アニメキャラの魅力まとめ

検索
キャラペディア公式生放送

 

0

pt

ブラッククローバー 第51話「正しさの証明」【感想コラム】

ブラクロのアニメ2年目が正式に発表されました! アニメも原作も熱いけど、ゲームも面白いです。 カルテットナイツ、みんなもっとやってくれないかなぁ(´・ω・`) それはそれとして、アニメ51話のレビ

ブラッククローバー 第51話「正しさの証明」【感想コラム】

ブラクロのアニメ2年目が正式に発表されました!

アニメも原作も熱いけど、ゲームも面白いです。
カルテットナイツ、みんなもっとやってくれないかなぁ(´・ω・`)

それはそれとして、アニメ51話のレビューです。

忘れられていたゴードン

「白夜の魔眼」が狙う魔石を求め、海底神殿へ行ったアスタたちは、強敵ヴェットを倒し神殿のみんなから感謝されました。
そうしてアジトに帰還すると、1人置いてかれたゴードンが……。

海底神殿に備え、日焼け止めとか用意したし、みんなと一緒に戦いたかったゴードン。
みんなの活躍も聞きたい、それを記録したい――と言うゴードンですが、いつも通りの超小声でぶつぶつ囁く彼の言葉は、誰にも通じず。

可哀想なゴードンですが、アニメは2年目突入です。
もしかしたら、ゴードンが活躍する回も放送されるかもしれないですね!

魔法帝へ報告、評価されるアスタ

一方、両腕を折られたアスタですが、誰よりも元気でした。
そんなアスタとチャーミーパイセンは、ヤミ団長と共に魔法帝へ今回の報告をしに行きます。

一同を運ぶのは、ヤミ団長のアッシーこと、空間魔法のフィンラル。
完全にタクシー扱いですね。

魔法帝は回収したヴェットの遺体を調べ、チャーミーが捕らえた敵の配下も尋問すると言います。
実は、ヴェットが神殿へ行く前に立ち寄った海岸で、魔法騎士に多くの死傷者が出ていました。

フッハが手当てして評価されたアレですね。

そんな中、誰ひとり欠けることなくヴェットを倒し、魔石の回収まで済ませた「黒の暴牛」。

「本当に、立派な魔法騎士団の団長になったね」

と、魔法帝はヤミを評価します。
また、頑張ったアスタに対しても、実績を積み魔法帝に近づいたと言葉をかけます。

ダイヤモンド王国の襲撃

そんな後日談タイムは続かず、またまたトラブル発生。

今度は、4大大国の1つ、「ダイヤモンド王国」が攻め込んできました。

ダンジョン編に登場した、マルスの所属している国ですね。

八輝将というダイヤモンド王国版魔法騎士団長のうち、3名が大軍を引き連れて国境の街キテンへ攻め込んできます。
「白夜の魔眼」騒動で、クローバー王国の騎士団は多くが留守中。警備が手薄になっているところへ、豊富な資源を求めて侵略しに来たのです。

キテンの魔法騎士たちは、魔法障壁をはりながら迎撃行動に出ますが、あっけなく倒され……。

金色の夜明け

ピンチの中駆けつけたのは、ウィリアム・ヴァンジャンス団長率いる「金色の夜明け」。
アスタのライバルであるユノも、風の精霊シルフと共に久々の登場。八輝将相手に、風魔法で強さを魅せつけます。

アスタも動く

魔法帝の部屋から戦場を見ていたアスタは、ユノの登場に負けられん!とでも思っていそうな表情。
再び出撃することになったヤミ団長に対し、連れて行ってほしいと頼みます。

むちゃばかり言うヤミ団長ですが、なんだかんだで仲間想い、みんなの成長を想っている男です。
今回ばかりは、アスタの怪我を想い、おとなしくするよう命じますが――チャーミーパイセンが、アスタと共に行くというので、OKを出します。

珍しくやる気のチャーミーパイセンですが、単にユノに会いたいだけでした。

一方、キテンでは、ついにウィリアム・ヴァンジャンスが動き出して……。

一難去ってまた一難。
今度はダイヤモンド王国との本格的な激突です。

ブラクロアニメ2年目、ますます熱くなっていきますよ!!

© 田畠裕基/集英社・テレビ東京・ブラッククローバー製作委員会

記事提供元:あにぶ


記事タイトル:

ブラッククローバー 第51話「正しさの証明」【感想コラム】

関連ワード :

アスタ

ブラッククローバー

イケメン

髪色(茶)

主人公

バンダナ

梶原岳人(声優)




毎週木曜日の21時から生放送でお送りしています


>>ニコニコ生放送の公式チャンネル





>> 記事内容の規約違反を報告


 キャラペディア アニメファン10000人ランキング 
196回
195回
194回
193回
192回
191回
190回
189回
188回
187回
186回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!