アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式生放送

投稿者:ortさん

平沢憂

ヒラサワウイ

けいおん!

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

桜が丘高校在籍、1年2組→2年1組→3年時不明パート:ギター2月22日生まれ(魚座)、身長154cm、体重50kg、血液型はO型。唯の2歳年下の妹(ただし早生まれのため学年は1学年下)。姉の唯がだらけがちなのと対照的に、真面目で礼儀正しい性格。原作第2巻およびA-1.8から桜が丘高校に進学した。唯が在学中は部活はしておらず折に触れて唯たちの活動をサポートしていたが、唯達の卒業後、純と共に軽音部に入部。パートはギターを担当する。数日練習しただけでギターを唯よりも上手く弾きこなして周りを驚かせるなど、凄く器用で要領の飲み込みが早い。それに加えて成績も優秀で真面目に勉強しており、1学年上の姉に試験勉強を教え、赤点を回避させている。ピアノ(オルガン)も弾けるようで、梓のギターと純のベースに合わせてオルガンを弾いたこともある(A-2.5)。軽音部に入部後もギター経験者の梓やさわ子が驚くほどのその天才ぶりを発揮する。家事に関しても万能で、留守がちな両親に代わって家事をこなすなど、非常に「出来た子」。生真面目で、体調を崩したときに家に来た軽音部のメンバーにお茶を出そうとする程。ただし、本質的には唯と同様に無邪気で人懐っこい面もあり、和のことも人前ではさん付けで呼んでいるが、それ以外では幼い頃と変わらず「和ちゃん」と呼んでいる。highschoolでは、紬に代わって、部活のティータイムのときに、自分で焼いたケーキや洋菓子などを軽音部のメンバーに振舞っている。唯の笑顔を見ることに幸せを感じており、だらけた唯の面倒を積極的に見るなど姉思いの優しき妹で、姉妹仲は「溺愛」といって差し支えないほど極めて良好。ただし唯と離れて暮らすようになってからはある程度干渉を控えている様子が伺える。卒業後の進路も考えて決めると言っており、さわ子に「何が何でもN女子大に行くと思ってたわ」と驚かれた。髪型は幼少時からいつもポニーテールにしているが、髪を下ろすと外見は唯と瓜二つ。唯が風邪をひいて、身代わりに唯に変装してほかの軽音部メンバーの前に現れたときには、胸のサイズの違いで見破ったさわ子以外、誰も憂だと気付かなかった。collegeとhighschoolの両方に、写真や回想、カメオを除いて、1エピソードに関わるかたちで登場した唯一のキャラクターである。

出典:wikipedia

誕生日:2月22日
データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください
平沢憂とは?(けいおん!)
※内容によってはネタバレを含む可能性が御座います。予めご了承下さい。

唯の2歳年下の妹。唯とは対照的に、面倒見が良く、真面目で礼儀正しい性格。器用で要領がよく、呑み込みが早い。それに加えて成績も優秀で、姉に試験勉強を教えることも。

年齢

15~18 歳

誕生日

2月22日

性別

声優

米澤円

星座

魚座

身長

154 cm

体重

50 kg

血液型

O 型

髪の色

髪型

ポニーテール

学校・会社

桜が丘高校

部活・委員会

軽音部

職業

高校生

役職

ギター

学年

高校1年生
縁の下の力持ち!姉萌えの頼れる妹「平沢憂」の魅力に迫る!『けいおん!』
【画像】平沢憂(けいおん!)
 言わずと知れた女子高生ゆるゆる部活アニメ『けいおん!』。鮮度的にはやや過去の名作になりつつも、いまだ根強い人気を誇る本作の中で、メインキャラクター5人を陰で支える存在がいます。それは「平沢憂」、主人公「平沢唯」のかわいい妹です。作中では目立たない存在として描かれていますが、実は個性豊かな愛すべきキャラクターなのです。そんな憂の魅力とは・・・。
妹というより母親的存在
 平沢家の両親は海外に行っていることが多く、作中での日常は唯と憂の二人で生活していることがほとんど。そんな時に両親に代わって家事をこなしているのが憂。毎日の料理はもちろんのこと、お菓子作りの腕も相当なもの。時には唯に勉強を教えたり、受験勉強に身が入らない唯にコーヒーを入れたり、ギー太(唯のギターの愛称)からの激励メールを演出してやる気を鼓舞したり。その姿たるや、もはや母親そのものと言えるのではないでしょうか。繰り返しますが、妹ですよ妹!
放課後ティータイムにとっての憂
 憂が放課後ティータイム(唯たちのバンド)に直接関わることはほとんどありませんが、一度だけバンドメンバーとしてギターを演奏しました。これまで全く練習などしてこなかった憂ですが、驚くべきことに数日練習しただけで姉に勝るとも劣らない演奏をしたのです。

 実はこのとき、唯は風邪で寝込んでおり、ライブを間近に控えた放課後ティータイムは、メインボーカルを一人欠くという危機に陥っていました。その危機を救うべく、また姉の責務を代わりに全うしようと、唯のフリをしてバンドメンバーに合流したのです。その後まもなく唯は全快し、どうにかライブには間に合ったのですが、唯だけでなく周りのことにも気を配る優しさ、また行動力の旺盛さを見せつけ、多くの読者たちが、「憂ちゃん、くれ!!」と心の中で叫んだことは想像に難くありません。
おねえちゃんだいすき
 憂は、姉である唯が大好きです。そう、かなり痛めなシスコンです。キスをして唯の風邪を治すことを妄想したり、ライブ衣装のミニ浴衣姿の唯を見て萌えてみたり。バレンタインデーには、両手いっぱいに材料を買ってきて、唯一人のためにお菓子を作るほどの溺愛ぶりです。唯が修学旅行に行ったときは泣いて寂しがるなど、もはや存在そのものが心の支えとなっているのでしょう。

 放課後ティータイムの成功は、憂の存在なしでは実現しなかったでしょう。そう考えると、彼女は常に6人目のメンバーであったと私は思います。もし叶うならば、憂を主人公にしたスピンオフ作品が見てみたいですね!
(C)かきふらい・芳文社/桜高軽音部

記者(TaK【公式】さん)

キャラクター関連記事

作品関連記事


※記事の作り方はそれぞれです。キャラクターの魅力や情報を皆さんの思い思いの形で自由に投稿して下さい(^^♪


平沢憂についての雑談場(1件)
(10文字以内)
0/200
1 名前:SPEED 2014/09/24 08:19 ID:BFB1128C ▽コメント返信
やっぱり平沢 憂ちゃんでしょう
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>けいおん!のキャラクター 一覧
213回
212回
211回
209回
208回
207回
206回
205回
204回
203回
202回
201回
200回
199回
198回
197回
196回
195回
194回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!