下に愛される父親的隊長!青い巨星「ランバ・ラル」とは?『機動戦士ガンダム』
【画像】ランバ・ラル(機動戦士ガンダム)
 「ザクとは違うのだよ!ザクとは!」。ガンダムシリーズの中でも屈指の名言です。ガンダムを良く知らなくても、これと『親父にもぶたれたことないのに』や『坊やだからさ』ぐらいは知っているでしょう。この「ザクとは違うのだよ!ザクとは!」を発したのが、ジオンの青い巨星こと「ランバ・ラル」です。
部隊は家族、俺らの親父はランバ・ラル!
 監督はランバ・ラルをアムロの『父親役的存在』として設定していたそうです。それを反映してか、内縁とはいえ妻がいて部下にも慕われる言わば『親父』としての面が劇中で描かれています。部下への配慮を忘れず、意に沿わない任務であっても自分の出世が部下達の為になるならと受ける。指揮官としてとても素晴らしい人です。もしこの人の部下であったならそれはとても幸せな事でしょう。19話、ソドンの街のエピソードではその一端を垣間見る事が出来ます。
いかつすぎずイケメンすぎない普通のオッサン
 ランバ・ラルの外見はあまり良いという感じではなく、身長は割と低め、身体は見た目にはずんぐりむっくり。同じ武人であるドズルよりいかついわけではなく、かといってシャアのようなイケメンでもない。何というか普通のオッサンという表現がしっくりくる感じです。

 しかし、だからこそ親しみを持てますし、精神面と併せて兵達に慕われているというのが理解し易い、共感し易いと思うのです。まるで自分の父親を見るような感覚でしょうか。 そんな普通のオッサンが男らしさや強さを劇中で見せる事で、よりその面が際立つのです。登場期間は決して長くは無いものの、人気の秘密はそこにあると私は睨んでいます。
ザクとは違うのだよ!
 ランバ・ラルと言えば勿論この台詞と、新型モビルスーツ・グフですよね。青い巨星の名の元となった青いカラーのあの機体です。

 パイロットとしての技量はトップクラス。多分当時のシャアと真正面から闘ったら、ランバ・ラルが勝っていたのではないでしょうか。そう思わせる程に強いんです。扱いが難しいであろう特殊な武器「ヒートロッド」も、彼にかかれば防御をすり抜ける最強武器に早変わり。そもそも中距離が弱いと後に苦情が出たグフで、射撃武器を持っている相手を追い詰めるとか普通じゃない強さです。

 アムロからは、ライバルであるシャアを差し置いて『あの人に勝ちたい』とまで言われていました。越えるべき父親の背中をそこに見たのでしょうか。なんとも大きく、青い空のような背中だったことでしょう。惜しむらくはガンダムに敗れた後、モビルスーツの補充が無かった為にパイロットとしての活躍はそこが最後になってしまう事。もっと彼の暴れる姿が見たかったですね。
根っからの職業軍人、白兵戦もお手の物
 モビルスーツ同士の戦いがメインとなるガンダム、本格的な白兵戦が描かれる事は割と稀だったりします。シャアやアムロでさえ『モビルスーツの戦いと白兵戦は別物』という旨の発言をしていますから、パイロットとしての適性がそのまま本人の白兵戦適性に転化される事はありません。白兵戦は最後の手段で本来パイロットの仕事ではないって事ですね。
 しかしラルはモビルスーツを降りても一流の戦士です。むしろ白兵戦こそが本領とばかりにホワイトベースを襲撃し、これまたいいところまで制圧します。しかし悪運が重なり最終的に敗北し、最期は手榴弾で自決してしまうのです。なんとも武人らしく男らしい、潔い散り際であります。敬礼。

 前項と併せて、宇宙世紀最強の武人ではないでしょうか。最強の二文字に痺れない男はいないと思います。
ラルさん
 初代とは関係無いですし全くの別人という設定ですが、初代ガンダムからのスピンオフ的なキャラクターとして、ガンダムビルドファイターズにラルさんという人物が出て来ます。見た目や一部の設定が完璧にランバ・ラル。好きなモビルスーツはグフ。明らかに彼です。別人ですが。平和な世界でガンプラを作るラルさん。その姿に何だかほっこり嬉しくなりました。一度見てみてください、本編も面白いしおススメです。


 青い巨星ランバ・ラル。親しみやすいオッサンが放つ名言の数々、実際に楽しんでみてはいかがでしょうか? きっとあなたも気に入ると思いますよ!
(C)創通・サンライズ

記者(諸葛均【公式】さん)

関連画像

 このキャラクターの画像は、まだ投稿されていません(T_T)
【ランバ・ラル】の画像をお持ちの方は、是非、投稿してみて下さい<m(__)m>
画像を投稿する

※画像を投稿する際には、必ずサイト内の利用規約をご確認の上、規約に沿った形でご投稿ください。

キャラクター関連記事

作品関連記事


※記事の作り方はそれぞれです。キャラクターの魅力や情報を皆さんの思い思いの形で自由に投稿して下さい(^^♪



ランバ・ラルについての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>機動戦士ガンダムのキャラクター 一覧
154回
153回
152回
151回
150回
149回
148回
147回
146回
145回
144回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!