アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式生放送

武藤カズキ

ムトウカズキ

武装錬金

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

武藤 カズキ(むとう カズキ)は、和月伸宏(ストーリー協力 - 黒崎薫)による漫画作品及びそれを原作とするアニメ『武装錬金』に登場する架空の人物。アニメでの声優は福山潤。

本編の主人公。私立銀成学園高校2年B組の男子生徒。17歳。1986年12月1日生まれ。身長170cm、体重59kg。血液型O型。かなりの熱血漢・正義漢で情に厚く、嘘や弱い者いじめなどの曲がった事を嫌い、悪いことをしてしまったら、すぐに謝るなど、人から好かれやすい明るく朗らかな性格の少年。いわゆる「天然ボケ」で後先を考えない一面もあり、周囲の失笑(もしくはツッコミ)を買うこともしばしばであるが、「四バカ」の一人としてクラス内ではムードメーカー的な存在である。周囲からの信頼も厚く、意外にも2-Bの学級委員を務める。青汁が好物。「○○の達人」を自称し数々の特技を持つと言うが、似顔絵では絵そのものは上手いものの『ジョジョの奇妙な冒険』タッチ(ちなみに岸辺露伴のファンという設定もあり)であったり少々疑わしい。お人好しな為、パピヨンから「偽善者」と言われるほど誰かを守るために自分を投げ出す勇猛果敢さを持ち、たとえそれが敵であろうとも情けをかけ、時に自らの命を賭けて救おうともする。とはいえ、元はごく普通に暮らす高校生の少年であり、守るべき日常から離れた孤独な戦いにおいては弱さと脆さを見せることもある。L.X.E.アジトにおける合言葉の際は仮面ライダーZXの変身ポーズを披露。さりげなく原作一話でも披露している[1]。
見習いの錬金戦団の戦士としてキャプテンブラボーに教えを受け、次第に戦士としての才能を開花させながらLXEと戦う。巳田に心臓を串刺しにされて死亡して黒い核鉄を心臓代わりに移植されたて生き返った事で、後に「ヴィクター」と呼ばれる超生命体に覚醒する。超生命体化すれば人間の時より力も速さも上がる。覚醒直後は暴走するも、斗貴子の呼びかけに応えて心を取り戻した。その後は錬金戦団に半ば裏切りに近い形で、人類の敵「ヴィクターIII(スリー)」と呼ばれて命を狙われることになる。『ファイナル』にて「白い核鉄」を使ってヴィクターを人間に戻す計画が失敗したことから、皆を守るためにヴィクターを道連れに月へ飛んだ。そこでヴィクターと未来永劫、命が尽きるまで勝者のいない死闘を続けるつもりであったが、既に人間の心を取り戻していたヴィクターと仲間達の助力で斗貴子と再会し、パピヨンの作った白い核鉄で無事に人間に戻ることに成功した。そしてパピヨンとも殺さない形で自分なりに決着をつけ、全ての戦いが終わった後に斗貴子と周りも羨むほどの恋人同士となり(恋人同士となって以後も斗貴子のことは「さん」付けで呼んでいる)、まひろや岡倉達親友の待つ日常へと戻っていった。斗貴子とは将来結婚することになる(『ピリオド』の表紙で結婚式が描かれている他、『武装錬金//』では幼い頃の斗貴子の未来としてその姿が登場している)。『アフター』にてパピヨンの監修によって、ロッテリや(アニメではウマカバーガー)のマスコットフィギュア第二弾の内の1つ「ライバル・偽善くん」としてフィギュア化されている。 人気投票での順位は2位。

出典:wikipedia

誕生日:12月1日
データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

キャラクター関連記事


※記事の作り方はそれぞれです。キャラクターの魅力や情報を皆さんの思い思いの形で自由に投稿して下さい(^^♪



武藤カズキについての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>武装錬金のキャラクター 一覧
175回
174回
173回
172回
171回
170回
169回
168回
167回
166回
165回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!