アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式生放送

投稿者:felnさん

流川楓

ルカワカエデ

SLAM DUNK

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

富ヶ丘中学時代はスタープレイヤーとして多くの高校から誘いを受けたが、「家から近い」という理由で弱小の湘北高校へ入学。入学後、放課後の屋上で居眠りをしていた際に自身に暴行を加えた堀田ら不良グループを一人で叩きのめし、彼らに呼び出されて屋上にやってきた花道ら桜木軍団に遭遇する。その後、屋上にやってきた晴子に自身が出血していたことを心配されるもそれを冷たくあしらい、その行為に怒りを覚えた花道に殴られる。しかし、大量の出血こそするが花道に対して殴り返し、それをみた洋平を「花道の本気のパンチをまともに食らって立っていられた奴なんて初めて見た」と驚愕させた。それ以来、花道には一方的にライバル視かつ敵視され、「後に『終生のライバル』と呼ばれる」とされている。彩子からは「図太いを通り越して鈍い」と評され、緊張とは無縁な性格であり、無口で無礼な態度をとることも少なくない。一方で非常に負けず嫌いで、売られた喧嘩は率先して買い、三井らによるバスケ部襲撃事件では誰よりも早く報復行為に出た。その上負けるくらいなら犬猿の仲である花道との協力プレイも厭わないほど敗北を受け入れたがらない。陵南との練習試合で安西の指示で仙道に対し花道とダブルチームについた際は最初はお互い拒否反応示しながらも「負けるよりはマシだ」と受け入れている。女性に大人気で、本人非公認の「流川楓親衛隊」というファンクラブが存在し、さらに晴子にも片想いされているが、本人は彼女らを全く相手にしていない。バスケに対しては誰よりも熱くなる反面、バスケ以外については全くの無気力で趣味は「寝ること」と公言し、その眠りを妨害されると「何人(なんぴと)たりとも俺の眠りを妨げるやつは許さん」と言いながら相手を平然と締め上げる。ウォークマンのような携帯音楽プレイヤーを愛用し、プリンス&ニューパワージェネレーションなどの洋楽をよく聴いている。試合や練習では左腕に黒いリストバンドを装着している。花道には基本的に「ルカワ」と名前で呼ばれているが、時には「キツネ」、「睡眠男」などと呼ばれることもある。逆に流川は花道のことを基本的に名前で呼ばず、「どあほう」などと呼びかけている。また、豊玉の選手たちには「ナガレカワ」と呼ばれている。インターハイ終了後、全日本高校選抜のメンバーに選ばれ、海辺を走っていた際に花道に遭遇し、「JAPAN」の文字が入ったユニフォームを見せびらかしている。原作終了後の黒板漫画ではインターハイ中から計画していたアメリカ留学を目指し、英会話を練習していた。

出典:wikipedia

誕生日:1月1日
データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

キャラクター関連記事

作品関連記事


※記事の作り方はそれぞれです。キャラクターの魅力や情報を皆さんの思い思いの形で自由に投稿して下さい(^^♪


流川楓についての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>SLAM DUNKのキャラクター 一覧
213回
212回
211回
209回
208回
207回
206回
205回
204回
203回
202回
201回
200回
199回
198回
197回
196回
195回
194回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!