アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式生放送

白石結月

シライシユヅキ

宇宙よりも遠い場所

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

声 - 早見沙織[2]
北海道在住で芸能活動をしている女子高生。学年は高校1年生で他の3人よりも1つ年下。母はマネージャーも務める白石民子。
2002年12月10日生まれ(いて座)。身長152cm。血液型はA型。好きなものは「ケーキ、暖かい場所」。嫌いなものは「辛いもの全般、高いところ、怖い話(子供扱いされることが嫌い)」[5]。口癖は「軽く死ねますね。」キマリたちより年下ではあるが、大人びた言動が多い。
3歳の時から子役としてドラマやCMに出演している。作中1年前に「フォローバックが止まらない」という楽曲でCDデビューも果たした。SNSのフォロワー数はキマリたちに出会った時点で3.8万人。
キマリたちとは違い、最初からテレビ番組の企画で女子高生レポーターとして民間南極観測隊「南極チャレンジ」に同行することが決まっていたが、本人は嫌がっていた。観測隊親睦会に入り込もうとしたキマリたちを探し、報瀬の家で女子高生レポーターの役を譲ろうとしたが、後を追って来た民子に止められてしまう。
民子の差し金で、キマリたちが南極行きの説得に来た際、子供時代から仕事をさせられ幼稚園や学校に行けなかった結果、友達がまったくできなかったこと、高校生になっても孤立していると打ち明ける。同情してくれたキマリたちを友達に近い存在なのではないかと思うようになり、自分を含めた4人でなら南極に行くと民子に話し、4人の南極行が決定した。
観測船に乗った際に4人の中で1番最初に船酔いを起こした。体力はあまりなく、ダンベルでトレーニングをした際には腕が顔まで上がらなくなり、日向のいたずらの標的となった。「友達」や「親友」という定義がわからず、他のメンバーから既に親友だと言われた際も、いつから親友になれたのか、契約を結んでいたのか、などとあらぬ方向に勘違いをしてしまっていた。
南極へ向かう航海の途中で誕生日を迎えている。そのため、昭和基地でキマリたちからサプライズで誕生日祝いを受け、この時の嬉しさから友達や親友は形で決められた物でないことを実感していく。

出典:wikipedia

誕生日:12月10日
データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

キャラクター関連記事

 このキャラクターの記事は、まだ作成されていません(T_T)
【白石結月】への強い思いをお持ちの方は、是非、魅力や情報を自由にまとめてみて下さい<m(__)m>


記事を作成する

作品関連記事

白石結月についての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>宇宙よりも遠い場所のキャラクター 一覧
195回
194回
193回
192回
191回
190回
189回
188回
187回
186回
185回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!