アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式生放送

新田恵海

ニッタエミ

声優

0

pt

キャラクター紹介

新田 恵海(にった えみ、1985年[3]12月10日 - )は、日本の女性声優、歌手。
長野県長野市出身[2][4]。血液型はB型。S(事務所)[5]、ブシロードミュージック(レコード会社)に所属。愛称はえみつん(レーベル名の「emitsun」も、自身の愛称[1]から採られている)。μ'sのメンバーでもある。公式ファンクラブは、「EmiRing◎」[6]。

長野県篠ノ井高等学校卒業[4]後、洗足学園音楽大学に入学[7]。高校時代は友人とバンド活動を行っていた。
2009年3月、株式会社S 新人アーティストオーディションにてグランプリを受賞した。[5]。グランプリを受賞した瞬間に、「ああ、私やっぱり一生歌を歌っていこう」と決意[8]。
2010年4月、株式会社Sに入所した。[5]。ゲーム・OVA『T.P.さくら 〜タイムパラディンさくら〜』の白河ことり役で声優デビュー[5][9]。元々は歌手活動を目的にオーディションに参加したが、佐藤ひろ美からの誘いがきっかけで声優活動を開始した[10]。
2012年1月、PSPゲーム『リトル・ウィッチ パルフェ 黒猫魔法店物語』のオープニングテーマ「HEARTFUL WISH」にて歌手デビュー。
2014年9月、「笑顔と笑顔で始まるよ!」でソロシンガーとしてメジャーデビュー。
2015年2月、声帯結節が発見されたため、短期間の休養を発表した。[11][12]。前年から喉の違和感を感じていた[12][13]。同年、第9回声優アワードにて、μ'sの一員として歌唱賞を受賞[14]。
2015年7月、『アニソンCLUB!-i』で共演している大橋彩香と共に声優ユニット「つん♡へご」を結成[15]。
2015年10月16日、自身の公式HPを開設[16]。同時に、公式ファンクラブ「EmiRing◎」を発足させた[17][注 1]。「EmiRing◎」という名称には、「えみつんの〝わ〟」及び「えみりんご」という意味が込められている[18]。
2015年11月8日、自身初のワンマンライブ「EMUSIC〜始まりの場所〜」をTOKYO DOME CITY HALLにて開催した。
2015年12月31日、μ'sの一員として第66回NHK紅白歌合戦に初出場した[19]。

幼少時からずっと歌が大好きだった一方で、歌が周りにあることが「当たり前になりすぎて」おり、歌手を目指すことは当初は「まったく考えていなかった」[20]。小学校高学年のときにクラブ活動で演劇部に入ったことがきっかけで、「お芝居って楽しい!」と思うようになり、そのころからずっと役者に憧れを持っていた[21]。高校生で進路を決める際、「やっぱり自分は音楽が大好きだ」という想いをずっと抱いていたことに気づき、実際にその時点でも既に曲を書いたり自分で歌ったりしている[22][注 2]。音楽大学への進学を目指した理由としては、母が「やっぱりあなたは音楽で表現してるときがいちばん活き活きしているし、もっと勉強したいならすればいいと思う。音大っていう選択肢もあるよ」と後押ししてくれたことが大きかったこと[23]、及び、「自分という楽器の鳴らし方を覚えたらそれが楽しくて、もっと声楽を勉強したいなと思って音大への進学を決めましたね」といったエピソードを挙げている[24]。
大学生活は音楽漬けの毎日で、学生ミュージカルに熱中していた。大学卒業が迫って進路を考えるにあたり、「やっぱり自分は歌が好きだと」ということの他に、「ハスキーで高めの声」で歌える歌を模索していたときに、石田燿子の「乙女のポリシー」が大好きであることを思い出し、アニメソングの世界を志した[25]。後に「アニソン オーディション」と検索をかけると、偶然にもSのオーディションが開催されており、締め切りギリギリで駆け込んでオーディションに間に合った[26]。
『ラブライブ!』では高坂穂乃果役を演じているが、作品にも役にも思い入れが強く[注 3]、インタビュー記事でも、「高坂穂乃果 CV.新田恵海」とファンからは認識されていると思う[27]、あるいは、「えみつんは穂乃果そのまんまだよね」とファンから結構言われる、と発言[28]。また、「μ's」としてのデビュー作品である「僕らのLIVE 君とのLIFE」は、「素直になんの癖もなくまっすぐ新田恵海として歌っている歌」と述べている[29]。また、高坂穂乃果については、「前を向いているような、それでいて並んでくれているような、ほんとに太陽のような存在だなあってすごく思います」[30]、「あなたに出会って、私の人生は大きく変わりました。あなたの輝きの一部分でいられることが、私の誇りで、私のいのちです」[31]と、思いを綴っている。
歌手活動においては、Elements Garden及び畑亜貴との結び付きが強い[32]。Elements Gardenは、事務所に入って以来、声優活動と並行して提供楽曲の仮歌やコーラスを担当してきており[33]、畑亜貴とは、μ'sとして(実質的に)すべての歌詞を提供を受けてきた間柄である[注 4]。また、ソロ歌手としてのメジャーデビュー以後も、シングル曲である「笑顔と笑顔で始まるよ!」[注 5]「探求Dreaming」でElements Gardenから楽曲提供を受けており[注 6]、畑亜貴からは、歌詞提供を受けている。

出典:wikipedia

誕生日:12月10日
データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

キャラクター関連記事

作品関連記事


※記事の作り方はそれぞれです。キャラクターの魅力や情報を皆さんの思い思いの形で自由に投稿して下さい(^^♪


新田恵海についての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>声優のキャラクター 一覧
213回
212回
211回
209回
208回
207回
206回
205回
204回
203回
202回
201回
200回
199回
198回
197回
196回
195回
194回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!