アニメキャラの魅力まとめ

検索
キャラペディア公式生放送

 

0

pt

ブラッククローバー 第68話「死闘!? ヤミVSジャック」【感想コラム】

前回、年に一度のお祭りで、再会したカホノとキアノを治したアスタ。 今回もサービス(?)全開のアニオリありまくりな回です。 ※祭りの話自体は、原作通りです。

ブラッククローバー 第68話「死闘!? ヤミVSジャック」【感想コラム】

前回、年に一度のお祭りで、再会したカホノとキアノを治したアスタ。
今回もサービス(?)全開のアニオリありまくりな回です。

※祭りの話自体は、原作通りです。

屋台で売り込み中のアスタとフッハ

というわけで、今回も歌って踊るカホノたち。
カホノとキアトは今後のエピソードでは出番が無いので、貴重なサービスですね。

ノエルはチョコバナナを食べながら、前回ふっ飛ばしてしまったアスタを探します。

ヤミ団長の法被もそうですが、ところどころで現代の日本っぽい文化が垣間見えますね。

そんな中、アスタはヤミ団長が釣ったイカを屋台で売っていました。
フッハもまた、ジャック団長の屋台を手伝い中。

しかし、魔法騎士団の中で評判の悪いヤミ団長&ジャック団長です。
2人の屋台は売れませんでした。

喧嘩するほど仲がいい?

なぜこうなったのかと言うと、いつも張り合っているヤミ団長とジャック団長は、屋台の売上で競い始め、アスタとフッハが巻き込まれたのです。

屋台が売れず決着がつかないので、あっち向いてホイや腕相撲などをはじめる団長たち。

この2人、仲が悪いようで仲良しなのでは……。
しかし、こちらでも勝負は互角。

そこでヤミ団長はノエルに言いました。

「フィンラルを呼んでこい」

今回も巻き込まれるフィンラル先輩キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
もはや様式美ですね。

ガチバトルをするヤミとジャック

いつものようにアッシー君にされるフィンラル先輩。
ヤミ団長とジャック団長は、人に迷惑のかからない洞窟へ移動します。

むちゃくちゃしているようで、そういうところはちゃんと考えている2人です。

というわけで、ついにガチバトルをはじめてしまうヤミ団長とジャック団長。
その様子を、魔法大好きの魔法帝もこっそり観察していました。

ジャック団長の裂断魔法は、ヤミ団長の闇魔法ごと地面を斬り裂きます。
しかし、闇魔法は相手の魔法を引き寄せるので、ジャック団長の斬撃はそらされました。

あまり出番のないジャック団長ですが、実はヤミ団長とやりあえる実力者なんですよね。
ということを思い出させてくれる、いいアニオリシーンです。

やっぱり仲良し?

そこでヤミ団長は、ヴェットを斬った時の魔法を使おうとします。

さすがに、本気の魔法の撃ち合いは危険すぎる。
そう判断したノエルは、「止めなさい」とフィンラルに言うも

当然、フィンラルの言葉に従うヤミ団長ではなく。

仕方なく、魔法帝は全員の時を止め、ヤミ団長とジャックのズボンを下ろし、興ざめさせるという方法で喧嘩を止めました。

なお、ヤミ団長とジャック団長は互いに認めあい、この程度で倒れるわけがない、と思っているこそ本気で魔法を撃ち合おうとしていたのでした。

喧嘩の後は、お互いの屋台のメシを交換したり。

やっぱり仲良しなのでは?
と思いきや、すぐに喧嘩を始めたり。

まさに、喧嘩するほど仲がいい、です。

そんなヤミ団長を止めようとして投げられたアスタは、とある美人と出会うのでした。

はい。

ほぼアニオリのギャグ回でした。

ジャック団長(あとフッハ)の魅力を引き出す良質なアニオリでした。ブラクロはアニオリも面白いですが、早く原作エピソードの続きもみたいです。

来週が楽しみですね。

ちなみに、ジャック団長の活躍は最近の原作で見られますよ!

© 田畠裕基/集英社・テレビ東京・ブラッククローバー製作委員会

記事提供元:あにぶ


記事タイトル:

ブラッククローバー 第68話「死闘!? ヤミVSジャック」【感想コラム】

関連ワード :

アスタ

ブラッククローバー

イケメン

髪色(茶)

主人公

バンダナ

梶原岳人(声優)




毎週木曜日の21時から生放送でお送りしています


>>ニコニコ生放送の公式チャンネル





>> 記事内容の規約違反を報告


 キャラペディア アニメファン10000人ランキング 
203回
202回
201回
200回
199回
198回
197回
196回
195回
194回
193回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!