アニメキャラの魅力まとめ

検索
キャラペディア公式生放送

 

0

pt

『アイカツフレンズ!』第53話「ひびきのショータイム!」【感想コラム】

~前回までの『アイカツフレンズ!』~ 「ピュアパレット」がダイヤモンドフレンズになり1年。宇宙でアイカツをしていたひびきさんが現れた。 ひびきさんから「スペカツ」を教わったみおは、サファイアのジュエ

『アイカツフレンズ!』第53話「ひびきのショータイム!」ひびきさん、アリシアさんに一歩近づく【感想コラム】

~前回までの『アイカツフレンズ!』~

「ピュアパレット」がダイヤモンドフレンズになり1年。宇宙でアイカツをしていたひびきさんが現れた。
ひびきさんから「スペカツ」を教わったみおは、サファイアのジュエリングドレスをゲット!

そして、今週はひびきさんが……。

ひびきさんは重い女?

アリシアさんとフレンズを再結成させたいひびきさんは、毎日メッセージを送り電話をかけますが、アリシアさんからの応答はありません。

「毎日毎日、こんなに熱く想いを伝えていると言うのに」

前回みおが共感した時にも感じましたが、ひびきさんは愛が重いタイプですね。
それが空回りし、アリシアさんとの間にすれ違いが発生しているように見えます。

ショータイム

そんなひびきさん。

「ピュアパレット」「ハニーキャット」「リフレクトムーン」との対談企画を持ちかけられ、ひらめきます。
番組をショーにしよう、と。

「ハートが燃える!」「イッツ・ショータイム!!」

アイドルであり、アーティストでもあるひびきさん。
面白い番組は自ら企画し、作っていきます。

「ハニーキャット」と対談

まずは「ハニーキャット」の舞花・エマの元へ。
スペカツ2号に舞花が決まった、とひびきさん。

エマは舞花を祝福しますが、スペカツをするには5年間スペカツに専念する必要があるといわれ……。

舞花「お断りします」

と、エマと5年も離ればなれになることを拒否します。
いいの? と心配するエマですが。

舞花「選ばれたから何? 選ぶのは私よ」

宇宙には行く。だけど、それはエマと一緒。
舞花はフレンズであるエマと一緒にいることを選びました。

「リフレクトムーン」と対談

次に、「リフレクトムーン」。

さくや・かぐやの生き別れの妹びゃくや登場。

かぐや「ええ!? お、お姉さま。わたくしたち三つ子でしたの!?」

と困惑するかぐや。
そこに、さくや・かぐやに似た子たちがたくさん現れ、それぞれフレンズを組んで欲しいと言い始めます。

みんな、同じ日に生まれた姉妹だと言います。

「リフレクトムーン」は双子のフレンズ。
だけど、みんなも同じ日に生まれている。そんな子たちを前に、さあどうする?

と問いかけるひびきさん。

さくや「私はかぐやちゃん以外を選ぶことはない。だって、小さい頃からいつもずっと私と一緒にいてくれたのは、かぐやちゃんだもの」

かぐや「三つ子だろうと四つ子だろうと、かぐやお姉さまはたった1人」

さくや・かぐやの絆は固く、ぶれませんでした。

「ピュアパレット」と対談

今度はあいね・みおと接触するひびきさん。
動物の言葉がわかるアイテムを取り出し

ひびき「あいねの家に、ペンネっていうペンギンくんがいたよね? 使ってみたらどうかな」

というわけでペン様との対談へ。

みお「ペン様、私。ひと目見たときからペン様のことが……」

まさかの告白。
みおちゃん、ガチでした!

百合っぽい描写が歴代1濃い『アイカツフレンズ!』。
メインに男がいないかわりに、ペン様を持ってくるのはうまいですよね。

ペン様「みなまで言うな」

と、ペン様。

ペン様「まっ。みお。俺とペアになって、南極で暮らしてくれ」

ペンギンのいつペアとは、つまり求婚のこと。
慌てるみおですが、フレンズの解散を意味することに気づき……。

ペン様「賛成してくれるだろ、あいね。家族なんだから」
ペン様「みお。ピュアパレットを解散して俺についてきてくれ」

みお「ペン様、ごめんなさい。ピュアパレットを解散するなんて出来ません」

しかし、みおはあいねを選びました。
夫婦の絆――じゃなかった。フレンズの絆は固いですね。

あいねもみおを選び、そして“ペンネが自分たちが辛くなることを言うわけがない”と見抜きます。

ドッキリだった

ひびきさんはフレンズたちの絆に、トモダチカラに感動し、ドッキリであることを明かしました。

ひびきさんは番組に出てくれたことへのお礼と、騙したことへの謝罪を口にします。
ファンを楽しませる番組に出来たので、あいねたちはむしろ良かったと思います。

面白いことはなんでもチャレンジしたいけど、礼儀や思いやりもちゃんとあるひびきさん。
いい人ですね。

ひびきさんは、あいねがペンネの言葉の嘘を見破ったことに、驚いていました。
あいねは小さな頃からずっとペンネを見てきたので、喋らなくても気持ちがわかるのだと言います。

そして、それはフレンズでも同じこと。
舞花とエマ、さくやとかぐやだって、お互いのことがわかります。

ひびき「君たちフレンズはすごいな」
ひびき「私はアリシアが何を好きなのかも知らない」

ひびきさんは、あいねたちを見て大切なことに気づきました。

アリシアさんのこと、知っているようで知らなかった

↑と書くと、『ARIA』のアリシアさんみたいですね。

フレンズ時代のひびきさんは、忙しさのあまりに”アリシアさんのことを何も知らず”、友達として普通のことすらわからないままでいたのです。

知らないのなら、これから知っていけばいい。
「なら、まだまだこれからですね」
あいねは言いました。

アリシアさんがこれまで送ったメッセージは

・一緒にアイカツをしよう
・フレンズを再結成して欲しい

という要件ばかり。
やっぱり重いですね。

アリシアさんにふさわしいフレンズになるべく、スペカツをしたひびきさん。
だけど、もしアリシアさんの方が“ひびきさんに自分がふさわしくない”と思っていたら。

これでは、返答なんて出来ません。

という考えには至りませんでしたが。

きみのことをもっと知りたい

ひびきさんは、「今更だけどアリシアの好きなものってなにかな」と送りました。

すると、すぐに返信がきます。

「シャーベット。それとスキー」

アリシアさん、なんだかんだ素直で律儀ですね。
そして返信も早い。

その後はあいね・みおのステージ。
ひびきさんはステージの配信をアリシアさんにも送りました。

ついに、アリシアさんと電話が繋がり。

ひびき「良かった。ライブ見てくれたんだね」
アリシア『なぜ誘ってくれたの?』
ひびき「アリシアと同じ景色を見たかったからさ」

ひびき「きみのことをもっと知りたいんだ」

かっこよすぎる。このセリフ、明日から使っていきたいですね。

( ・`ω・´)「きみのことをもっと知りたいんだ」
( ‘д’)彡☆))Д´)

こうして、ひびきさんはフレンズ結成の前に、友達としてアリシアさんとやり直していくことにしたのでした。

『アイカツスターズ!』のエルザ様。
『アイカツフレンズ!』のひびきさん。

どちらも2年目から登場する強者ですが、「フレンズ」がテーマである今作では、最初からひびきさんがあいねたちから大切なことを学んでいくようです。

フレンズ再結成後に話が動きそうなので、ひびきさん・アリシアさん問題は2年目前半中に解決しそうですね。

しかしそうなると。

「かがやきのジュエル編」におけるラスボス的なポジションには、ひびきさん・アリシアさんが来るんでしょうか。
「ラブミーティア」を1年目で超えてしまっていますが、総合的には「ラブミーティア」やっぱり凄い、の流れもありましたし。

先が気になります。

©BNP/BANDAI, DENTSU, TV TOKYO

記事提供元:あにぶ


記事タイトル:

『アイカツフレンズ!』第53話「ひびきのショータイム!」【感想コラム】

関連ワード :

友希あいね

アイカツフレンズ!

美少女

ゆるふわウェーブロング

髪色(ピンク)

主人公

コラム




毎週木曜日の21時から生放送でお送りしています


>>ニコニコ生放送の公式チャンネル





>> 記事内容の規約違反を報告


 キャラペディア アニメファン10000人ランキング 
213回
212回
211回
209回
208回
207回
206回
205回
204回
203回
202回
201回
200回
199回
198回
197回
196回
195回
194回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!