アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式生放送

ミルモ

ミルモ

わがまま☆フェアリー...

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

声 - 小桜エツ子
本作の妖精側の主人公。恋の妖精。楓のパートナーでミルモの里の第一王子。楽器はマラカス。頬の模様はピンクの楕円。身長は10cm。好物はチョコレートで、特に「くもっちょ」というチョコ味の綿飴菓子もよく食べる[2]。必殺技はケツアタック[3]。家族は両親・弟。一人称は「オレ」。
魔法の時の掛け声は「ミル・ミル・ミルモでポン!」。アニメで発動時に流れる色は黄色。楓が使用するマイクでの魔法発動時には明るい虹色になる。おはスタでは「ミル・ミル」の所で「ポン」の効果音が入っていた。マグカップの色は青(読みきりではピンク)で、注ぐ飲み物はココア。
性格はかなり短気でわがままでへそ曲がりでドジ。楓と結木をくっつけるために楓に呼ばれた。次期国王という立場ではあるものの、特に興味はないよう[4]で、婚約者のリルムに対しても「婚約も勝手に決められたことで自分は認めていない」と言っている。しかしその反面、面倒見もよく、相手を気遣うなどの情深い面も見られ、リルムの事も気にかけていた。
なぜか何度か女装してミルモおばさんの魔法材料製作を行ったり、ヤシチにミルモ乙女3姉妹バレーAクイックを食らわせたりもした。
コミックス11巻では失敗続きで楓の幸せ度が下がってしまったために、王様になる資格を取り消されそうになり、自分がいなければ楓は不幸にならないはずだと考えに至り、「消えてしまいたい」と願ったため、裏の世界に入り込んでしまうが、楓たちからの手紙によって復活。無事に妖精国王審査会によって王様になる資格を認められ、同時にリルムとの結婚が決まった。その際一時は断ろうとしたものの、リルムの純粋な涙から彼女の想いを受け入れ、プロポーズする。しかしその後、リルムとの結婚生活への大きな不安からマリッジブルーに陥り、結婚式当日までひどく暗い顔であったが、リルムの花嫁姿と彼女の心から喜ぶ笑顔を見て、ようやく笑顔を見せ、国王となった。
「ちゃあみんぐ」終盤では、楓にさよならを伝えようと向かう途中でワルモ団に捕まるが、楓にさよならを伝えたいと同情させて油断した隙をつき、「ケツアタック」でどうにかその場を振り切るものの間に合わず、ウサギ[5]に変身してしまうが、楓の努力によって復活を果たす[6]。
幽霊が大の苦手だが、幽霊のパンタには兄のように慕われている。
読みきりでは、楓がブランコを勢いよくこぎすぎたせいで飛ばされ噴水に落ちて死にかけたり、チョコレートと間違ったせいで激辛の固形カレー粉を食べさせられたこともある。
アニメや漫画の動作から、両利きと言われるが、アニメではほとんど右利き。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

キャラクター関連記事


※記事の作り方はそれぞれです。キャラクターの魅力や情報を皆さんの思い思いの形で自由に投稿して下さい(^^♪


ミルモについての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>わがまま☆フェアリー ミルモでポン!シリーズのキャラクター 一覧
207回
206回
205回
204回
203回
202回
201回
200回
199回
198回
197回
196回
195回
194回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!