アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式生放送

カミキ・セカイ

カミキセカイ

ガンダムビルドファイ...

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

声 - 冨樫かずみ
操作ガンプラ:ビルドバーニングガンダム、トライバーニングガンダム、カミキバーニングガンダム、武者號斗丸
『GBF-T』主人公。聖鳳学園の中等部2年に転入してきた少年。「次元覇王流拳法」と呼ばれる格闘技の達人で[93]、素手で街の不良数人を一蹴するほどの実力を持つ[91]。真っ直ぐな性格の熱血漢で、武道家らしい礼儀正しさと社交的な面も持ち合わせている[注 39]。入部志望だった格闘技系の部活が聖鳳学園にないことに落胆していたところ、偶然出会ったフミナに誘われ、ガンプラバトル部に入部する[91]。
長らく師匠と共に武者修行に出ていたため世の常識に疎く、一般の男子なら誰もが知っているであろうガンダムやガンプラの存在も知らなかった[91]。当初はフミナの強引な勧誘もあってガンプラバトルには消極的だったが[91]、強力なチームメイトとライバルたちとの切磋琢磨の中で、次第にその面白さに目覚めていく[93]。バトルでは自身の次元覇王流拳法の動きをガンプラに反映することで、近接格闘において無類の強さを発揮する。そのセンスはラルさんから「レイジの再来」と評されるほどで、その気迫はバトルフィールド外にもプラフスキー粒子による風を巻き起こすほどの影響力がある[91]。一方、射撃武器のあつかいは苦手で、バトルスタイルも猪突猛進になりがち[94]。また、自身が体感したことのない宇宙空間や水中フィールドでは、覇王流本来の実力を発揮しきれないという欠点を持つ[32]。しかし、のちにプール内の疑似的な無重力空間で特訓を積むことで、これを克服する[95]。プラモデルの製作経験は皆無だったが、フミナと共に訪れたGミューズの店員の教えを受け、初めて自らガンプラを製作する[32]。性格とバトルスタイルが正反対なユウマとは互いに仲が悪く、彼が姉のミライに想いを寄せている事に反発していたが[94]、次第に改善されていった。また、自身の恋愛事に関しては鈍感であり、カオルコやフミナからの好意にも気付いていない[94]。
数々の戦いを経て急成長を見せ、地区予選決勝ではアシムレイトの境地に至る。強化合宿に訪れたニールセン・ラボでガンプラ学園エースのキジマ・ウィルフリッドと初対戦し、次元覇王流にはない新たな技を見出す。
全国大会決勝後は、修行と称してキジマ・シアの下でガンプラ製作の指導を受け、メイジン杯では自ら製作した「カミキバーニングガンダム」を披露する[96]。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

キャラクター関連記事

作品関連記事


※記事の作り方はそれぞれです。キャラクターの魅力や情報を皆さんの思い思いの形で自由に投稿して下さい(^^♪


カミキ・セカイについての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>ガンダムビルドファイターズシリーズのキャラクター 一覧
206回
205回
204回
203回
202回
201回
200回
199回
198回
197回
196回
195回
194回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!