アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式生放送

速水ヒロ

ハヤミヒロ

プリティーリズムシリ...

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

声 - 前野智昭
華京院学園の生徒。コウジの元親友で、ライバル。「エーデルロ-ズ」所属のミュージシャンで、仁の配下。美しいルックスで他校の女子生徒からも人気が高い。言葉使いは丁寧で、ダンスバトルの件ではカヅキの足の怪我を気遣う優しさもある。また、べるに対しては『主宰の操り人形は自分だけで良い』という思いから、彼女を仁の苛烈な仕打ちから守るために尽力している。
しかしエーデルローズに恩義があり、さらに仁の支配下にあったためその行動は冷酷そのもので、目的のためならば平然と汚い手段をも使ったり、他人の努力を踏み躙ることも辞さない卑劣漢の面も持ち合わせ、コウジがエーデルローズを去り、プリズムショーを嫌うようになった最大の原因でもある。
コウジがまだエーデルローズにいた時期、仁の指示で彼が作った曲を盗作して自身のデビュー曲にしようとした結果、コウジからは敬遠されている。しかし、ヒロ自身はコウジに対しては歪んだ感情を抱いており、彼を見下す発言はするものの、彼の作った曲を歌うのにふさわしいのは自分しかいないと思っている。
コウジの作詞した歌詞を奪うために、彼に好意を寄せているいとを利用することを画策。コウジにいとの作詞した歌詞を自作の曲として盗作するという暗黙の脅しをかける形で、彼の歌詞を奪い、それを使ってアイドルデビューした。
なるにはコウジが曲を書いた相手として興味を持つようになっていたが、その後彼女やカヅキ・べるとの触れ合いを通して自らの過ちを悔いるようになり、引退覚悟でツアーファイナルのステージ上で、仁とエーデルローズに関する全てを暴露して謝罪した。
後にコウジとカヅキとユニット「Over The Rainbow」を組み、新たにデビューを果たす。
2015年発売のニンテンドー3DSソフト「プリパラでつかえるおしゃれアイテム1450!」ではプリティーリズムシリーズ初の男性プレイヤーキャラクターとして登場する。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

キャラクター関連記事

作品関連記事


※記事の作り方はそれぞれです。キャラクターの魅力や情報を皆さんの思い思いの形で自由に投稿して下さい(^^♪


速水ヒロについての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>プリティーリズムシリーズのキャラクター 一覧
208回
207回
206回
205回
204回
203回
202回
201回
200回
199回
198回
197回
196回
195回
194回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!