アニメキャラの魅力まとめ

検索
キャラペディア公式生放送

 

0

pt

「 revisions リヴィジョンズ 」第10話 「みんなの街」【感想コラム】

リヴィジョンズが渋谷民の無差別捕獲を宣言。支柱を失った渋谷は、悲しみにくれる暇もなく対処を迫られる。だがパペットの動力は残り少ない。しかも、ミロの2010年への時間跳躍が迫っていた。 追い詰められた

「 revisions リヴィジョンズ 」第10話 「みんなの街」【感想コラム】

リヴィジョンズが渋谷民の無差別捕獲を宣言。支柱を失った渋谷は、悲しみにくれる暇もなく対処を迫られる。だがパペットの動力は残り少ない。しかも、ミロの2010年への時間跳躍が迫っていた。

追い詰められた渋谷を、S.D.S.は守れるのか……?

ミロの2010年への時間跳躍が迫る!

ムキューによる渋谷区民の無差別捕獲が宣言されますが、牟田、黒岩署長を失った大介たちは指揮系統が混乱状態になっていました。さらに頼りの綱だったミロから、もうすぐ2010年に時間跳躍して大介を助けにいくという任務を受けたと報告される大介たち。大介は今の渋谷の危機的状況が分かっていながら、自分たちを置いていくのか!と感情をあらわにします。

またリヴィジョンズに抵抗するためのストリング・パペットですが、渋谷の街に電力を供給していたため、残りのエネルギーがほとんど残っていないことも判明。ミロが言うには、戦闘行動を伴うとすれば半日ほどしか稼働できないとのこと。普段は強気なガイもこれには弱音を吐きます。

そのとき声をあげたのがルウでした。すっかり弱気になっている大介やガイに「自分たちがやらないと!」と咤激励します。

その後渋谷中心街自治会、養護教諭の矢沢たち大人組も集合し、対リヴィジョンズ戦に向けてみんなで意見を交換し、作戦を練ります。

大介から組織の命令で動いているだけじゃないかと指摘されたミロでしたが、自分からも作戦提案をし、2010年に戻って大介を救うのはあくまで自分自身の意志だと断言します。

渋谷戦開始!

ついにリヴィジョンズが渋谷に侵攻してきます。大介たちは渋谷区民を地下鉄に避難させ、彼らをおとりにすることで、向かってくるリヴィジョンズを撃退する作戦をたてました。まずはルウが遠距離から狙撃し、大介がもう一機で取りこぼしをしとめるという計画です。

さらにリヴィジョンズを目的地に誘導させるためミロもおとりになると進言します。ミロにとっては過去に時間跳躍する前の大介たちと一緒にする最後のミッションになります。作戦の前にS.D.S.のメンバーと最後の感謝の言葉を交わすミロ。

ミロは過去の大介にかけた「みんなを守るのが運命」という言葉がその後の大介を縛るのならば、それを伝えないほうがいいのだろうかと大介に問いかけます。

大介はミロが伝えた「運命」という言葉があったからここまでこられたと話し、その言葉を現実にすると誓います。大介が本当の意味で「みんなを守る運命」という言葉を向き合ったからこそ出てきた言葉のように感じます。

そしていよいよ本格的に戦闘開始です。敵の数が予想以上に多く苦戦する大介たちですが、チームプレーは以前よりも格段によくなっています。以前生徒を守れず自分だけ逃げてしまった矢沢先生も、身を挺して街の人たちやマリマリをかばいます。

ニコラスの思惑とゲシュペンストの再来

渋谷での戦闘を見守るニコラスは、戦闘中のムキューに語りかけます。ニコラスは人工量子脳と慶作が消えたときの残った水晶玉のようなものを使って、時間の制限から自由になることを望んでいるようです。ニコラスのラスボス感がますます強くなってきましたかね。

渋谷での戦闘で善戦するも苦しい状況の大介の前に、以前大介たちの前に現れたリヴィジョンズも認識していない謎の存在・ゲシュペンストが再び現れます。

敵だと思っていたゲシュペンストですが、ピンチのマリマリをシビリアンから助ける行動をとります。そんなゲシュペンストに大介は慶作の面影を感じ取ります。その後「全てを受けいれるなんて・・・無理だ」という言葉残して、ゲシュペンストはまた消えてしまいました。

激戦の果てに・・・

渋谷を舞台にした対リヴィジョンズ戦。大介たちはなんとかリヴィジョンズの侵攻を防ぎました。その一方ミロはアーヴ上層部から衝撃の命令を受けます。

それは2010年に時間跳躍したミロは大介を救うのではなく、慶作を抹殺せよとの内容でした。耳を疑うミロですが、なぜここにきて慶作が出てくるのか、ゲシュペンストと慶作にはどんな関係があるのか?、ますます謎が深まります。

© リヴィジョンズ製作委員会

記事提供元:あにぶ


記事タイトル:

「 revisions リヴィジョンズ 」第10話 「みんなの街」【感想コラム】

関連ワード :

堂嶋大介

revisions

イケメン

髪色(黒)

主人公

内山昂輝(声優)

コラム




毎週木曜日の21時から生放送でお送りしています


>>ニコニコ生放送の公式チャンネル





>> 記事内容の規約違反を報告


 キャラペディア アニメファン10000人ランキング 
213回
212回
211回
209回
208回
207回
206回
205回
204回
203回
202回
201回
200回
199回
198回
197回
196回
195回
194回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!