アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式生放送

井上和彦

イノウエカズヒコ

声優

0

pt

キャラクター紹介

井上 和彦(いのうえ かずひこ、1954年3月26日[1][2][3] - )は、日本の男性声優、俳優、ナレーター、音響監督[4]。本名は同じ[5]。神奈川県出身[1][2][4]。身長174cm、体重75kg[1][4]。血液型はO型[2][4]。B-Box所属[1]。

当初は声優や役者の仕事に興味がなく、当時、大ブームだったプロボウラーを目指しており、高校卒業後にボウリング場に就職する[6][7]。しかし、思い描いた理想と現実の違いに戸惑い、人と話すことが苦手になってしまい半年で退職[6][7]。井上は当時を振り返って「色んなことがあって人間不信に陥り、他人が乗っているエレベーターに一緒に乗る事さえ苦痛だった」と語っている[6]。その後、2か月ほど一人暮らしのアパートに引きこもって過ごし、アパートの大家からも「井上さん、生きてる?」と心配されたという[6]。働いていないので収入はなく、生きるために働かねばと発奮し、引きこもり生活に終止符を打つ[6]。

そんな中、テレビ局で大道具係として働いていた頃に[8]、声優になりたいというボウリング場時代に一緒に働いていた同僚の友達と一緒に、当時銀座にあった養成所・テレビタレントセンター東京校の試験を受ける事になる[6]。最初は声優志望ではなかった井上だが、人と話す訓練のつもりで試験を受けたら見事に合格したという(誘った友人は落ちた)[7]。そこの養成所の講師に、後年井上の師匠となる永井一郎がおり、養成所に通っていた1年間のうち後半の半年間は永井の指導を受けた[7][9]。養成所に通っていた頃は、喫茶店、立ち食い蕎麦屋、ビラ配り、ビルの清掃員など様々なアルバイトを掛け持ちしていた[6]。養成所の同期には郷里大輔、中谷ゆみ、川島千代子がいて、その中でも同期の郷里とは同じクラスだった事で仲が良く、アルバイトを探していた時に彼から仕事を紹介して貰った事もあった[6]。

時間を作っては仲間達を集めて一緒に勉強会を開いたり、先輩の仕事の手伝いをしていた[6]。養成所に通っていた頃から、CMやテレビドラマの仕事を貰ったりしており、井上も最初は「わりと簡単にお仕事をもらえる世界なのかな」と甘く見ていたが、プロダクション所属になってからは仕事をするよりアルバイトをする時間の方が長かったと回想している[6]。そして養成所を卒業後、講師である永井の推薦で青二プロダクションに所属する[6][7]。

テレビアニメとしてのデビューは『マジンガーZ』(1973年)の兵士役で、『UFOロボ グレンダイザー』(1975年)で初めてレギュラーの座を獲得するものの、1回呼ばれただけで降板させられた[6]。この経験について井上はとても悔しかったと語っており、アパートの部屋で枕に顔を押し付けて泣いたと言う[6]。それ以来、近所の河原に行っては「大変です! UFOが来ます…」というその時の台詞を繰り返し発声して練習したと振り返っている[6]。その後『一休さん』(1976年)の哲斉役で初めて名前のある役に抜擢され、『キャンディ・キャンディ』(1976年)アンソニー・ブラウン役を得て、『超合体魔術ロボ ギンガイザー』(1977年)の主人公白銀ゴロー役で初の主演となった[7]。

『サイボーグ009』(1979年)の主人公・009(島村ジョー)役に選ばれ、この作品に出演した事が井上自身の声優としても最初の転機だったと語っており、二枚目声優としての立場を確立。以後も様々なヒーローや二枚目役を演じる事となった[7]。『美味しんぼ』(1988年)の主人公・山岡士郎役に選ばれ、この作品に出演した事は井上も『サイボーグ009』の島村ジョーと同じく二度目の転機となった役だと語っている[10]。以来、テレビアニメ、外国映画の吹き替え、ナレーションなどの各分野で幅広く活動し、2009年には、第3回目となる声優アワードの助演男優賞を受賞した[11]。

声優以外にも、『人造人間キカイダー THE ANIMATION』、『リアルバウトハイスクール』、『機動新撰組 萌えよ剣TV』では出演はしていないが音響監督(『スパイラル -推理の絆-』は出演作だが声優としての出番は少ない)を務め、『tactics』、『うえきの法則』ではアフレコ監督を務めた。ダビング待ちで時間をとられるなどすることが声優業に支障をきたすため演出としての活動は休止したが、この時の経験から芝居以外の音響演出に考えが及ぶようになり、その後の声優業に役立っているとしている[12]。

所属の移籍経歴は、青二プロダクション[6][7]→ぷろだくしょんバオバブ[9]→81プロデュース[13]→大沢事務所[5][14]→元氣プロジェクト[15]→B-Box[1][3]。

出典:wikipedia

誕生日:3月26日
データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

キャラクター関連記事

作品関連記事


※記事の作り方はそれぞれです。キャラクターの魅力や情報を皆さんの思い思いの形で自由に投稿して下さい(^^♪


井上和彦についての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>声優のキャラクター 一覧
207回
206回
205回
204回
203回
202回
201回
200回
199回
198回
197回
196回
195回
194回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!