アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式生放送

梓川かえで

アズサガワカエデ

青春ブタ野郎シリーズ

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

声 - 久保ユリカ[1]
誕生日:11月5日、身長:162cm(第5巻では163cmに伸びている)
初登場は1巻。第5巻「青春ブタ野郎はおるすばん妹の夢を見ない」、第8巻「青春ブタ野郎はおでかけシスターの夢を見ない」のヒロイン。
咲太の妹。15歳。中学時代にクラスメイトからSNSでのイジメに遭い、「書き込みを見るたびに体に傷が刻まれてしまう」思春期症候群を患う。その瞬間を実際に見た咲太が周りの大人に説明するも、「自傷行為」と決めつけて誰からも信じてもらえなかった。イジメにより心に大きな負荷がかかったため、13歳の時に解離性障害を発症した。家族のことを始めすべてのことを忘れ、別人格を形成した。別人格の花楓は、咲太の提案で「かえで」として生きる。二年後の11月26日、眠りについたかえでが起きた翌朝、人格が花楓に戻っており、かえでの存在は消えた。
次項からは、それぞれの人格に分けて説明する。
梓川かえで
右利き。パンダが好きで、パンダ柄のパジャマを着ている。趣味は忍者ごっこ。常に明るく、毎朝咲太を起こすのが日課。ちょくちょく兄のベッドに潜り込むほどのブラコンっぷり。本人曰く、体重はスイカ約3玉分。スマホ等の電子機器に恐怖を抱き、スマホのバイブ音ですら敏感に反応する。過去に受けたイジメと解離性障害のせいで自宅に引きこもっていた。
第5巻「おるすばん妹」で「お兄ちゃんとパンダを見に行く」、「学校に行く」等の項目のある「かえでの今年の目標!」を10月半ばになってから立てた。その理由は、何もせずにかえでを失ったら咲太が後悔するだろうということで、咲太にはかえでがいなくなっても、かえでの夢をたくさん叶えてあげたと胸を張ってほしいから。(かえでの消えた後、日記に書かれていたのを知ることになる)。ストレスからの発熱や、「家から出ようとすると体中に痣や傷ができる」思春期症候群を抱えながらも、咲太と練習をする。
咲太と麻衣、のどかと一緒に海に行った際、花楓の幼馴染である鹿野琴美に鉢合わせ、麻衣とのどかと琴美は、かえでには二年分の記憶しかないことを知る。
11月26日、咲太と一緒に動物園でパンダを見て、夜の学校まで行き目標を達成した(かえで曰く「お昼の学校に行けてないので△」とのこと)のが最後の日となる。翌日目を覚ましたのは花楓で、それと同時に突然かえでの存在は終わりを迎えた。
梓川花楓
左利き。過去に受けたイジメの影響で解離性障害となり、記憶を失い「かえで」となっていたが、第5巻「おるすばん妹」で再び「花楓」の人格が戻った。二年前以前「花楓」だった時の記憶はあるが「かえで」の時の記憶はなく、彼女の中では空白の二年間となっている。
第8巻「青春ブタ野郎はおでかけシスターの夢を見ない」で、かえでの願いを叶えるために、咲太と同じ峰ヶ原高校への進学を希望する。受験の途中で体調を崩し辞退する。その後、のどかと同じ「スイートバレット」のメンバー広川卯月との出会いをきっかけに通信制の高校に進学することを決意する。

出典:wikipedia

誕生日:11月5日
データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

キャラクター関連記事

 このキャラクターの記事は、まだ作成されていません(T_T)
【梓川かえで】への強い思いをお持ちの方は、是非、魅力や情報を自由にまとめてみて下さい<m(__)m>


記事を作成する

作品関連記事

梓川かえでについての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>青春ブタ野郎シリーズのキャラクター 一覧
197回
196回
195回
194回
193回
192回
191回
190回
189回
188回
187回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!