アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式生放送

藤原千花

フジワラチカ

かぐや様は告らせたい

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

声 - 小原好美[2]
本作のヒロイン[注 2]。高等部2年B組の女子で、生徒会書記。テーブルゲーム部に所属。三姉妹の次女。3月3日生まれ[注 1]。テーブルゲーム部では不治ワラちゃんと呼ばれている。
ゆるくウェーブのかかったセミロングヘアーで、前頭部に「極黒リボン」と名付けた蝶リボンを付けていて、作者曰く大きさは気分により可変。胸は大きい。天真爛漫で心優しい性格だが、かなりの天然で非常識かつ厚顔無恥な面がある。しかし、曽祖父が元総理大臣、叔父が現職の省大臣を務めているなど、政治家一族の血統というだけあって全く頭が回らないということもなく、生徒会選挙編では率先して公約のでっちあげなどをした。母親は元外交官であるため、外国語が得意であり5カ国語を操るマルチリンガル。逆に国語は苦手としている。現在は引退しているが、小学生の頃にピティアピアノコンペで金賞を獲得するなど、音楽も得意分野であり伊井野は「本物の天才」と評している。校内試験の順位は平均レベルで、やればできる優等生だが、かぐやと白銀の心理戦に巻き込まれて次第に順位を落としている。
かぐやとは中等部からの友人であり、孤立するかぐやにただ一人、寄り添っていた。よくお泊り会をするなど、その関係は良好だが、周囲からはあまりそう見えておらず、実際かぐやは「強欲と自愛」、「下賤」、「寄生虫」など心中でボロクソにけなしていることが多く、新生徒会のメンバーを見繕う際にも忘れていた。白銀とも仲が良く、間接キスをしても平気だったり、顔への落書きなど少々度を超えた悪戯をしても怒られないほどの信頼関係を築いている。かぐやと白銀との“恋愛頭脳戦”にはまるで気が付いていないがゆえに、彼女の何気ない一言が膠着した状況を一気に収束に導いたり、逆にさらなる混沌を呼び込んだりと、なかなかに侮れない存在になっている。また、カード系の対人ゲームをする際にはブラフ(はったり)やイカサマを積極的に仕掛けてきたりと、腹黒い面もよく見せるがかぐや程腹芸は得意ではなく、白銀に度々見破られ神経衰弱の際には「似合わん事するから」と呆れられている。
白銀に対しては度重なる特訓指導でおかしな母性を発揮するようになった。恋愛感情は抱いていないようだが、白銀の目つきが良くなった際には照れるような表情を見せている。容赦なくツッコミや論破してくる石上が天敵で「正論で殴るDV男」と言っているが嫌ってはいない。
過保護ともいえる家庭の方針によりゲーム機や俗な娯楽を禁じられているため、抜け道を探した結果として他人からはあまり理解されないようなディープな趣味を持っている。そのせいか、かぐやに時折送る写メールも珍妙なものが多い。本人曰く恋愛経験は皆無だが、他人の恋バナには強い興味を持って積極的に加わり、やや倒錯した嗜好を示すこともある。
「ペス」という名の愛犬を飼っている。特徴が白銀によく似ているためか、かぐやもよく会いに来ている様子。

出典:wikipedia

誕生日:3月3日
データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

キャラクター関連記事

作品関連記事


※記事の作り方はそれぞれです。キャラクターの魅力や情報を皆さんの思い思いの形で自由に投稿して下さい(^^♪


藤原千花についての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>かぐや様は告らせたいのキャラクター 一覧
206回
205回
204回
203回
202回
201回
200回
199回
198回
197回
196回
195回
194回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!