アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式生放送

投稿者:だいすけさん

沢田綱吉

サワダツナヨシ

家庭教師ヒットマンR...

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

10月14日生まれの天秤座でA型。家光と奈々を両親に持つ日本人だが、イタリア人のボンゴレI世(後に日本に渡り「沢田家康」と改名)を曽曽曽祖父に持つ。物語開始時点で並盛中に通う1年生。作中で2年生に進学し、その時点(14歳)で身長157cm、体重46.5kg。好きなゲームは音楽ゲー、落ちゲー。好きな音楽は歌謡曲。子供の頃の夢は巨大ロボになること。将来の夢は笹川京子との結婚。基本的な通称は「ツナ(君・さん)」。勉強も運動も苦手で何をやらせても冴えないため、クラスメートからは「ダメツナ」と呼ばれている。その他獄寺隼人からは「10代目」、奈々や10年後の笹川京子からは「ツッ君」と呼ばれている。一人称は「オレ」。非常識な出来事を受け入れてしまう人物が多い作中において、数少ないツッコミキャラ・常識人である。また全くボケを行うことのない唯一のキャラクター。ジャンプ誌上の人気投票では、第1回2位→第2回「人気キャラ部門」1位→第3回「男性部門」2位→第4回「キャラ部門」「十年後が見たい部門」1位→第5回1位。なお、連載版では一人っ子だが、連載前に『週刊少年ジャンプ』に掲載された読みきり版では姉がいるという設定だった。【性格】:当初は何かにつけて気弱で逃げ腰かつ諦めがちな性格であったが、話の進行につれて次第と正義感や勇気を持つ性格に成長していく。元来争いを好まない優しい性格の持ち主であり、歴代ボンゴレボスの中でも特に穏健派と言われるボンゴレIX世ですら「マフィアのボスにはあまりにも不向き」と言わしめ、六道骸からも度々「その甘さが命取りだ」などと指摘されている。力みすぎて空回りした時には、リボーンから「おまえはヒーローになんてなれない男」と諭されたこともある。超死ぬ気モードでは普段とは打って変わって冷静沈着な言動が目立つが、それでも戦闘中ですら非情になることはなく、相手に対し同情することもある。【交友関係】:優しい性格で面倒見がよく、沢田家で居候となっているランボやイーピン、フゥ太とは本当の兄弟のような関係を築いている。ツナ本人は同じ並盛中に通う笹川京子に対し好意を抱いている。また、三浦ハルからは一方的に思いを寄せられている。山本武とは補習仲間であると同時に大親友。獄寺隼人からは当初、同い年であり日本人のボス候補ということで信用されていなかったが、対決した際に命を救ったことで「10代目」として慕われている。また、笹川了平からは死ぬ気状態のツナに負けて以来、「ボクシングの才能がある」と確信されてしまい、ボクシング部にしつこく入部を勧められている。当初は山本や了平ら一般人をマフィア関連の物事に巻き込むことに反抗していたが、『VSヴァリアー編』でランボ・山本・獄寺・笹川らが守護者に選出され、10年後の世界ではともにファミリーの仕事に従事している。【マフィアのボス】:前述のとおりイタリアのマフィア「ボンゴレファミリー」初代ボスの末裔で、よりボスに相応しいとされた3人の候補者が亡くなったことにより、ボンゴレIX世により10代目候補として選出される。そのため、ボスに相応しい人物に成長するための家庭教師としてアルコバレーノのリボーンが派遣された。しかし、ツナ本人はマフィアになることを頑なに拒んでおり、また物語当初には赤ん坊に教育されることに困惑していたためリボーンを従弟だと紹介していた。ボンゴレファミリーのボスに必要不可欠な「ブラッド・オブ・ボンゴレ」を受け継いでおり、「超直感」という常人を遥かに凌ぐ直感力を持っている。『VS黒曜編』において「小言弾」を使用した際に研ぎ澄まされた超直感を発揮したが、それ以前から死ぬ気状態でなくても超直感を見せることがあった。当初は武器を持つことすら頑なに拒み、ディーノからお古の鞭を与えられるも定着することはなかった。『VS黒曜編』以降は、レオンから「小言弾」とともに生み出された特殊なグローブ「Xグローブ」を使用するようになる。グローブを武器としたのはボンゴレI世も同様で、リボーンによるグローブの特訓ではI世の特訓を参考にしたプログラムが組まれた。その結果、I世が使用した「死ぬ気の零地点突破」も習得している。『未来編』では修行で独自に「X BURNER」を編み出すが、技を放つ際のバランスが悪く反動に耐え切れなかったため、未完成のままだった。メローネ基地に突入後、戦闘後に自分を匿ってくれたスパナから専用のコンタクトディスプレイを受け取った事で、バランスを改善してX BURNERを完成させた。『VSヴァリアー編』では正当後継者を名乗るXANXUSとのボンゴレリング争奪戦で勝利し、正式にボンゴレファミリーの正統後継者となり、その証として完全形の「大空のボンゴレリング」を持つこととなる。また、ボンゴレリングは、白蘭との戦いの際にボンゴレ1世が、枷を外し「オリジナルのボンゴレリング」となった。『継承式編』でボンゴレリングはシモンファミリーによって砕かれてしまうが、最古の彫金師タルボの手によって「ボンゴレギア」へと生まれ変わった。

出典:wikipedia

誕生日:10月14日
データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください
沢田綱吉とは?(家庭教師ヒットマンREBORN!)
※内容によってはネタバレを含む可能性が御座います。予めご了承下さい。

主人公。並盛中学校に通う気弱で冴えない男子中学生。勉強も運動も苦手な上にドジと、全てがダメダメな少年だが、性格は優しく面倒見もいい。争いを好まずリボーンにも抵抗を示していたが、物語が進むにつれ次ボンゴレファミリーのボスとして成長していく。

年齢

14 歳

誕生日

10月14日

性別

あだ名

ツナ君/ツナさん/ダメツナ/10代目/つー君/ツッ君

通り名

ツナ

声優

國分優香里

星座

天秤座

身長

157 cm

体重

46.5 kg

血液型

A 型

髪の色

学校・会社

並盛中学校

職業

中学生

学年

中学2年生

父親

沢田家光

母親

沢田奈々
ごく普通の中学生のはずが!?マフィアの跡継ぎ「沢田綱吉」の魅力『家庭教師ヒットマンREBORN!』
【画像】沢田綱吉(家庭教師ヒットマンREBORN!)
 平和な並盛町で繰り広げられる、笑いあり涙ありバトルありの漫画『家庭教師ヒットマンREBORN!』。その主人公に位置するのが「沢田綱吉」です。勉強も運動も人並み以下の彼は「ダメツナ」と呼ばれたり、周りの人々のキャラが濃く埋もれがちですが、彼にも良いところは沢山あります。今回は、そんな「沢田綱吉」の魅力についてご紹介いたします。
キレのあるツッコミ
 ギャグ漫画として展開するこの作品になくてはならない存在、ツッコミ役。それを誰よりも上手くこなすのが「沢田綱吉」です。彼までボケてしまうと、ツッコミ不在というカオスな状態になりかねません。それは時にクラスメイトに、年上にも年下にも。周りにいるやっかいなキャラ達のせいで命を危険にさらされたり、なぜか起こった事がすべて自分のせいになっていたりと、散々な目にも遭いますが、マフィアの事情に首を突っ込みたくない彼は、いつもボケに突っ込むことに精を出すのです。
優しさと強さ
 一人の赤ん坊が家庭教師になった事をきっかけに、どんどん家に居候が増えていきます。家の中で事件が起こる事も少なくありませんが、マフィアだったり殺し屋だったりする居候集団のおかげで、戦闘能力的には全く問題ないのですが、変わった人物が多く彼らが団結することはまずありません。そんな居候達がなぜ彼の家に住み着いているのか・・・。それは、「沢田綱吉」という男がとても優しい心の持ち主だからでしょう。そして、物語がギャグからバトルに移行した時には、その優しさを強さに変えて成長。平和を脅かす様々な敵に挑んでいくのです。
ダメダメからボンゴレ十代目へ
 最初に紹介したとおり、彼は人並み以下の事しか出来ないダメダメ少年です。しかし、そんな彼にリボーンの持つ「死ぬ気弾」を撃ちこめば、普段のダメな彼は何処へ?というような驚きの変化を遂げます。最初こそ、思った事をただただ一直線におこなうだけの暴走行動でしたが、物語が進むにつれて弾や道具もバージョンアップしていき、より自分の意志で力を引き出す事が出来るようになります。

 彼の使う道具はグローブ。死ぬ気の炎を使うことにより、防御したり攻撃したり・・・。近距離はもちろん、遠距離から強力な攻撃を放つことも出来ます。最初は巻き込むつもりの無かった人々が次々と守護者になり、なんだかんだで彼に付いて戦う。不本意ながら足を踏み入れたマフィアの世界にどんどん引き込まれ、精神的にも体力的にも成長を遂げる彼ですが、それでも尚、彼はただ平和に暮らしていく事を望んでいるのです。

 喧嘩や戦闘はド素人で弱かった「沢田綱吉」。家族の為、友達や好きな人の為に、戦いや修行の中でどんどん強くなっていきます。そんな彼の成長を描いた原作漫画は既に完結済み。ギャグやバトルが好きな方は、是非読んで(観て)みてください。
(C)天野明/集英社・テレビ東京・リボーン製作委員会

記者(しろっこ【公式】さん)

キャラクター関連記事

作品関連記事


※記事の作り方はそれぞれです。キャラクターの魅力や情報を皆さんの思い思いの形で自由に投稿して下さい(^^♪


沢田綱吉についての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>家庭教師ヒットマンREBORN!のキャラクター 一覧
213回
212回
211回
209回
208回
207回
206回
205回
204回
203回
202回
201回
200回
199回
198回
197回
196回
195回
194回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!