アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式生放送

投稿者:jessicaさん

宿海仁太

ヤドミジンタ

あの日見た花の名前を...

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

主人公。秩父市立緑ヶ丘第三中学校卒。かつては幼馴染達のリーダー的存在だったが、ある日自分が芽衣子に照れ隠しで心にもない言葉を吐いて逃げてしまった後、芽衣子が死んでしまい、自身の心に深い傷を負うことになってしまう。その後、さらに母・塔子の死や高校受験の失敗などもあり、地区内でも底辺のレベルである市立緑ヶ丘高校に入学せざるを得なくなった。学校では、受験に失敗したトラウマもあって自ら周囲に壁を作り、学校からは足が遠のき、半ば引きこもりのような生活を送っていた。引きこもってからは人混みや不特定多数の人間と交わることを苦手とするようになる。外出する際は、ニット帽や黒縁眼鏡を身に着けて知り合いに出会っても認識されないようにしていた時期もあったが、芽衣子の願いを叶えて成仏させるために行動するうちに引きこもりから脱却した。しかし仲間の危機を放っておけない性分な点は今でも変わっておらず、鳴子が周囲からあらぬ誤解を受けた際に身を呈して庇ったり、芽衣子を成仏させるためにバイトを掛け持ちするなど無理をしていた。自分だけに見える芽衣子については、物語の当初は幻想だと自分に言い聞かせてわざと冷たい態度をとっていたが、まもなくその存在を認め、普通に接するようになった。また、物語の比較的早い段階から超平和バスターズの他の4人に打ち明け、共に芽衣子の願いを叶えるための行動をとっていたが、確定的な証拠を示さなかったため、終盤まで信じてもらえず、特に集とは事あるごとに衝突が生じていた。共に暮らすうちに、芽衣子とずっと一緒に居たいという気持ちにもなっていったが、生まれ変わりによる再会を信じる芽衣子の意思を尊重し、結局は最後に、超平和バスターズのメンバーと一緒に芽衣子を成仏させた。その後は再び学校に通い始めた。集によると昔は頭が良く運動もできる少年で、自宅の居間には中学校のマラソン大会や市内の硬筆展の賞状などが飾ってある。他、今でも物事の飲み込みが早く要領も良い。利き腕は左。変わった文字デザインのTシャツをよく着用している。4月16日生まれ、B型、好きな色は赤。身長165cm、体重55kg。

出典:wikipedia

誕生日:4月16日
データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください
宿海仁太とは?(あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。)
※内容によってはネタバレを含む可能性が御座います。予めご了承下さい。

本編の主人公。幼少期のあだなはじんたん。 高校生だが不登校で、ひきこもり気味の生活を送っている。幼少期は明るく元気な性格で周囲の人気者で、仲良しグループ超平和バスターズのリーダー的存在だった。

誕生日

4月16日

性別

あだ名

じんたん

声優

入野自由/田村睦心(幼少期)

俳優

浜辺美波(幼少期:谷花音)

星座

牡羊座

身長

165 cm

体重

55 kg

血液型

B 型

髪の色

髪型

ショート

職業

高校生
超平和バスターズのリーダであり、引きこもりのカリスマ『宿海仁太』の魅力
【画像】宿海仁太(あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。)
 2011年に放送され、一大ブームを巻き起こした『あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない。』は、秩父を舞台にバラバラになったかつての幼なじみが、ヒロインめんまの成仏の為に尽力するという感動のアニメ。その幼なじみ達と共に小学生時代に結成した、自称平和組織『超平和バスターズ』のリーダーであり、このアニメの主人公が宿海仁太(通称:じんたん)です。ひきこもりで自意識過剰、それなのに人を惹きつけるじんたんという男の魅力を、余すことなくご紹介したいと思います。
仲間のピンチを放っておけない人の良さと男気
 めんま・母親との死別、高校受験失敗等の受け入れがたい現実に直面し、周りとの関わり合いを避けるようになった彼ですが、そこは超平和バスターズのリーダー。仲間のピンチには黙っていられず、後先顧みずに行動してしまいます。6話であなる(超平和バスターズの1人)が援交疑惑をかけられ、クラス中に不穏な空気が流れた時には、「お、お前ら。オレを見ろ!」と人としてギリギリ(笑)のセリフを大声で叫び、クラス中の注目を一瞬であなるから自分に向けさせます。結果的にあなるを救えましたが、下手すれば退学ものです。また、8話ではメンマ成仏のキーアイテムと思われる打ち上げ花火のお金を捻出するため、ゲームショップと工事現場のバイトを掛け持ちして過労でダウンします。(そりゃあ、ついこないだまで引きこもりしてた人間がバイト、しかも工事現場はハードル高過ぎなんでしょうが・・)ともかく、じんたんは人のために自分を犠牲に出来る、男の中の男なのです!
意外に高スペックの持ち主
 アニメ開始当初は引きこもりキャラだったじんたんですが、意外や意外、実はかなりの高スペックの持ち主。まず文武両道です。ゆきあつ(超平和バスターズの1人)によると、小学校時代は頭も良くて運動神経も抜群だったらしいです。宿海家の居間に、マラソン大会や市内の硬筆展の賞状が飾られていることから、これは事実なのでしょう。
 次は要領の良さです。先ほども述べたように、ゲームショップでバイトをすることになったじんたんですが、あなるが習得に一カ月もかかったレジ業務を一瞬でマスターしてしまいます。(長い引きこもり生活の影響で接客はダメダメでしたが・・)それ以外の雑務も難なくこなし、入って早々店長のお気に入り(実質ナンバー2)に成り上がるのでした。
 最後はルックスです。長髪・黒髪というかなり時代錯誤の風貌ですが、あなる曰く「Hey!Say!JUMP!の山田君」に似ているとのこと。(こればかりはあなる自身の主観なので何とも言えませんが)要するにイケメンなのです。引きこもりのくせに、あなるやめんまに好意を寄せられていたのには、やはりそれなりの理由があったのです。うらやまし・・・。
独自のファッションセンス
 じんたんの魅力を語る上で欠かせないのが、彼の着ているTシャツのインパクトです。毎回違う文字がプリントされているのですが、その一つ一つに彼の主張が見て取れます。彼の凄いところは、Tシャツのインパクトに負けず、ちゃんと着こなしている点。「地底人」に代表されるようなクセの強いデザインは、凡人ではとても着こなせません。ファッションリーダーとしての素質をめちゃめちゃ感じます。(僕だけでしょうか?)アニメを見る際は、ぜひ皆さんもそこに注目してみて下さい。(個人的には10話で着ていた「白ネギ」がお気に入りです)
(C)ANOHANA PROJECT.

記者(ハザマクロオ【公式】さん)

キャラクター関連記事

作品関連記事


※記事の作り方はそれぞれです。キャラクターの魅力や情報を皆さんの思い思いの形で自由に投稿して下さい(^^♪


宿海仁太についての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。のキャラクター 一覧
213回
212回
211回
209回
208回
207回
206回
205回
204回
203回
202回
201回
200回
199回
198回
197回
196回
195回
194回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!