アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式生放送

投稿者:樹音さん

一ノ瀬ことみ

イチノセコトミ

CLANNAD -ク...

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

誕生日:5月13日。身長:160cm。体重:48kg。血液型:A型。3サイズ:88/58/85。ヒロインの一人。初登場時17歳。クラスはA組。世界的に有名な理論物理学者の父母(鴻太朗・水恵)を持ち、本人も英語の専門書を読みこなす才媛。料理も得意。全国でもトップレベルの学力を誇り、進学実績を挙げることを条件に授業の欠席を黙認されており、必要な授業以外は独学で図書室で勉強している。昼食は一般生徒と鉢合わせぬよう時間をずらし、飲食禁止の図書室で自身の手作り弁当を食べる。おっとりとした性格で、語尾に終助詞の「?なの」をつける話し方が特徴。「いじめっ子」が口癖。ハサミで図書室や書店の本からページを無断で切り抜くなど、浮世離れした行動が見られる。読書に没頭していると「ことみちゃん」と呼ばれない限り一切反応しない。幼い頃に習っていたヴァイオリンを弾くのが好きだが、他人には不快な騒音にしか聞こえない。また漫才のツッコミや古典的なダジャレも好きでよく披露している。スポーツにも積極的であり、持ち前の頭脳による科学的思考で打開策を見出すこともある。両親とは死別しており、その前に両親に投げかけた言葉を未だに後悔し続けトラウマになっている。バスと乗用車が衝突した事故現場を見た際にそのトラウマが蘇り、一時期不登校になり、学校を辞めかけたが、主人公達に支えられ、立ち直ることが出来、以前よりも明るい性格になった。実は主人公とは小学生の頃に対面していた幼馴染であり、その頃は彼に好意を抱いていた。折に触れてロバート・F・ヤングの短編小説『たんぽぽ娘』の一節を口にする。アニメ版AFTER STORYでは卒業後にアメリカへ留学し、両親の研究を引き継いでいる。最終回ではスポーツカーに乗っている様子が描かれた。ことみの名前は「世界は琴に満ちている(作中における超弦理論の表現)」「K&M(両親の名前のイニシャル)」「誕生日は5月13日」からきている。

出典:wikipedia

誕生日:5月13日
データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください
一ノ瀬ことみとは?(CLANNAD -クラナド-シリーズ)
※内容によってはネタバレを含む可能性が御座います。予めご了承下さい。

全国でトップクラスの学力を誇る天才少女。必要な授業以外は出ずに、図書室で独学で勉強している。一見クールに見えるが、天然ボケで少々浮世離れしている。

年齢

18 歳

誕生日

5月13日

特技

料理/勉強

声優

能登麻美子

星座

牡牛座

身長

160 cm

体重

48 kg

血液型

A 型

髪の色

髪型

ツーサイドアップ

アクセサリー

赤いボンボンがついたヘアゴム

学校・会社

光坂高校

職業

高校生

学年

高校3年生

父親

一ノ瀬鴻太郎

母親

一ノ瀬水恵
幼い心を残した天才少女「一ノ瀬ことみ」ちゃんの魅力に迫る!『CLANNAD』
【画像】一ノ瀬ことみ(CLANNAD -クラナド-シリーズ)
 「CLANNAD」本編の中盤を支えるヒロインといえば、やはり「一ノ瀬ことみ(いちのせことみ)」ちゃんでしょう。全国トップレベルの学力を持ちながら、「○○なの」という語尾や「いじめっこ?」という口癖からも窺える幼さは、皆さんのハートを掴むこと間違いなしです。
ひらがな3つで「ことみ」、呼ぶときは「ことみちゃん」
 さて、私がことみちゃんを「ことみちゃん」と呼ぶのには理由があります。それは、彼女が読書に没頭している間は「ことみちゃん」と呼ばない限り、一切反応を示さないから。「一ノ瀬」や「ことみ」と呼ばれても知らんぷりですが、「ことみちゃん」と呼ばれると、あたかも今相手を認識したかのように反応します。実はこれは小さい頃に死別したお母さんから呼ばれていたことに由来する(と、私は勝手に思っている)のですが、そのちょっとぼんやりとした雰囲気は「守ってあげたい」という庇護欲をかきたてられます。
本来は明るいけれど少し人見知り
 本編で主人公である朋也(ともや)に出会うまでは、学校の図書室で本の虫になっていたことみちゃんですが、ひょんなことからお友達作りを始めることになります。しかし初対面の人と話すのは緊張するのか、朋也の友人たちを前にしても隠れるばかり。「(目の前にいる人に)まずは挨拶からだ」と朋也に言われても「こんにちは、朋也くん」と挨拶してしまうほどです(ちなみにこのやり取りは本編中3回行なわれ、最終的に朋也に「そのネタはもういい」と言われてしまいます)。しかしそこは頑張り屋さんのことみちゃん、朋也に考えてもらった自己紹介の文を読み上げる事から始め、少しずつお友達が増え、笑顔も増えていきます。
大好きなバイオリン
 ことみちゃんには読書以外にもう一つ趣味があり、それが幼少期に習っていたというバイオリンです。しかしながら・・・その腕前は別の意味で相当のもの(わかりやすく言えばドラえもんのしずかちゃんレベルといったところでしょうか)。吹奏楽部にあった古いバイオリンを気に入り、しばらく借りる事になったことみちゃんの演奏シーンは完全にギャグですが、「演奏会を開きたい」と考えそれに向かって努力し行動していく姿は、初期に登場した内気なキャラとはまるで別人のようで感動します。

 こんなに明るくて可愛らしいことみちゃんですが、実は暗い過去を抱えており、その過去によるトラウマから一時期不登校になってしまいます。学校を辞める寸前までいってしまうのですが、朋也たち「お友達」に支えられて立ち直り、休日にはみんなで出かけるようになるなど、本来の明るさを取り戻していくストーリーは本当に泣けます。ぜひ本編を見て一緒に涙してください。
(C)VisualArts/Key/光坂高校演劇部

記者(氷雨みやこ【公式】さん)

キャラクター関連記事

作品関連記事


※記事の作り方はそれぞれです。キャラクターの魅力や情報を皆さんの思い思いの形で自由に投稿して下さい(^^♪


一ノ瀬ことみについての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>CLANNAD -クラナド-シリーズのキャラクター 一覧
213回
212回
211回
209回
208回
207回
206回
205回
204回
203回
202回
201回
200回
199回
198回
197回
196回
195回
194回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!