アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式生放送

杉田努力

スギタドリョク

とっても!ラッキーマ...

0

pt

キャラクター紹介

努力マン(どりょくマン)とは、ガモウひろし作の少年向けギャグ漫画、およびそのアニメ作品『とっても!ラッキーマン』に登場する架空の人物である。アニメ版の声優は千葉繁。
原作ではLUCKY13「ラッキー クッキー 新ヒーロー参上の巻~」、アニメでは第8話「努力マンでラッキー!」で初登場した。

ガンバル星出身の宇宙人で、本名チリツモヤマナル。三本柱マンの3人の息子の末弟。努力と根性がモットー。推定年齢200歳以上[1]で、血液型はRH-のB型。嫌いな食べ物として納豆がある。
第1050回ヒーロートーナメントで決勝まで進むが、兄の勝利マンにより、卑怯な手で反則負けとされ、以後200年間ヒーローになることを禁じられる(その時のセンヌキは思い出の品)。苦節200年の後ヒーローとなって、運だけのラッキーマンを非難し、地球で挑戦状を叩き付けたが敗れ、それから彼に弟子入りする。極度の感動屋でお人好しであり思い込みが激しく、それが弱点となることも(ちなみにラッキーマンのラッキーによる攻撃も、「努力と実力と周到な計算の上に成り立っている」と勘違いしている)。重傷を負っても、眠れば完全に回復する。兄たちと初めて地球で遭遇した際、過去の因縁から憎んでいたが、指レンジャー戦での勝利マンの危機に、友情マンから真実を語られ、長きに渡る誤解は解かれた。その後は、兄たちのことを以前のように尊敬している。 弱点としては、修行のしすぎでパンチ1発で骨が折れたり、前述のように嫌いな納豆のにおいを嗅いだだけで気絶したり、油断から鋼鉄マンに不意を衝かれたり、精神的に脆い点が上げられるほか泳げない。
地球では「杉田努力(すぎたどりょく)」という日本一努力している中学生となって、追手内洋一に弟子入りし、彼のボディーガード的な役割を任され、クラスメートにもなる。暑苦しい長髪で、いつでも柔道着を着ている。また、洋一同様に、他の人間には正体を隠している。柔道3段・空手4段・書道6段の腕前の持ち主で、変身時には習字で「努力」と書いて、それを胸に貼り付けると変身する。字が下手だと、努力が足りないと言うことで変身できない[2]。暴走族の麻理亜に一目惚れし、ラブレター(洋一が書いたもの)を渡して恋人になったことも(彼女の事を努力家と勘違いしている)。アニメ版では、習字を書いて変身するとき、「今日も元気だ!習字が上手い」と掛け声がある。これはアニメ版のみのセリフだったが、原作の最終回でも使われた。登場時のセリフは「1に努力、2に努力、3、4がなくて(ここの部分はたまにアドリブによって変わる)、5に努力!、努力マン!けんざん!」でこちらは最初の方は原作でも言っていた。スーパースターマンとは信念の違いからよくケンカをしているが、仲の良い場面も見せていた。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください
杉田努力とは?(とっても!ラッキーマン)
※内容によってはネタバレを含む可能性が御座います。予めご了承下さい。

熱血ヒーロー「努力マン」こと「杉田努力」の魅力とは?『とっても!ラッキーマン』
【画像】杉田努力(とっても!ラッキーマン)
 1993年から1997年まで、「週刊少年ジャンプ」にて連載された『とっても!ラッキーマン』。ヒーローギャグ漫画で、同時期にテレビ東京系列でアニメ化もされた作品です。作中には様々なヒーローが登場し、中でもファンの中で高い人気を誇る準主人公が、今回ご紹介させていただく『努力マン』に変身する「杉田努力(すぎたどりょく)」です。

 『勝利マン』『友情マン』との三兄弟・三男にあたり、主人公『ラッキーマン』に弟子入りしています。この三兄弟は「勝利」「友情」「努力」というジャンプのコンセプトをヒントに考えられたキャラクター。日々の地道な努力を大切にし、ラッキーマンとは対照的な点がコンビとして面白いところです。
お人好しな熱血ヒーロー「努力マン」
 努力マンは、熱血的な努力によってヒーローになり、運だけのヒーロー「ラッキーマン」と敵対しますが、思い込みの激しい気性から、ラッキーマンのラッキーを「ラッキーに見せてしまう陰の努力」と捉えて弟子入り。以降、ついていく事になります。
変身前の地球での姿「杉田努力」
 ラッキーマンとの戦いの後、ヒーロー二人体制で地球を守っていく事になった為、地球上では「杉田努力」という人間の姿になり、ラッキーマンこと「追手内洋一(ついてないよういち)」のクラスに転校します。人間の姿は、長髪で常に柔道着と鉄ゲタを着用。なかなか暑苦しい風貌になっています。変身方法は、書道6段の腕前で書いた「努力」の文字を胸に貼り付けて努力マンに。変身後、「一に努力、二に努力、三、四がなくて五に努力―っ」と叫び参上する姿はアニメ版でもお馴染みです。
思い込みが激しいゆえの初恋
 漫画80話では、暴走族の麻理亜にバイクではねられた事をきっかけに一目惚れ。そして、彼女の不良行為を「努力家で優しくて家庭的・・・」と思い込み、また勘違いしてしまいます。その後彼女の危機を助け、追手内洋一が奇麗田見代(きれいだ・みよ)にあてて書いたラブレターを自分の為に用意したものと勘違いし、彼女に渡して恋が成就するシーンなど、お人好しで純粋な性格が人気にも繋がっています。

 努力マンこと「杉田努力」は、声優界の大御所・千葉繁さんが担当しており、そこも大きな魅力のひとつになっています。まだ見たことが無い方は是非、「杉田努力」の熱く真っ直ぐな魅力、ご自身の目でお確かめください。
 >>> とっても!ラッキーマンBOX1 [DVD]
 >>> とっても!ラッキーマンBOX2 [DVD]
(C)ガモウひろし/集英社

記者(メルジャ【公式】さん)

キャラクター関連記事

作品関連記事


※記事の作り方はそれぞれです。キャラクターの魅力や情報を皆さんの思い思いの形で自由に投稿して下さい(^^♪


杉田努力についての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>とっても!ラッキーマンのキャラクター 一覧
213回
212回
211回
209回
208回
207回
206回
205回
204回
203回
202回
201回
200回
199回
198回
197回
196回
195回
194回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!