アニメキャラの魅力まとめ

検索
キャラペディア公式生放送

 

0

pt

『 転生したらスライムだった件 』第21話「シズさんの教え子たち」【感想コラム】

前期EDから登場していたシズさんの教え子たちが登場しましたが、彼らは召喚されたことによって残りの寿命がわずかになってしまっていました。果たしてリムルは子供たちの運命を変えることが出来るのでしょうか?

『 転生したらスライムだった件 』第21話「シズさんの教え子たち」【感想コラム】

前期EDから登場していたシズさんの教え子たちが登場しましたが、彼らは召喚されたことによって残りの寿命がわずかになってしまっていました。果たしてリムルは子供たちの運命を変えることが出来るのでしょうか?

TVアニメ『 転生したらスライムだった件 』第21話「シズさんの教え子たち」のあらすじ

リムルは、この世界に召喚された子供たちが在籍している自由学園の先生になることに。しかし、一方的に召喚された挙句、限られた寿命となってしまった子供たちの胸中は複雑で、リムルにも反抗的な態度をとる。そこでリムルは、彼らに模擬戦を行うことで不満をぶつけてくるよう提案するのだった。

とにもかくにもコミュニケーションから

リムルが出席をとっても返事すらしない生徒たち。彼らの事情を考えると、こちらの世界の住人を信頼していないというのはあるでしょうね。とりあえずコミュニケーションが成立しないとどうにもならないので、生徒たちの後ろにランガを陣取らせるという強硬手段に出るリムル。ランガはランガで、犬呼ばわりされたことには反論しないのか…

5年以内に死んでしまうと聞かされていることもあり、勉強する必要を感じていないらしい5人。高校生になれるかどうかも分からない、と言われたらそりゃあ将来のための勉強なんてする気にならないのは当たり前です。

まず最初に、リムルは彼らに対しひとり10分の模擬戦を提案しました。ランガをけしかけないという約束で、リムルが勝ったら敬語を使うように言います。この模擬戦は、彼らの内包する魔素エネルギーを少しでも減らすためのものでもありますが、果たして…?

まず最初に挑むのはケンヤ。シズ先生以外には負けたことがないらしく自信満々ですが、手に持った剣をひたすら振り回すか、剣に炎をまとわせて放つか程度。しかも彼のエネルギー量からすると、炎の威力が妙に弱いことにリムルは気付きます。炎に変換せず、エネルギーをそのまま放つようにアドバイスしますが、「シズ先生が使ってた技はすごかったんだ!」といって聞きません。おそらく、彼女に憧れているから炎にこだわっているのかも。結局、1発もリムルに当たらずに模擬戦は終了。

二番手のクロエの姿に不思議な既視感を覚えるリムルですが、彼女は水の魔法“ウォータージェイル”でリムルを包み、この状態から水の刃を降り注がせることが出来ると言って負けを認めないと死ぬと宣告してきました。絵本を好む大人しい女の子と思いきや、攻撃に容赦がありません。しかし、リムルは魔力操作によってこの程度の魔法なら無効化出来るため、普通に歩いて脱出。頭をなでてこの魔法を上手く扱えていることを褒めると、ちょっと嬉しそうにします。

三番手は5人の中で最年長のゲイル。「死んでも恨まないで下さいね!」と全力でかなりの威力を持つ魔力弾を放ちますが、リムルは問題なく捕食してみせました。

四番手は、男子の中で最もおとなしそうなリョウタ。“狂戦士化”によって木の幹をぶち抜くほどの力を見せますが、理性を手放してしまうことのリスクを知るリムルは軽々と回避を続け自滅を誘います。この手のスキルは強いけれど、攻撃が単調で読まれやすくなりがちなので使いどころが難しいのはよくありますよね…

最後に残ったアリスは、ネコとクマとウサギのぬいぐるみを同時に操るゴーレムマスターの力でリムルに挑みます。3体を同時に操り、絶え間ない連続攻撃を仕掛ける才能は凄いのですが、決定力不足であえなく時間切れ…

子供たちが全力で10分戦った後の内包エネルギー量を確認したリムルですが、全く減った様子がありません。シズさんから受け継いだ“変質者”の力でも、魂に融合されたエネルギーを分離させることは出来ないため、リムルは別の手段を探すことを決断します。

リムルは自分の力を教えたうえで、シズさんから受け継いだ抗魔の仮面を見せ「これをシズさんから受け取ったときに、お前たちのことも託されたのだと思っている」と告げました。シズさんから仮面を受け取ったと分かったことで、子供たちはリムルを信頼出来る相手だと思ってくれたようです。

シズさんの仮面を見て、シズさんが“こちら”に来たのは子供たちと同じくらいの年の頃だったと思い至ったリムル。彼女は魔王レオンによってイフリートを憑依させられたということを思い出し、何かに気付いたようですが…?

人脈は力なり

リムルはベスターに教えてもらったワープポータルを使い、トレイニーさんのところへ向かいました。シズさんのように、上位精霊を宿らせることでエネルギーの制御が可能になるはず、という仮説のためです。

上位精霊に逢える場所を尋ねると、精霊女王の統べる“精霊の棲家”という場所があることを教えてもらえましたが、トレイニーさんの知る入り口は既に消えてしまっているんだとか。現在の女王とは接点がないため、どこに住んでいるのか分からないと言われてしまいました。

リムルが教師生活を始めて1ヶ月が過ぎましたが、上位精霊の情報はなかなか手に入りません。子供たちを連れて郊外へピクニックに出かけたリムルは、マンガで釣って戦闘訓練を積ませるというズルい手段を使いつつ彼らを鍛えます。

そんな中、急に強いプレッシャーを感じるリムルとランガ。大賢者はスカイドラゴンの接近を警告し、影のような巨大なドラゴンが王都に向かっていくのを彼らは目にしました。このまま放置すれば大きな被害が出ると判断したリムルは、子供たちをランガに任せて退治に向かいます。

スカイドラゴンの雷撃は兵士たちの守る門を傷つけるほどの威力でしたが、カリュブディスと戦ったことのあるリムルにとっては大したことのない相手。放たれた雷撃もろとも捕食して、あっという間に戦闘終了。逃げ遅れた男性2人を助ける形になったのですが、ひとりはミョルマイルという大商人でブルムンド王国と自由組合の正式な承認を得ている人物だったため、リムルは子供たちと一緒に食事の誘いを受けました。

ミョルマイルは商人の情報網によってリムルのことも知っているらしく、命の恩人にはしっかりと礼をすることで貸し借りは無しにしたいと言います。商人として信用できると判断したリムルは、町で開発している新商品を売り出すためのノウハウを教授してくれるよう依頼。新たな販路を開拓できるため、ミョルマイルもそれを了承して契約成立。サラリーマンの営業手腕は、世界を越えても役に立つんですね…

ミョルマイルのところを辞すときに、ひとりの女性が子供たちに向かって「精霊女王のご加護がありますように」と祈りの言葉をかけてくれました。詳しく話を聞くと彼女の故郷は“精霊の棲家”の近くにあるそうで、チップをはずんで正確な場所を教えてもらいます。

シズさんの心残りを晴らすため、そして子供たちを助けるためにリムルは彼らを連れて辺境にあるウルグレイシア共和国、その最北に位置する“ウルグ自然公園”へと旅立つのでした。

©川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会

記事提供元:あにぶ


記事タイトル:

『 転生したらスライムだった件 』第21話「シズさんの教え子たち」【感想コラム】

関連ワード :

リムル・テンペスト

転生したらスライムだった件

美少女

ロングストレート

髪色(銀)

主人公

コラム




毎週木曜日の21時から生放送でお送りしています


>>ニコニコ生放送の公式チャンネル





>> 記事内容の規約違反を報告


 キャラペディア アニメファン10000人ランキング 
213回
212回
211回
209回
208回
207回
206回
205回
204回
203回
202回
201回
200回
199回
198回
197回
196回
195回
194回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!