アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式生放送

天野河リュウセイ

アマノガワリュウセイ

人造昆虫カブトボーグ

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

声 - 知桐京子
主人公。10歳。ボーグバトルの仲間であり親友の勝治やケンとともに、日夜鍛錬に励む。使用するボーグはトムキャット・レッド・ビートル。
良くも悪くも主人公らしい言動をとる熱血漢。イメージカラーは赤。
バトルでは頻繁に対戦相手の弱みに付け込んだり揚げ足を取るなどして精神攻撃を仕掛け、戦いを有利に導く。そのバトルスタイルについては敵からも「悪そのもの」と評される(第52話)他、父親のビッグバンからは「リュウセイ得意の展開」と分析される。ただし自身のメンタル面にも不安があり、相手からの揺さぶりやプレッシャーにより腹痛や不眠といった症状を起こし、ロイドから病気と言われるほどの妄想を抱いたこともある。
どのような逆境においてもオプションパーツは使用しない。
生まれながらのボーグバトラーで、出生後間もない頃に産婦人科の先生を相手に初バトルしている(第18話)。
表敬訪問の際に首相を叩きのめし、軍事衛星の墜落を食い止め、当時魔王に最も近いと言われた暗黒魔道の使い手エンペラーカーンを倒すといった数々の武勇伝を持つ(第38話)。
好物は焼肉定食(第4話)と銀ダラの粕漬け(第18話)。「おかずがいっぱい」の食生活を送っている(第6話)。
嫌いな食べ物はピーマン、トマト、ブロッコリー(第22話)。他に苦手なものとして勉強(第5話)、怪談話(第24話)があるが、勉強以外の弱点は後に鍛練で克服している。
友情より金を優先させる場面もあり(第37話)、本人も地獄行きを自覚している。ただし義理人情に厚いところもあるらしく、そのためか、ケンの中華料理店のはす向かいのテナントに進出し経営を脅かしてくる店を少なくとも5軒以上は潰している(第20話など)。
勝治いわく、ボクシング東洋太平洋チャンピオンを倒せるくらいの実力を持っている(第34話)。
「ふりむけばカブトボーグ」でヒットチャート1位を取るなど、歌手としての才能もうかがえる(第33、43話)。
女性からの積極的なアピールに弱い(第45話)。
カブトボーグを愛してはいるが、愛機であるトムキャット・レッド・ビートルを捨てる場面もしばしば見られる(第33、44話)。
勝治とは3年前にボーグバトルを通じて知り合ったらしい(第2話)。
家族構成は父(ビッグバン)、母、兄(銀河)の4人家族であり、父と兄もボーグバトラーである。また祖父も存在する(第8、34話)。
公式戦の記録は世界大会日本予選代表トーナメント優勝(第18話)、世界大会ベスト8(第32話)。後に世界大会チャンピオンになったことが明かされる。非公式戦ではボーグバトルサマー大会優勝(第48話)。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

キャラクター関連記事


※記事の作り方はそれぞれです。キャラクターの魅力や情報を皆さんの思い思いの形で自由に投稿して下さい(^^♪



天野河リュウセイについての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>人造昆虫カブトボーグのキャラクター 一覧
186回
185回
184回
183回
182回
181回
180回
179回
178回
177回
176回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!